FC2ブログ

ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

複数のネットワークって何? その解決法

woman and computer
Courtesy of Pixabay

無線LAN (Wi-Fi) の設定を調整していたら「複数のネットワーク」なるものが作られてしまった。Windows7ならこの現象は「コントロールパネル」→「ネットワークと共有センター」で確認できる。このせいでネット接続が上手くいかないことが多くなった。特にパソコンが「スリープ」の状態から戻ったときは必ずと言っていいほどインターネットに接続できなくなる。

Windows 「ネットワークと共有センター」

Windowsのバージョンによって違うかもしれないけど、直し方は…

  1. コントロールパネルの「ネットワークと共有センター」を開く
  2. 「アクティブなネットワークの表示」付近の家のアイコンまたはベンチのアイコンをクリック(上のスクリーンショット参照)
  3. 「ネットワーク プロパティの設定」が開いたら「ネットワークの場所の結合または削除」をクリック
  4. 「ネットワークの場所の結合または削除」というダイアログボックスが開いたら当該ネットワークを「削除」する。または「結合」する。

上のスクリーンショットにあるように、ベンチアイコンは「パブリック ネットワーク」を意味する。「ホーム ネットワーク(またはプライベート ネットワーク)」なら家アイコン、「社内ネットワーク」ならオフィスのアイコンになる。

foobar2000コンポーネント名のグレーアウト

foobar2000

foobar2000の設定でコンポーネント一覧を見ると下のスクリーンショットのようにグレーアウトしているものがある。

foobar2000

Why are some components grayed out? をクリックするとこういう説明が現れる。

Components that are either included with the foobar2000 installer or have been installed manually in your foobar2000 application folder are shown as grayed out. They cannot be automatically uninstalled or updated from within foobar2000.
foobar2000のインストーラーに同梱されているコンポーネント及び以前に手動でインストールされたコンポーネントはグレーアウトになっています。これらは自動でアンインストールされることはありません。foobar2000内部で自動アップデートされることもありません。

If you wish to automatically update add-on components that are grayed out, please re-run the foobar2000 installer and choose to move your components to your personal folder.
グレーアウトされたコンポーネントを自動アップデートの対象にするには、foobar2000のインストーラーを再度実行し、コンポーネントを選び、個人用のフォルダーの中に移動してください。

昔はグレーアウトしていなかったがfoobar2000バージョン1.1以後こうなったらしい。

  • 濃い
    現在のユーザーアカウント用のフォルダーにインストールされているコンポーネント。
  • 薄い
    従来のインストールフォルダーにあるコンポーネント。

どちらに在ってもコンポーネントの使用は可能です。しかし、v1.1からの新機能であるアップデートチェックと自動インストールの対象外になってしまいます。この新機能を利用するには、現在のユーザーアカウント用フォルダーにコンポーネントをインストールし直す必要があります。

インストール/v1.1 インストール特設ページ - foobar2000 Wiki*

数年間この状態を放置していたけど昨日ようやく重い腰を上げた。以下のコンポーネントを手動で移動した。現状放置でもfoobar2000の動きには影響しないんだけどね。

  • foo_input_std
  • foo_ui_std
  • foo_rgscan
  • foo_converter
  • foo_albumlist
  • foo_unpack
  • foo_cdda
  • foo_fileops
  • foo_dsp_eq
  • foo_dsp_std
  • foo_freedb2
  • MLPlugin
移動元(foobar2000.exe がインストールされているディレクトリー)
C:\____\foobar2000\components
移動先(Windowsで言う「ログオン・ユーザー・アカウント」単位のディレクトリー)
C:\Users\____\AppData\Roaming\foobar2000\user-components

(注意:OSはWindows7)

これでグレイアウト問題は解決。同一のパソコンを複数のユーザーが使うことを想定し、foobar2000バージョン1.1以後は C:\Users\____\AppData\Roaming の中にコンポーネントを入れるようにしたってことなんだろうね。

それはそうと、コンポーネント更新チェック機能がうまく動いてくれない状態が数年間ずっと続いている。なのでコンポーネント配布先のWEBサイトを直接訪ねて目視で更新有無を調べるという面倒なことをやっている。この不思議な現象もいずれ解明しないと。

プロセスを終了できなくなった原因は QtWebEngineProcess.exe か?

foobar2000が突然反応しなくなった。こういう現象はハングアップと言うのかな?

  1. foobar2000がハングアップした。
  2. タスクマネージャーでもfoobar2000のプロセスを終了できない。
  3. QtWebEngineProcess.exe という聞き慣れないプログラムをタスクマネージャーで発見。
  4. 特に根拠はないが、これが犯人だろうと判断。
  5. QtWebEngineProcess.exe のプロセスを停止したらfoobar2000のプロセスも自動的に終了した。
  6. 通常のモードでfoobar2000を起動。特に問題なし。設定は壊れていない。

a woman and a computer
Courtesy of Pixabay

QtWebEngineProcess.exe についてはこちらのブログが詳しい。DropboxとかLenovo関係のプログラムらしい。
QtWebEngineProcess.exeの正体 Win10 ThinkPad L540 - むぎの手記
そこで Everything を使ってCドライブを全部調べた。 QtWebEngineProcess.exe は以下のディレクトリーの中にあった。(Windows7です)。
C:\Users\____\AppData\Roaming\Dropbox\bin\74.4.115

Dropboxか…。このマルウェアまがいのプログラムを起動しないようにするにはDropboxそのものをアンインストールするしかないだろうね。Dropboxは必要なツールなので QtWebEngineProcess.exe に関してはしばらく様子を見ることにしよう。

ちなみに QtWebEngineProcess.exe のプロセスが動いていない状態でもDropboxは正しく動いている(と思う)。

Last.fmからバイオグラフィーを取得してfoobar2000で表示

Last.fm とか AllMusic に掲載されている音楽アーティストのバイオグラフィー(経歴)を参照してfoobar2000に表示することってできないかなあ?と考えた。これを実現する方法の情報が日本語WEBサイトにほとんど存在しないので英語圏のWEBサイトを見て歩いた。やる前は複雑な専門知識が必要な作業だと予想していたんだけど意外とあっさり成功した。ただしその後の微調整作業ではプログラミングの知識があったほうがいい。

もちろん Columns UI は必須。それ以外に必要なものが3つある。
Spider Monkey Panel というfoobar2000用コンポーネント
そこで動く "JScript Biography" と名付けられているスクリプト(たぶんJavaScriptだと思う)
英語読解力

Spider Monkey Panel はGitHubで調達する。そして JScript Biography は Hydrogenaudio Forums で調達する。両方とも私には全く無縁のギークな(?)WEBサイトだ。まあ、ああいう方面の知識が皆無でも英語が読めれば何とかなる。

手順を示す。

  1. GitHub - TheQwertiest/foo_spider_monkey_panel: foobar2000 component for creating CUI/DUI panels using JavaScript に行って "(Use) Installation Guide" をクリック。
  2. Installation ・ TheQwertiest/foo_spider_monkey_panel Wiki に行って "(Download the) latest release" をクリック。
  3. 開かれたWEBページで "foo_spider_monkey_panel.fb2k-component" をクリックして Spider Monkey Panel をダウンロード。現時点(2019/06/18)での最新バージョンは v1.2.1 なのでURLは https://github.com/TheQwertiest/foo_spider_monkey_panel/releases/tag/v1.2.1 だった。
  4. Spider Monkey Panel (foo_spider_monkey_panel.dll) をfoobar2000にインストール。
  5. foobar2000を起動し、 Preferences -> Display -> Layout -> Layoutタブを開く。
  6. Layoutタブで Spider Monkey Panel をinsertする -> "Configure panel" をクリック -> "Spider Monkey Panel Configuration" というウィンドウが開く。
  7. foobar2000での作業を一旦中断し、 Hydrogenaudio Forums で公開されている最新の JScript Biography をダウンロード。
  8. foobar2000に戻り、#6の工程で開いた Spider Monkey Panel Configuration のエディター部分に JScript Biography (拡張子が .js になっているファイル)のスクリプトを貼り付けて保存。
  9. 完成。

foobar2000 and Spider Monkey Panel

参考にさせていただいたWEBサイト。
JScript Biography ~ Foobar2000 Biography Script | The Audio File

少し補足。参考にさせていただいた上記ブログの人は Spider Monkey Panel ではなく JScript Panel というコンポーネントを使用している。両者の機能はほとんど同じだと思う。私が Spider Monkey Panel を選んだ理由は最新の JScript Biography が Spider Monkey Panel を必要とするから。つまり作者の指示に従った。逆に言えば、古いバージョンの JScript Biography なら JScript Panel が必須、ということだと思う。

Windows7サポート終了のお知らせがポップアップ

昨日の水曜(2019/06/12)のこと。月例の Windows Update を終えたわが家のWindows7のパソコンのディスプレイにWindows7のサポート終了を告知するウィンドウが現れた。

Windows7サポート終了のお知らせ

来年2020年1月14日にサポートが終了するとか。で、「詳細を見る」をクリックしたら「このページのスクリプトでエラーが発生しました。」という小さなウィンドウが出てきた。「このページのスクリプトを実行しますか?」と訊かれた。「はい (Y)」をクリックしたけど何も反応しない。おまけに大きなウィンドウも小さなウィンドウも閉じることができなくなった。つまりフリーズした。

Windows7サポート終了のお知らせ

この感覚は懐かしい。何だっけ? あっ、そうだ、WindowsXP時代のマルウェアによる無限ポップアップに似ているかも。Microsoftがこういう失策をやってはいけないよね。

それはそうと、Windows7のパソコンをどうしようか、思案中。やはりWindows10のためにパソコンを買い換えるべきか。

foobar2000で歌詞表示(2019年)

foobar2000のパネルをあれこれ触っていたら歌詞が表示されなくなってしまった。 Columns UI の設定ファイルをバックアップできることを知らなかったので改めて最初からパネルを構築する羽目になった。

foobar2000

以下の手順で復旧。

  1. foobar2000の各種コンポーネントを作って配布してくださっているWEBサイト「foobar2000 component置き場」で Lyrics panel (Columns UI) をダウンロード。2019年06月11日時点で最新はバージョン0.35かな?
  2. C:\Users\____\AppData\Roaming\foobar2000\user-components に foo_uie_lyrics_panel.dll を置く。(パスはWindows7の場合)。

レイアウトの設定は下のスクリーンショット。設定は .fcl という拡張子を持つファイルとしてexportできる。何か問題が発生したときはそのバックアップをimportすればいい。

foobar2000

そして歌詞表示。やりたいことはインターネットから歌詞を取得することではない。音楽ファイル以外の場所に置いている歌詞ファイルを参照することでもない。何をやりたいかと言うと、音楽ファイルのLYRICSタグに埋め込んである歌詞を参照することだ。これを Lyrics panel に表示する。

音楽ファイルのタグに書き込まれている歌詞をパネルに表示する作業については10年前(2009年)の記事に書いた。少し複雑で面倒な作業だ。(当時のfoobar2000のバージョンはまだ0.9ぐらいだったと思う。現在は v1.4.4 が最新だ)。
foobar2000に新規fieldを加えて Lyrics Panel で表示 @ ArtSaltのサイドストーリー

2019/06/16 追記

歌詞表示の件。Lyrics panel で表示するのではなく Item details というパネルに歌詞を表示させる方法が自分には向いていると判断。コンポーネントを使う必要はない。

Item Details の title format に以下の記述をする。フォントはジョージアのイタリック体。

$set_font(Georgia,11,italic)[%flyrics%]

foobar2000

このコーディングに関しては以前このブログで少し言及したことがある。
foobar2000でジャケ写表示 @ ArtSaltのサイドストーリー

本来なら %lyrics% を指定すれば動くはずなんだけど自分の環境では動かない。なので音楽ファイルのタグ(メタタグ?)として %flyrics% という新規フィールドを独自に作り、そこに歌詞を埋め込み、foobar2000に表示させている。

コンポーネント Lyrics panel の本来の仕事はインターネットから歌詞を取得することであり、自分のfoobar2000の使い方ではネットの歌詞は不要。だけど邪魔にはならないのでアンインストールせず Columns UI の layout の中にも残して "Hidden" としておこう。

foobar2000

あぼーん機能が強力なTwitter検索エンジン Tweet Search Stream

確か半月ほど前だったか、Twitter検索エンジンのひとつ "Tweet Search Stream" が突然505エラーを出して使えなくなっていた。ひょっとして「中の人」に何か事故でもあったのかな?と心配していたのだが、数日前復活していた。非常に喜ばしい。いくら感謝しても感謝しきれない。後述するように、この検索サイトには他にはない非常に優れた点がいくつかある。たとえば「あぼーん」機能。

Twitter
Courtesy by Pixabay

かつてWEB版のTwitter検索エンジンは非常にたくさんあったと記憶している。だがTwitter社の締め付け(?)によってその数は減りつつある。現在まで健在なのは…

…ぐらいだろうか。日本はTwitter大国なので日本人らしき人たちが作ったものが多い。言い換えると、英語圏ではあまり多くないような気がする。WEBのTwitter検索に関しては公式を使う人が圧倒的に多いんだろうか? 上記3つはいずれも優れた検索エンジンだと思う。だけど自分の好みにはあまり合わない。

ここで取り上げる Tweet Search Stream は非常に便利なTwitter検索であり、極端に言うと、これがなかったら私のインターネット生活に支障が出る。製作者は Gimite という人。あの有名な buzztter とも関係があるらしい。

このTwitter検索サイトの何が優れた点なのか? それは「あぼーん(除外)」機能だ。

Twitter検索において特定のクライアント経由のツイートをあぼーんするにはマイナス記号を使って "-source:____" と指定すればいい。だが公式の検索では指定できるクライアント名は1個だけらしい。(公式検索は滅多に使わないのでこの噂が正しいかどうか不明)。

それと大事な点がもうひとつ。公式検索の場合あぼーん可能なTwitterクライアント名はラテン文字だけであり、日本語文字が混入するとダメらしい。

だが Tweet Search Stream というTwitter検索ならこれら2つの問題点をあっさりと解決できる。すなわち特定のクライアントあぼーんは2個でも3個でも可能。そして日本語クライアント名もあぼーんできる。さらに素晴らしいことに、検索結果のツイートにはいずれもクライアント名が "via ____" という形で明記されているのだ。iPhoneやAndroidで動くTwitterのアプリならクライアント名表示は珍しくないけどWEB検索では非常に珍しい。

たとえば以下6個のTwitterクライアントを検索結果から取り除きたい場合はどうすればいいか?
WordPress.com
dlvr.it
twittbot.net
nendeb_Tweet_Old_Post
Google
ふざけるな!!bot

この場合は検索エンジンのURLを以下のように書けばいい。(マルチバイト文字はURLエンコードする必要あり)。

http://tweet-search-stream.gimite.net/search?q=%s%20-source%3AWordPress.com%20-source%3Adlvr.it%20-source%3Atwittbot.net%20-source%3Anendeb_Tweet_Old_Post%20-source%3AGoogle%20-source%3A%E3%81%B5%E3%81%96%E3%81%91%E3%82%8B%E3%81%AA!!bot%20-%22%E7%94%9F%E6%94%BE%E9%80%81%22%20-rt&hl=en

2019/06/09 追記

"Twitter for iPhone" のようにクライアント名にスペースが混入しているときは…

Twitter_for_iPhone

…というように、スペース部分をアンダースコアに置き換えてやればいいみたい。

PC内の音楽を無線LANを経由してスマホで聴く

自宅のWindowsパソコン内の音楽を無線LAN (Wi-Fi) 経由でiPhoneまたは iPod touch で聴く方法を試行錯誤した。Apple製品なら「ミュージック」という元々インストールされているアプリとパソコン側のiTunesの組み合わせでこれが実現できる。しかし自分の環境では途中で失敗する。(途中までは上手く行く)。理由は不明。

Appleのミュージックでは失敗する。そこで他の方法を考えた。自分はWindowsパソコン内の音楽を原則としてfoobar2000で管理している。foobar2000には "UPnP/DLNA Renderer, Server, Control Point" というコンポーネントがあり、これをインストールすれば自宅PCをメディア・サーバーとして利用できるようになることに気づいた。

UPnP/DLNA Renderer, Server, Control Point
Author: Michael Pujos (aka bubbleguuum)
Version: 0.99.49
Compiled: Jan 13 2015

最新バージョンが出たのが4年前(2015年)ということは、開発が既に終了しているということだろうか? まあ、いいや、自分のパソコンと iPod touch で動けばいいんだから。

今回実現したいことをフローチャートにすると以下のようになる。

foobar2000 @ Windowsパソコン → 無線LAN (Wi-Fi) → foobar2000 @ iPod touch

ネットワーク関係の知識に疎いので設定ははっきり言って全然わからない。よってほとんど何も変更していない。初期値のまま。

UPnP/DLNA Renderer, Server, Control Point

自分または第3者が自宅内の無線LANではなくインターネット経由で私のパソコン内の音楽を聴けるようにする設定も可能だ。もちろん仕事や買い物などで家の外にいるときも自宅内のパソコンが稼動していなければならず、私にとっては非現実的な話になる。よって今回はインターネット経由でストリームすることは見送った。

そして iPod touch 側のiPhoneアプリもまたfoobar2000だ。このアプリが同一無線LAN内で共有されている音楽ファイルにアクセスできるのだ。あまりにも呆気なく自分のやりたいことが実現したので驚いている。

iPod touch 側のiPhoneアプリはfoobar2000でなくてもいいと思う。おそらく「ホームサーバー」関係のアプリとか「家庭内ストリーミング」関係のアプリがあればWindowsPC側のfoobar2000で管理している音楽を無線LAN経由で聴けると思う。

Windowsのfoobar2000はポッドキャストもインターネットラジオもプレイリストに入れて管理できる。さらにYouTubeの動画(音声だけ)をストリーミングとして再生することもできる。だからiPhone側のfoobar2000はポッドキャストもネットラジオもYouTubeも聴くことができる。

UPnP/DLNA Renderer, Server, Control Point

UPnP/DLNA Renderer, Server, Control Point

UPnP/DLNA Renderer, Server, Control Point

UPnP/DLNA Renderer, Server, Control Point

UPnP/DLNA Renderer, Server, Control Point

昼間に計画停電があった

自宅周辺の電柱とか電線を工事するらしくて、先日3時間ほど計画停電があった。

対策

冷蔵庫
ペットボトルとタッパーをいくつか用意して水を入れ、停電の数時間前に冷凍室に入れて凍らせる。停電直前になったらそれを冷蔵室に入れて冷蔵庫内を冷やす。
電池
モバイルのWi-Fiルーター、iPod touch、Kindleなどバッテリー内蔵のデジタル家電がたくさんあるので、エネループなどを充電。以前使っていたHWD15というHuawei製のルーターには他の家電に電気を送る給電機能があるのでこいつも充電。
エアコン
5月下旬なので冷房はまだ不要と判断。
照明
懐中電灯がある。室内の暗い場所もこれがあれば安心。

Wire telephone poles
Courtesy of Pixabay

結果

冷蔵庫
停電している間はもちろん扉を一切あけなかった。それでも停電終了後の冷蔵庫内の温度は10度。タッパーとペットボトルの氷は半分ぐらい溶けていた。半分凍っていても10度まで上昇してしまう。
電池
エネループは数年前に買ったものなのでほとんど使い物にならなかった。不燃ゴミとして処分しなければ。ルーターHWD15の給電機能はけっこう使える。
エアコン
あまり暑くならなかったのでエアコンなしでも問題なかった。
照明
停電したのは昼なので問題なかった。夜だと困るけど夜間の計画停電は普通ないだろう。いつだったか台風の影響で電線が切れて半日以上停電になったときは参ったけど。

関連

WiMAX2+の3年契約を申し込んだ

WiMAXを使い始めてから10年近くなるだろうか。旧規格のWiMAXは終了し、新規格のWiMAX2+だけがUQコミュニケーションズから提供されている。先月(2019年4月)にSo-netで「So-net モバイル WiMAX2+ Flat ツープラス ギガ放題 (3年)」を申し込んだ。実際にサービスを使い始めたのはゴールデンウィークを挟んで今月(2019年5月)から。これから3年間インターネットはこれに頼るわけだ。

モバイルのWi-FiルーターはNECの Speed Wi-Fi NEXT WX05 をSo-netから無料で貰った。
Speed Wi-Fi NEXT WX05(UQでご契約のお客様向け) | トップページ
Speed Wi-Fi NEXT WX05│超速モバイルネット WifiサービスはUQ WiMAX

このルーターで最も驚いたのが起動の早さ。電源ボタンを長押ししてから10秒ほどで立ち上がる。

液晶ディスプレイをタッチしたときの反応が少しもたつくと言うか、感度が鈍い。そこが数少ない残念な点。バッテリーの持ちは10時間ぐらいなので、良くもなく悪くもなく、という感じ。

Speed Wi-Fi NEXT WX05

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
相互リンク