ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指定したブラウザで自分のブログを見る(続報)

弁当箱の中で成長する緑豆もやし。ArtSaltの家庭菜園。

悲しいお知らせです。

先日、指定したWEBブラウザで特定のサイト(自分のブログとか)がどう表示されるのか、それを見せてくれるサービスのお話をしました。
⇒ 指定したブラウザで自分のブログを見る

わたしのPCで使っているOSはWindowsですから、自分のところのブログがMacのブラウザSafariでどう表示されているのか確かめようがないわけです。
それで、ここのサイト(Browsershots.org)でやっているサービスを使ってうちのブログ(ArtSaltのサイドストーリー)のURLを登録(?)して、リクエストしてみたわけです。

結果が出ました。
続きを読んでみる
スポンサーサイト

ムラサキクンシラン - 死を覚悟する瞬間

きょうは雑感二題。
Agapanthus africanus
紫君子蘭の原産地は南アフリカ。日本で野草と化しつつあるような…


続きを読んでみる

指定したブラウザで自分のブログを見る

自分でつくったブログやサイトがブラウザによって見え方が異なるのはみなさんご存知だと思いますが、WindowsユーザがSafariを使ってブラウズするわけにはいきません。
Opera、InternetExplorer、Firefoxに関してはときどきチェックしてるんですけど、私はWindowsユーザなので、Safariで自分のブログがどう表示しているのか、気になります。
きょうは暑かったので、涼しげな1枚を


こういうサービスを最近知りました。
⇒ Test your web design in different browsers - Browsershots
続きを読んでみる

やっぱ、アジの刺身には梅酢っしょ?

ここ最近、ワールドカップ疲れで、特にきのうときょうはつらかった。会社の同僚たちがみな「顔色悪いけど、大丈夫?」と声をかけてくるくらいだから、そうとう血色がよくない顔してたんだろうな。
「深夜までワールドカップを見ているから」
とは言えず、とりあえず
「だいじょうぶ!」
と答えているArtSaltです、どうも (^〇^)

仕事が忙しく、連日残業続きで、今日も1時間残業。うちの冷蔵庫にたんぱく質系の食材がまったく存在しないことを思い出し、会社帰りに寄ったスーパーでアジを1尾買った。アジの旬というのは今時分なのかな。安かった。たしか80円ぐらいだった。

続きを読んでみる

Die vier Jahreszeiten

クラシックのCDのジャケのデザインって、なんかいまいちなんだよなあ。あたりさわりのない風景の油絵とか、どこかの田舎の山々を撮った写真とか、演奏家または作曲家が無理して厳しい顔をしているときのポートレイトとか、そんなのが多い。
下の写真はドイツのレコード会社がプレスしたCDだけど、これのセンスはまずまず。
当方の撮影技術の稚拙さが災いして、細かい部分が見えないと思うけど、実物は見事な凹版画(と呼ぶのかな)のコピー。
でも、背景にちらっと見えるGeorge Wallingtonのほうが(ry
Vivaldi / Die vier Jahreszeiten

続きを読んでみる

これは目からウロコ Copy URL+ でタグをつくる

早咲きヒマワリ
Firefoxをネタにブログを更新し続けていたら、ランキングサイトでの順位が下がってきた、という悲しいニュース。
⇒ NewtonWorldの目指せ!10万アクセス FirefoxのススメPart5

それはさておき、そのブログの記事

Copy URL+

という拡張を知りました。
続きを読んでみる

Browsezilla - 五輪後に日中戦争 - 中田英寿選手など

美術館そばの公園にて。
スダジイの樹皮をはいまわっていた甲虫類

Dr.Web はzilla.exeをマルウェアと認定。
"Warning! Virus found in your file!"
と言っています。インストールしてはいけませんね。
⇒ Browsezilla直リンクではありません
アダルトのページがあって、アダルト画像をクリックすると、自動的にインストールされてしまうことが判明(ブラウザの設定によるけど)。
拡張子が .exe ですから ^^

Mozillaを装ったマルウェア?
続きを読んでみる

IrfanViewはなぜこんなにスゴいソフトなのか

Amusium japonicum ツキヒガイ(月日貝)
学名にjaponicaがついた初めて(1791年)の貝
IrfanViewの多機能、高機能ぶりには驚いてしまうというか、あきれてしまうというか、こんなすばらしいソフトだと知っていたら、デジカメを買う前から使っていても良かった。
今まではJPEGのファイル操作に関して私は以下のソフトを使っていたわけです。

 ・Microsoftのエクスプローラ ― 基本的なファイル管理
 ・Microsoftのペイント ― 貼り付けとトリミングと拡大表示
 ・Microsoftの Windows Picture and Fax Viewer ― 閲覧

今後はIrfanViewだけですべてまかなえそう。エクスプローラだけは必要だけどね。

ショートカットキーが充実している。
なにより【Space】または【BackSpace】で当該フォルダ内のファイルをどんどん開けるのはうれしいじゃありませんか。
驚いたのは【O】。ようするに「ファイル」メニューの「開く」のショートカットキーなんだけど、詳細情報つきのプレビューが可能なのだ。エクスプローラのプレビュー機能はもういらない?

それと、IrfanViewが扱えるファイルは画像だけではない。拡張子.wavを持つファイルを開く(つまり「再生」ですね)こともできたりする。もちろん【Space】キーで次のファイルを再生できる。こんなこと、Windows Media Player ではできないと思う。【Shift】+【A】を押せば連続再生 !
もちろん拡張子.txtのファイルだって開ける(あまり意味はないけど ^^)。
たいていの拡張子には対応しているようなので、さっそくSendToフォルダにIrfanViewのショートカットをつっこんどいた。
続きを読んでみる

私の好きなブログふたつ紹介

ツユクサの季節

当ブログはコメントを受け付けていませんが、トラックバックは歓迎いたしております。
  トラックバックとコメントの件についてはヘルプを読んでください。

そんなトラックバックから知ることになった面白くて勉強になるブログをひとつだけ勝手に紹介させていただきます。

■お絵かき画像通信■  - Artist image communication -

ご覧のとおり、FLASH使いまくりです。JavaScriptに制限を設けている私みたいなブロガーにとっては少しばかり苦労させられるブログですね。
うちのブログのサイドバーに表示してある(2006年06月23日現在)プラグイン「フォトリーダー」というのも、「お絵かき画像通信」さんのブログを見て知ったのです。

でも、何がいちばん好きかと言ったら、家庭菜園のカテゴリ ヽ(゚∀゚)ノ
写真を見ているだけで楽しい。
見習うべきところ、参考にすべきところ非常に多し。
続きを読んでみる

とりあえず夕食の写真をIrfanViewで加工

きょうの夕食をOLYMPUS FE-150で撮影。
こういう場(ブログ)で見栄を張ってもしかたないので、つつみかくさずありのままを。
左から順番に解説。
 ごはん。きのうの夕方炊いたもの。私はふだん2食ぶん炊きます。ごはんが熱いうちに2個の梅干し(タネ取り除く)を包丁で切って、翌日分のごはんに混ぜれば、今の時期(6月)でもぎりぎり24時間常温で保存できます。ただし、うちの梅干しはハンパじゃなく酸っぱいです、ハイ。
 黄色のプラスティックの器に入っているのはダイコンおろし
 その上はダイコンの味噌汁。だしをとるのが面倒くさかったので、味の素を使いました。めったに化学調味料を使わないので、量のさじ加減がよくわかりません。案の定、だしが少し濃くなってしまいました。
 その右隣の三角形は厚揚げ。先日食べた餃子(ドンキホーテで100円だったかな)が少し残っていたので、厚揚げの皿に同居させました。厚揚げってけっこう足が速いので、賞味期限が切れそうだったこともあって、冷凍庫に入れておいたのですが、電子レンジで解凍し、オーブントースターで加熱した厚揚げの食感はあまりよくありませんでした。
 味噌汁の上はもやしの胡麻醤油和え。本当は胡麻味噌和えのほうが好きなのですが、味噌汁に味噌を使っているから、「ミソ味の品がふたつあるというのもなあ」という思いから、胡麻醤油を選択。
 他のものは酢の物です。ラッキョウの漬け込みに使っていた酢に新生姜(しんしょうが)を漬けたものとか。酢の割合を多くしておけば、常温でも保存可能です。なんか1品足りないな、と感じたとき、食べます。
続きを読んでみる

IrfanViewで写真の加工

デジカメを買ったので、せっかくだから、ちゃんと使いこなしたい。
鐸木能光(たくきよしみつ)さんのサイト「朝日新聞be土曜版連載 Freeソフ得! 連動 Moreソフ得!」に IrfanView というアプリケーションの説明があった。

「豊島ホームページ」というサイトがあって、IrfanViewの大変詳しい説明がされている。読みごたえがあるなあ。

IrfanViewの作者 Irfan Skiljan さんのサイト。

日本語版はここでダウンロードできる。

鐸木さんによれば、デジカメ写真の加工順序は
  トリミング
  リサンプリング
  明暗などの調節
  アンシャープマスク
とのこと。この順序を間違えてはいけないらしい。

続きを読んでみる

Stan Getz at Storyville はレコードで聴く

ライブ盤が好きで、音質があまり良くなくても、雰囲気が良ければ、許す。
音質はいまいちだが、音楽家の乗り具合、音楽の質の良さですぐれているのが
Stan Getz Quintet / Jazz at Storyville (Roost)
recorded live at Storyville, Boston 1951

ライナーノーツによれば、ジョージ・ワイン(George Wein)の経営するストーリービルでの演奏がテープ・コピーされ、いろんなジャズメンがこれに酔いしれたらしい。
その中のひとり、ポール・デズモンド(Paul Desmond)がサンフランシスコのクラブ(たぶんBlack Hawk)のオーナーにこれを聴かせたところ、スタン・ゲッツのバンドはすぐにそこからオファーを受けたとか。
続きを読んでみる

デジカメ買ってドクダミとアジサイの花を撮影


きのうデジタルカメラを買いました。
オリンパス(OLYMPUS)のCAMEDIA FE-150 です。
20,000円でした。パソコンショップで買ったんですが、ノジマとかコジマのほうが安かった。少し失敗。ま、いいか。

デジカメを使って何を撮影したかったかというと、
ドクダミの花。
続きを読んでみる

Lee Konitz with Warne Marsh

青梅を買いにスーパーに行ったとき、店内にウォーン・マーシュのテナーが鳴り響いていた話の、ある意味では、続きです。
⇒ スーパーの店内で聞こえてきたWarne Marsh
彼を初めて聴いたのはたしかこのレコードだったと思います。本当はリー・コニッツ Lee Konitz (as) 目当てで買ったレコード。しかし、この、かわいらしいというか、ちょっと変わったテナーにほれ込んでしまったことを思い出します。

ご存知のとおり、ふたりはレニー・トリスターノ Lennie Tristanoの教え子です。CapitolやPrestigeなど、1950年ごろの歴史的録音で彼ら3人の組み合わせが見られます。
トリスターノが加わったデイトではいわゆる「トリスターノ派」っぽい、きびしい、coolというよりcoldな演奏になるわけですが、師匠が不在の本作品では少しくつろいだ雰囲気ですね。

寺島靖国さんの本ではよくA面1曲目のTopsyが賞賛されますが、私にはそれほどの演奏とは思えません。どちらかというと、A面のラストDonna Lee(チャーリー・パーカー作曲)とかB面トップTwo Not One(トリスターノ作曲)のほうが好きです。
パーカーとトリスターノの共通点は、もっぱら既成のスタンダードのコード進行を使って曲づくりをすること。彼らの曲が
鼻歌で歌えそうな曲ばっかり ♪ \(^0^\)
なのは、そういう事情なのではないかな(← 言っときますが、ほめてるんですよ)。

続きを読んでみる

Googleの検索結果を50件に増やしたかったけど

Googleの検索結果の表示件数はデフォルトでは10件だが、これを50件にするウラ技があるという情報。
⇒ Googleの検索結果の表示件数を50件に変更。 : Weblog de MUSK

普通はGoogleにログインしてCookieをつくって検索結果の件数を増やすんだろうけど、このウラ技を使えば、わざわざログインしなくてもいいし、Cookieをつくる必要もないようだ。
しかし困ったことがある。
私はふだん検索プラグインを使わず、スマートキーワードを使っているので、Firefoxのインストール・ディレクトリ(というのかな)と、プロファイル内の searchplugins というフォルダの中をからっぽにしているのだ。
もちろんバックアップはつくっていない (^-^)

そもそもGoogleの検索プラグインのソースはどうなっているのだろう。
こちらにGoogleに限らず検索プラグインのつくりかたが紹介されている。
⇒ Gentoo Linux で個人サーバー:Firefox 検索プラグインの作成方法 - livedoor Blog(ブログ)

ここで記述されているソースをテキストエディタにコピペし、

#<input name=”num” value=”100”>

の先頭にある#を削除し、100を50に変更。そして保存してみた。拡張子は .src だね。

続きを読んでみる

ベーコンのスープはおふくろの味…かな?

写真はYahoo! ショッピング

大雨。ずぶぬれになって原チャリで帰宅。こういうときはパパパッと夕食のしたく。
しかし、ごはんは炊いていない。このどしゃ降りの中、スーパーに行って、なんか食べものを買ってくるのはいやだ。
きのうつくったベーコンのスープがガスコンロの上に乗っていた。これはついてる ♪
そういえば、思い出した。きのうの夕食の残りだ。
そのまま常温で24時間ほっとくと、さすがにこの季節は腐ってしまうので、鷹の爪を1個放りこんでおいたものだ。これなら冷蔵庫いらず。唐辛子のパワー(腐敗防止の力)は本当にすごい。

さて、このスープをどう活用するか。
パスタだ。
15分ほどでスープスパゲッティーの完成。

ちなみに、ベーコンのスープの中に入っていたのは…

続きを読んでみる

Bill Evans - Portrait in Jazz で本当に聴くべき演奏とは

明日は大雨だそうだ。
そういえば、Bill Evans の"Portrait in Jazz"のA面1曲目は「降っても晴れても」だったな。

最初買ったのはCD(FantazyのOJC)、数年後にLP(ビクター音楽産業)を買った。
曲目によっては、CDでもLPでも全く同じ箇所にひずむようなノイズが入る。ずずっという感じの。
ということはマスターテープ自体に問題があるのだろう。ていうか、こんなことを気にする人って私だけなのかな。てゆーか、この事実に気づいてるのは私だけなのか、ひょっとして。

しかし、私だけではなかった。気づいている人はちゃあんと気づいているのだ。
⇒ 夢見るレコード: <思いレコ 第10回> ビル・エヴァンス/ポートレイト・イン・ジャズの謎

詳細はbassclefさんのブログの長い記事を読んでいただくとして ― 長いだけでなく、内容も深くて、私の変なブログなどbassclefさんの足元にも及ばない ― 、この作品の中で、私がいちばん好きな演奏の話を少し。

これを買ったときって、ジャズを聴き始めたころだったから、評論家おすすめの「枯葉」(ふたつのテイクがある)にばかり耳を傾け、
「これこそがジャズだ!」
などと、一人前のジャズ・ファンになったつもりで、ひとり悦に入っていた。
ふたつのテイクを、わかりもしないのに、どう違うのか分析してみたりね。

しかし、そのうち、悟るわけだ。エヴァンズの本領を発揮した演奏は別にあるということを。
そして、気づくわけだ。評論家の言うことは、あくまで参考程度に聞いとけばいいのだと。

ずばり、本作の目玉は…

続きを読んでみる

ブログ関連ネタ - サッカー関連ネタ

ログに写真と記事を引用できるサービス。
AFP BB Newsが始めたActiblog。
もちろん利用するにはログインしなければなりません。


日も少しふれましたが、NHK教育テレビでブログのやり方を学ぶ「趣味悠々」という番組をやってます。
なぜかExciteブログを教材に使ってましたね。
中高年のためのパソコン講座 ブログに挑戦してみよう!
■放送: 教育テレビ/毎週火曜日 午後10時~10時25分
■再放送: 教育テレビ/翌週火曜日 午後0時30分~0時55分
■BS-2: 毎週土曜日 午前5時30分~5時55分
■放送期間: 2006年6月~7月
■講師: 佐々木 博(メディアクリエーター)

手軽さが受けているブログサービス。インターネットにつながっているパソコンがあれば、情報発信も思いのまま。基本操作からひとつずつ解説します。

すでにブログをやっている人にとっては無用の情報かな、と本日の放送を見て思ったんですが、これを見た非ブロガーがブログを始めるきっかけを与えてくれるかもしれません。

謹慎と知りつつ笑ってしまったネタ。
某BBSからコピペ。

続きを読んでみる

ColorZillaを使おうと思った理由

きのうは FootieFox とオーストラリアの実力を思い知らされた日だったわけですが…
(・o・)

それはともかくとして、ColorZillaを使ってみようと思った。
⇒ ColorZilla
まあ、なんとなく使い方はわかるけど、日本語で解説してくれる親切な人はいないかな、と思ってさがしてみた。
⇒ Seek weblog experience: Firefoxエクステンション:ColorZilla 0.8.2カラーコード取得

基本的な使い方は上記ブログで紹介されているとおりなんだけど、コンテキストメニューを使う方法もある。

 (1) ブラウザ部分でコンテキストメニューを開き、ColorZilla ― Eyedropper を選んで【Enter】をたたく ― マウスカーソルの形状が変わる。
 (2) Firefoxのウィンドウ内の任意の場所にマウスカーソルを動かしてクリック ― その場所の色に関する情報が取得される。
 (3) ブラウザ部分でコンテキストメニューを開き、ColorZilla ― Color Picker を選んで【Enter】をたたく ― ColorZilla Collor Picker という小さいウィンドウが表示される。

続きを読んでみる

ブログ用フォトリーダー2.10

ワールドカップ。日本 vs オーストラリア戦。
手短にブログ更新。

ブログ用フォトリーダー2.10というプラグインを設置してみた。

小さくてかわいい、という印象。

ブログの時代はものぐさてきすとえでぃた

ものぐさてきすとえでぃた Version3.00α4がリリースされた。
ある意味では Bon Echo よりも楽しみなバージョンアップではある。
⇒ Master's Station: ものぐさてきすとえでぃた Version3.00α4

変更点は…
* オプションダイアログを終了したとき、キャレットが消える不具合を修正
* 検索・置換ダイアログに「大文字と小文字を区別する」オプションを追加
* ウェブブラウザなどからリンクアイコンをエディタにドロップすると、リンクタグを貼り付ける機能を追加
* IME再変換機能を追加(使用するIMEに依存します)
* 編集メニューをいくつか実装
* XHTMLメニューをいくつか実装
* その他細かな修正



続きを読んでみる

このブログで使うテンプレ変更します

えー、お知らせです (^-^)

サイドバーに新しく
⇒ お知らせ
というリンクを貼りました。
重複しますが、ここにも書いときます。

近日中にテンプレートを変更します。
この↓テンプレートを使う予定です。
⇒ 新しいテンプレートを使った「ArtSaltのサイドストーリー」をとりあえずヒマなので見てあげる

とはいえ、フォントは明朝 ―― 私は嫌いではないけど、世間では不評? ――、背景の色は眼球に突き刺さるような#ffffff … という状態なので、少しカスタマイズします。

さっき自分の環境で確認したら、InternetExplorerでは ⇒ お知らせ というリンクが現在のページを上書きする形で開かれるんですが、Firefoxでは新規タブとして開かれてしまうのでした。
target属性というのはもちろん記述していないのですが…
おそらく、私がFirefoxでは、外部リンクを強制的に新規タブとして開く設定をおこなっているせいだと思うのですが、困りましたね。

ブログ本体 (http://art2006salt.blog60.fc2.com/)
から見ると、
お知らせ (http://blog-imgs-14.fc2.com/a/r/t/art2006salt/osirase1.html)
は外部リンクになってしまうのですね。

続きを読んでみる

悪い景観100景 - 神の存在を叫ぶ男が - フジテレビがプライドの放送打ち切り等

悪い景観100景
神の存在を叫ぶ男がライオンにかみ殺される
フジテレビがプライドの放送打ち切り
VAIOにはGoogleツールバーがプレインストールされているらしい

の4本立て。
し古いニュースかな。
⇒ asahi.com:「悪い景観100景」選定 「風格なし」「看板洪水」 - 暮らし

実際、「美しい景観を創る会」がどんなものを「悪い景観」としてリストアップしているかというと、
⇒ 美しい景観を創る会 --悪い景観100景--

この件についていろいろ調べてみたら、こんなサイト(「@nifty:デイリーポータルZ」というらしい)にお目にかかった。
⇒ @nifty:デイリーポータルZ:高架下の風景を鑑賞する
大山 顕さんという人が書いた記事。
写真がずらっと並んでいる。なんとなく共感する部分がある。ていうか、私もこういう感じの風景は好きなのだ。

続きを読んでみる

スーパーの店内で聞こえてきたWarne Marsh

先日、梅酒の材料になる青梅を買いにスーパー富士屋に行ったときのこと。
店内に足を踏み入れた瞬間、聞き覚えのある音楽が。

Warne Marsh Quartet (Mode)
recorded in Hollywood, 1957

西海岸のレーベルModeがつくった1957年録音のレコード。ロケーションはもちろんハリウッド。
スーパー富士屋に流れていた音楽はA面の最後の曲 Playa del Ray だった。
ここの店長はジャズ好きなのか、と一瞬思ったものの、もちろんその可能性はゼロに近く、すぐに有線放送だと気づいた。
それにしても、ファミレスとか居酒屋とかホテルのロビーでたまたまジャズが聞こえてきたりすると、やっぱり驚く。それが自分の知っている曲、演奏だった場合はなおさらだ。
不思議なことに、そういうところで聞こえてくるジャズはいつものジャズよりも数段良く感じられたりする。

ちなみにウォーン・マーシュの次に流れてきたのはチェット・ベイカーだったと思う。私の記憶違いでなければ、Quartet : Russ Freeman and Chet Baker (Pacific Jazz PJ-1232) の1曲。

⇒ チェット・ベイカーの全盛期は?
⇒ 疲れた日はCDでチェットのライブ盤を聴く

この日の有線はウエコー特集をやっていたのかも。

さて、そろそろ本題。
続きを読んでみる

もうすぐワールドカップ - MicrosoftのSoccer Scoreboard

ワールドカップ開幕まであと45時間。
先日はFootieFoxというものを紹介しましたが、きょう紹介するのはMicrosoft製のフリーウェア。
Soccer Scoreboard

窓の杜の解説をのせておきます。
⇒ 窓の杜 - 【NEWS】ワールドカップのスコアをリアルタイムに表示「Microsoft Soccer Scoreboard」

信じられないことに日本語版がありません。
しかし、この世界(← どの世界?)には親切な人たちがたくさんいます。
にゅーあきばどっとこむで設定の方法などが詳しく書かれた記事をみつけました。

続きを読んでみる

梅酒づくりを難しく考える必要はありません

1kgあたり198円の青梅を買いました。国内産ではないかも。
梅酒づくりです。
レシピは…

(1) アルミの桶(おけ)に梅と水を入れ、ざっと洗う。
(2) ガラスの容器に梅とホワイトリカー(アルコール度数35%)を入れる。

はい、終了。
これだけです。

通常というか、世間一般的には以下のようなレシピだと思います。

続きを読んでみる

ワールドカップ対応の拡張 Footiefox

前の記事(カテゴリは「気になる情報」)の続きです。

ワールドカップが始まります。そこで期間限定でインストールすることにしたFirefoxの拡張機能。
⇒ FootieFox

わたしはふだんステータスバーを非表示にしているのですが、期間限定で表示することにしました。ステータスバーに国旗(またはクラブの旗)とスコアが表示されるからです。
スコアの部分を右クリックすると、コンテキストメニューが現れます(下はスクリーンショットのサムネイル)。

続きを読んでみる

ワールドカップまであと3日

Paul DesmondのファンはBlues in Timeが好きではない?

ポール・デズモンド(Paul Desmond)のファンって、多いと思うけど、いろんなブログや2ちゃんねるのスレッドを読んでる限りではVerveレーベルの「ブルーズ・イン・タイム」(Blues in Time) をほめている人を見かけませんね。この作品(1957年録音)、人気ないのでしょうか。
デズモンドに関してネット上でよく見かける意見は…
 CTIやA&Mレーベルの作品はすばらしい
 ギターのジム・ホールと共演したCDはくつろぐんですよね

というもの。
私もジムホとの共演盤は好きですよ。Warner Brothers盤は彼の最高傑作と言っていいと思います ―― "First Place Again"という作品です。
それと、このまえご紹介した "Bossa Antigua" も感涙ものです。
⇒ ビクター音楽産業のP. Desmond / Bossa Antiguaは心にしみこむ音

CTIやA&Mレーベルに関してはノーコメント ^^

しかしオモテの最高傑作が "First Place Again" だとしたら、ウラの最高傑作は文句なく "Blues in Time" です。

続きを読んでみる

FirefoxのRSSリーダ Habri Xenuとは?

Firefoxの拡張機能にはいくつかのRSSリーダ(feed aggregater フィードアグリゲイターともいいます)があって、一時期いろいろためしたことがある。
最初にためしたのは定番Sageだったが、なんとなく好きになれず、すぐにアンインストールした。
他にもいくつかためしたが、どれもこれもいまいち。
最近ここの情報を読んでHabari Xenuというのを知り、インストールしてみた。
⇒ Habari Xenu -Firefox拡張機能- : banpe-yu♪  ~Firefox拡張機能 紹介~

なぜかまともに動かない (^^);
他の拡張との組み合わせがまずいのか。user.js, userChrome.css, userContent.cssに我流でいろんな設定を書き込んでいるので、それとの兼ね合いか。
とりあえずこういうときは新しいプロファイルをつくってインストール。とりあえず動く。1歩前進。
ライブブックマークを読み込ませればいいのだろうと、適当に考えてやってみたが、「正しいRSS, Atom, XMLではない」というお叱りメッセージ(正確な文面は忘れた)がでてきた。なにゆえ?
一晩寝てひらめいた。ライブブックマークを使うのではなく普通のブックマークを使わなくてはならなかったのだ。

続きを読んでみる
Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。