ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

FirefoxのShortcutKey2URLをヨイショする理由

今のところ誰も大々的に紹介していないので、うちでとりあげる。数ヶ月前お目見えした新顔のextensionであるShortcutKey2URLはこのように使う。

  1. 起動キー(ホットキー)を押す
    5秒間だけキーボードがキー入力待ち状態になる
  2. 任意のキー(a, b, c など半角1文字)をタイプする
    任意のキーに対応するJavaScript(ブックマークレット)が実行される、またはページが開く

作者 onozaty さんは「ShortcutKey2URLは、ショートカットキーでURLを開くためのアドオン(拡張機能)です」と説明してるけど、「ホットキーを使って一時的にキーボードを特殊なモードに変更し、特定のページを開く(またはブックマークレットを実行する)extensionです」と言い換えたほうがわかりやすい。
ご存じのとおり、Firefoxは、keyconfigを使えばいろんなブックマークレットをキーボードショートカットで実行できるんだけど、その数が多くなりすぎて収拾がつかなくなったとき、このShortcutKey2URLが役に立つ。

Firefox Add-ons のサンドボックスにあるextensionのひとつだけど、アカウントを持ってない人でもここでダウンロードできる。
ShortcutKey2URL - Firefox Extension
ShortcutKey2URLのスクリーンショット

スマートキーワードの利便性を上回れるか

いちおう言っとくと、自分はこのShortcutKey2URLを使うつもりはない。なぜかというと、smart keyword で代用できるし、smart keyword よりも機能が少ないから【後注】

ShortcutKey2URLと比べる意味で、smart keyword のキーボード操作をリストにしてみる。

  1. Ctrl + L を押す
    ロケーションバーがフォーカスされる
  2. 任意のキーワード(1文字でなくてもいいし、全角でもOK)をタイプする
    ...
  3. Enterキーを押す
    任意のキーワードに対応するJavaScript(ブックマークレット)が実行される、またはページが開く

smart keyword の場合、キーボード操作の回数はShortcutKey2URLよりも1つ多いけど、たいした手間ではない。ShortcutKey2URL同様、ページを開くだけでなくブックマークレットだって実行できるよ。

後注

一般的に smart keyword は検索の機能だけが知られているけど、ブラウザに保存されている特定のブックマーク(またはブックマークレット)を開く機能もある。

こういうextensionって、大好きなのですよ

ShortcutKey2URLの悪口を書いちゃったけど、正直に言うと、ものすごく期待してる。なんでかって言うと、「一時的にキーボードを特殊なモードにしてしまう」なんていう離れ業をやってのけるextensionと言ったら、他に Hit-a-Hint, vimperator ぐらいしか知らないから。
いつの日か、ShortcutKey2URLはとてつもなく素晴らしいものに化けるような気がする。だから応援します。

当ブログ内の関連エントリ(2008年05月30日以前)

Opera本スレの質問に全力で答える

数日前の当ブログの記事「WindowsがFirefoxのUAを偽装」でもちょっとふれたんだけど、Operaの本スレで見かけた質問。

976 名無しさん@お腹いっぱい。 [] Date:2008/05/22(木) 17:14:22 ID:a41gfu730 Be:

ちょっと相談なんだけど、nict.go.jpのドメイン使ったページ開ける?
PCのOperaではこのドメインが含まれてるとどのページもDNSエラーなんだけど、
W-ZERO3のOperaやPCのIE7では問題ないんだわ。

他のPCで問題ないか否か教えてもらえないだろうか。

http://www.nict.go.jp/index-J.html

Opera 総合スレッド Part90 [bbs2chreader]

このレスを読んで、私も http://www.nict.go.jp/index-J.html っていうのを開こうとしたけど、開けなかった。

この件に関して丈倉さんからコメントをいただいた。
「ISPがipv6非対応で、自分のPCにipv6がインストールされているとipv6対応のサイトにつながらないようです」

インターネットのことはよくわからないので、ipv4ipv6ということばの意味を調べた。その上で、opera6.ininetworkセクションを適当にいじってみた。しかし、ipv6を無効にする方法は不明。

とにかく、ようするに、

  • ISP(うちの場合はOCNです)がipv6に対応していないらしい
  • しかし私のパソコンにはipv6というものがインストールされているらしい

この2つの条件が重なると、
http://www.nict.go.jp/index-J.html
は開けない(Firefoxなら開けるんですが)

しかし、なぜか
http://nict.go.jp/index-J.html
ならOperaでも開ける。つまり "www." っていうのを外しちゃえばOK

というわけで、既に放置されてしまった質問ですが、
http://www.nict.go.jp/index-J.html というURLから www. というのを削ってしまう」
というのが安易な解決法になります。

Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-us; rv:1.8.1.14) Gecko/20080404 Firefox/2.0.0.14
Opera/9.27 (Windows NT 5.1; U; ja)

関連

緑豆の成長が早い昨今

人参が高い

最近やけにニンジンの値がはるんだけど、これもやっぱり原油価格高騰が原因かな。

生姜は冷蔵庫に入れないほうがいい?

何かのテレビ番組で「ショウガは冷蔵庫に入れちゃだめ」と知り、慌てて常温保存するようにしたけど、そうすると今度はカビの問題をどうしようかと考える。しかたなく千切りにし、酢に漬けておくことにした。
ショウガは豚肉料理のときに重宝するけど、酢に漬けたショウガを使うと、すっぱい料理になってしまわないか、そこが少し不安。

緑豆もやしが元気だ

梅雨入り間近なので、だいぶ気温が高くなってきた。緑豆(リョクトウ)もやしの成長もすこぶる早い。

リョクトウもやしの写真

当ブログ内の関連エントリ(2008年05月29日以前)

WindowsがFirefoxのUAを偽装

下記スクリーンショットに示すように、Windowsのアプリケーション互換モードを使ってFirefoxの実行方法を変更してしまうと、どんなことが起きるか。

Firefoxのプロパティのスクリーンショット

確認くん(VIA the UGTOP)」でユーザエージェント文字列を見る。

変更前
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-us; rv:1.8.1.14) Gecko/20080404 Firefox/2.0.0.14
変更後
Mozilla/5.0 (Windows; U; Win95; en-us; rv:1.8.1.14) Gecko/20080404 Firefox/2.0.0.14

Firefoxが User Agent Switcher などを使ってUAを偽装するのではなく、WindowsがUAを偽装しちゃうとはね。
これを知ったのは「もじら組フォーラム」をなにげなく読んでいたとき。ちょっと笑えない話。

いつもお世話になっております。
FirefoxにてPDFファイルやExcelファイル(xls)が開かない現象が発生しております。
元々、1.0xを使用していたので2.0.0.4へバージョンアップを行ないましたが、現象が改善されません。
その際、ヘルプメニュー内の「Mozilla Firefoxについて」を確認したらOSのバージョンが95で表記されていました。
これは、Firefox導入時に不備や設定などに問題があるのでしょうか?
ご教示お願いいたします。

Mozilla-gumi Forum [One Topic All View / Re[2]: Windows XP の Windows 95 互換モードで動いていませんか? / Page: 0]

Adobe Reader もExcelも持ってないので検証できないんだけど、Adobe Reader (厳密に言うと、FirefoxとOperaが共用している、pluginとしての Adobe Reader かな?)とExcel側が、FirefoxのUA偽装を真に受けてしまうということなんだろうか。

Firefoxのスクリーンショット
関連
Windows XP Professional : Windows アプリケーション互換モードの使用法

2008年05月28日追記

「それでもって e-words.jp を開くとどうなりますか?」
という非公開コメントをいただいたので、Windows95に偽装して「IT用語辞典 e-Words」をFirefoxで開いてみた。

あら、不思議。空白のページですね(もちろん普通にアクセスすれば、e-Wordsは普通に開ける)

関連
[Opera 9.2x] Operaから利用できないサイトを教えてください - Web ページの閲覧に関する問題解決 - Opera Community

それよりも個人的に気になるのが、Operaの本スレ(Part90)で見かけた、こんな声。

976 名無しさん@お腹いっぱい。 [] Date:2008/05/22(木) 17:14:22 ID:a41gfu730 Be:

ちょっと相談なんだけど、nict.go.jpのドメイン使ったページ開ける?
PCのOperaではこのドメインが含まれてるとどのページもDNSエラーなんだけど、
W-ZERO3のOperaやPCのIE7では問題ないんだわ。

他のPCで問題ないか否か教えてもらえないだろうか。

http://www.nict.go.jp/index-J.html

Opera 総合スレッド Part90 [bbs2chreader]

スレッドの終わりのほうだったので、次スレで話題になることもなくこの件はうやむやにされてしまった模様。
気になって自分も http://www.nict.go.jp/index-J.html っていうのを開いてみた。

エラー! リモートサーバーに接続できません

http://www.nict.go.jp/index-J.html にアクセスしようとしましたが、現在利用できません。ウェブアドレス (URL) が正しく入力されていることを確認して、再度お試しください。

… なんですよね。リファラーを有効にしてみたり、ユーザエージェントを「完全に Internet Explorer として認識させる」に変更してもだめ。http://www.nict.go.jp/ も開けない。これもまた不思議。Firefoxだと、何も問題なく開けるんだけど。

さよなら、死蔵されたレコード

事情があって家の中の荷物を整理している。今日は60枚ほどのLPレコードを処分した。

レコードが入ったダンボールの写真

少し未練があるレコードに関してはデジタル記憶媒体(DVDとかiPod)に保存することも検討したけれど、デジタル化したところで聴かないものは聴かない。
仮に5,000枚のLPレコードがあるとする。1枚あたり40分間の記録があるとする。5,000かける40は200,000時間。
1日に2時間それらの音源を聴くとしても、全部聴きとおすのに100,000時間。これを日数に換算すると、4,167日間。
とても現実的ではない数字。そもそも4,167日後に生きてる保証などないからね。

であれば、「聴かない1、000枚」を死蔵するよりも「聴く100枚」を手元に残すほうが良いのだと、自分に言い聞かせる。

今さらながらOperaの履歴管理に驚いた私はまだまだ青い

今まではキーボードの設定で

Platform Windows-Unix-MCE, h="Manage, "history""

… なんて書いてたんですよ。キーボードの H を押せば、一発で履歴を見れるから便利と言えば便利なんだけど、実際にはあまり使わなかった。 でも、もうこんなもん削除しちゃったよ。なんでかって言うと、

Platform Windows-Unix-MCE, h="New page,1 & Go to page, "opera:history""

… のほうが数百倍便利じゃん。クソーッ、今まで何やってたんだ、自分。っていうか、すごいぞ、Opera。

Operaスクリーンショット

Operaのアドレスバーに”opera:history”と入れると、履歴をhtml方式で表示することが出来ます。 標準の履歴表示よりも、この表示のほうが日付や時間が見やすいのでお勧め。

ピポケカWeb - Operaの豆知識
昔は Manage, "history" じゃなくて、Go to page, "opera:history" が初期値だったらしい。
pgl@yoyo.org

数分後、訂正

なんか変。Manage, "history" とは根本的に違う部分がある。Go to page, "opera:history" の方法だと、履歴を上書き表示(?)してしまうような感じ。

選択しているフォームの記入部をハイライトして目立たせることができるユーザCSS

webサイトで入力フォームに記入中、記入する項目が多い場合、現在どの入力部分にフォーカスしているかがわからなくなることがあります。

次はメールアドレスの記入だと思って入力したら、そこは電話番号記入欄だったなんてこともよくありますが、こういう場面では非常にイライラしますね。

そんなミスを減らしてくれるかもしれないFirefoxアドオンが「Highlight Focus」です。

「Highlight Focus」は、何かの登録フォームやブログの記事作成画面など、テキストエリアが複数あるWebページ上で、現在選択しているフォームエリアをハイライトカラーで目立たせてくれるアドオンです。

Mozilla Re-Mix: 選択しているフォームの記入部をハイライトして目立たせることができるFirefoxアドオン「Highlight Focus」

発想が素晴らしい。でも、これ読んで0.001秒ぐらいでひらめいた。CSSで同じことできるじゃん。

アイディアだけパクらせてもらう。userContent.cssに書くコード。

input:not([type]):focus,
input[type="text"]:focus,
input[type="password"]:focus,
input[type="checkbox"]:focus,
input[type="radio"]:focus,
input[type="submit"]:focus,
input[type="reset"]:focus,
input[type="button"]:focus,
input[type="image"]:focus,
input[type="file"]:focus,
input[type="hidden"]:focus,
textarea:focus,
select:focus
{
outline: 2px solid blueviolet !important;
background: pink !important;
}

このスタイルをグローバルに適用させればOK。outlineプロパティを加えるのが私のオリジナル♪

Firefoxスクリーンショット

で、これと同じことをOperaでやるには、… うーん、profileフォルダのstylesフォルダのuserフォルダの中にある、グローバルに適用される「なんとか.css」に上記コードを書くんだけど、 … うーん、面倒なので、やめたw

2008年05月26日追記

input:focus, 
textarea:focus, 
select:focus 
{ 
outline: 2px solid blueviolet !important; 
background-color: pink !important; 
} 

このように書いてみたらoutlineプロパティは効くけど、backgroundとかbackground-colorプロパティでの色の指定は効きませんね(Opera9.27)。なんでだろ。

… とコメント欄に書いたけど、こういう事情でした v(^^)

Operaのスクリーンショット

でも、outlineプロパティだけはチェックを外した状態でもOKなんだよね。不思議。

テキストファイルをPDFに変換するソフトの比較

ここ数日、プレーンテキストのファイルをPDFに変換するソフトを10個ぐらい試した。そのうちの4つ(いずれもWindows用)を比較。

  • Primo PDF Creator - professionalではなくfreeのほう
  • PDF reDirect - professionalではなくfreeのほう
  • VeryPDFの Free Text To PDF Converter
  • papy's softwarelibrary の PDF Designer - Text Edition

4つのソフト使用後の感想

Primo PDF CreatorPDF reDirect

  1. インストールしなければいけない
  2. この手のソフトの多くがそうであるように、仮想プリンター同梱。つまり Print Spooler っていうサービスを常駐させないと使えない【後注】
  3. ゆえに禁則処理が可能
  4. フォントの設定がない orz
  5. encryptできる
  6. PDFのサイズがやけにデカいぞw

VeryPDFの Free Text To PDF Converter

  1. インストールしなければいけない
  2. この手のソフトとしては珍しいことに、Print Spooler っていうサービスを無効にしていても使える【後注】
  3. ゆえに禁則処理はない orz
  4. フォントの種類は豊富で、サイズも変更できる。ただし日本語には対応していない orz
  5. encryptできる
  6. 生成されたPDFのサイズが小さく、総ページ数を少なくすることができる
  7. ページのサイズ、行間隔、ページあたりの行数など、かなり細かく指定可能。回転機能まである。上下左右のマージンの調整はなぜか効かない

papy's softwarelibrary の PDF Designer - Text Edition

  1. インストール不要のソフトである
  2. この手のソフトとしては珍しいことに、Print Spooler っていうサービスを無効にしていても使える【後注】
  3. ゆえに禁則処理はない orz
  4. 種類は少ないながらもフォントを選べる(MSゴシック、MS明朝、Courier, Helvetica, Times Roman、ボールド、イタリック、サイズ)
  5. encryptできない
  6. 生成されたPDFのサイズが小さく、総ページ数を少なくすることができる
  7. ページのサイズ指定可能。ヘッダー、作成日などを加えるオプションがある

後注

うちのパソコンにはプリンターがないので、Print Spooler の常駐は可及的速やかに停止してある。

Free Text To PDF Converter のスクリーンショット

PDF Designer のスクリーンショット

papy's softwarelibrary には PDF Designer 以外にもたくさんのPDF関連ソフトがある

4番目の PDF Designer を無償で配布している papy's softwarelibrary では他にも数多くのPDF関係のソフトを扱っていて、実を言うと、自分も気づかずにここのソフトのいくつかを以前から使っていた。PDFを切り刻む PDF Knife なんかものすごく便利だぜ。

見よ、このリスト。

PDF Designer - Text Edition
テキストファイルをPDFに変換
PDF Designer - Image Edition
画像ファイルをPDFに変換
PDFDocText
PDFをテキストファイルに変換
PDFDocInfo
PDFから文書情報としおりを取得
PDF Knife
PDFをページごとに分解/抽出
pdfpdfpdf.com
複数のPDFをひとつのファイルに結合
PDF OutLineMaker
PDFにしおりを追加
PDF DeletePage
PDFから任意のページを削除
PDF RotatePage
PDFのページを回転
PDF InfoMaker
PDFの文書情報・表示オプションを設定
PDF Cleaner
PDFの内部を最適化して軽量化
PDF Analyst
PDFを解析する
PDF StreamDecoder
ストリームを展開して描画命令を取得
PDF FontDecoder
PDFからフォント情報を取得
PDFDesigner Tools
PDFを作成・編集するDLL(C++/VB/Delphi)

上記のうち、複数のPDFをひとつのPDFにしてしまうpdfpdfpdf.comがいちばん人気があるらしい。

ひとつのアプリに何でもかんでも突っ込むのではなく、こういうふうに「1アプリ、1機能」っていうやり方は個人的にはものすごく好きだ。
作者は現在忙しいらしく、更新があまりないのがちょっと残念。

papy's softwarelibrary
PDF Designer をはじめとする数多くのPDF関連ソフト配布場所

関連

当ブログ内の関連エントリ(2008年05月23日以前)

便器さん、また会う日まで

Firefoxの素晴らしい拡張として名高いCacheViewerの作者「絶対に便器!」さんがサイトを閉鎖してしまったんですね。

Googleキャッシュより引用。

2008年05月16日

閉鎖します。

飽きたので止めます。さようなら。また会う日まで…。

わしの稚拙 Firefox 拡張は煮るなり焼くなり好きにしてくだちい。でも、わしの名前は消さないでね(笑)

posted by べんき at 21:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

消えたサイトのURL
http://tinybenki.sblo.jp/
Cache Viewer スクリーンショット

パソコンと縦書きは必ずしも相性が悪くはない

横長PDFが普及してくれると、個人的にはものすごくうれしい

私事ですが、うちのパソコンにはプリンターがない。置き場所がない。紙というメディアはなるべく使いたくない。そもそもプリンターを買うお金がない。

NHKの教育番組「リトル・チャロ」。 通常の紙のテキストだけでなく、「電子版テキストdテキスト」もある。電子書店パピレスなどで扱っているらしい。見本がPDF化されてる。
http://www.nhk-book.co.jp/d_text/data/080327sample/weekly_04_mihon.pdf
(13.6MBのPDF)
PDFスクリーンショット

使い方。

PDFスクリーンショット

PDFといったらもっぱら印刷用で、読むのには適していないという先入観があったけど、このPDFは印刷して読むよりもパソコンのディスプレイで読むことを想定してつくられている。だからフォントがいくぶん大きめ。それと、自分は知らなかったんだけど、PDFって、いろんな機能を埋め込めるんだね。

縦長ページのPDFの場合、パソコンのディスプレイでは見づらい。ズームアップしたときページがスクリーンに収まりきれないから。
それに対して横長ページのPDFというのは見やすい。フォントをある程度大きくすれば、スクリーンに1ページが収まる。スクロールするとき、Spaceキーを押して読むのが楽。
横長ページにすれば、縦書きの日本語も読みやすいんじゃないかな。

PDF小説ネット
PDFの小説。縦書きになっているけど、フォントが横書き用なんですね。うーむ …

Webにおける縦書きの問題

こんなのがある。asahi.comの「文庫本感覚で読める新型スタイル - インタビュー - ひと - [どらく]」。こういう工夫をすれば縦書きも読みやすい。
[どらく] - 朝日新聞がビートルズ世代に贈る、こだわりエンタテインメントサイト
文庫本感覚で読める新型スタイル - インタビュー - ひと - [どらく]のスクリーンショット

PDFに比べると柔軟な表示ができてしまうHTMLの場合、縦書き問題は非常に厄介なままの状態が当分続くと思うけど、進歩の余地はありそうな気がする。Ajaxを使えばいいという発想だけでは困るけど。

縦書き文庫
非常に読みやすい。句読点、鍵括弧(かぎかっこ)等をテキストではなくイメージにするなど、縦書きでも違和感ないように工夫している。

フリーウェアとかオープンソースが嫌われる理由

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 02:03:37

金曜日はスキャン祭りだ・・・(午前中は会社でマカフィ~、帰れば自宅でノ~トン)

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 19:45:28

>>933
うちは逆だな
会社がSymantec、家ではマカ

会社では毎日フルスキャン必須なんだけども

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:17:29

会社のマカは
毎日300台、お昼時間にフルスキャンだょ

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:41:48

俺の勤め先は金曜日17時スタートだ。
どうあっても帰るまでにおわらないから完了するまえにネットワーク外してロッカーにしまうんだが、その場合完了報告がサーバに届かないので月曜朝一にシステム担当からメールが来る。
彼らや上司はCore2Duo搭載デスクトップ、自分らは古いCelelon 2GのノートPCを使っている。
同じクロックのマシンなのだから30分で終わらないはずはないって言われるんだが・・・

って愚痴ってごめん。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:47:36

うちの会社はトレンドマイクロのなんか。
>>952と同じく毎昼休みにお目覚めですw
>>954週一はうらやましいな。なんか昼食前に仕上げときたくても、あいつが動き出すと間に合わな かった感があるw

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 21:09:39

うちはセキュリティソフトは万全じゃないという前提の下、万一の場合にフリーウェアで済ませてるのと大手の有償ソフトを使ってるのでは社会的な言い訳の立ち方が全然違うと思うからマカ使ってる。

P2Pとか割れサイトとか興味無いけど、年間\3k程度なら保険みたいなもんだな。

以下、妄想してみる。
私の会社のコンピュータから顧客の個人情報が漏洩した。セキュリティに関してはフリーウェアに任せていた。

顧客
おたくのところは○○とかいうフリーソフトを使ってるんだってな?そんなものを使って大事なプライバシーを守れると思っていたのか?
私(渉外責任者であるという妄想)
申し訳ございませんでした。今後はサポートが保証されているNortonを使います。

うーむ、こういう場合、マスメディアは「数千人の顧客情報の外部流出を起こしたA社ではセキュリティに関してはフリーソフトを使っていたそうで、なんともお粗末である」という論調になるんだろうか。
有償のNortonやウィルスバスターを使っていれば、個人情報が漏洩したとき、顧客の怒りを多少やわらげることができるんだろうか。世間はどう反応するんだろうか。

自分が被害者になったら、どうだろう。たとえば生命保険会社に届けている電話番号、銀行口座番号等が外部に流出したとき、その保険会社がフリーのアンチウィルスを使っていたら、自分はどんな感情を持つだろう。

フリーウェアとオープンソースの道は険しい。

今日から WinXP SP3

本日、Windows XP Service Pack 3 をインストールした。たっぷり1時間ぐらいかかった。

SP3をインストールすると、AMDのCPUを搭載したパソコンが再起動を繰り返す、というバグの話を聞いた。
AMD? うちのパソコンのマニュアルを見たら、AMDのCPUを使ってることが判明♪
Windows Update の説明によると、「まず先に Windows XP SP3 をインストールしてから他の更新プログラムをインストールしたほうがいいですよ」ということなので、困った。

けれど、

Windows XPのService Pack 3(SP3)リリースに関連した再起動問題は依然として続いている。この問題は、Advanced Micro Devices(AMD)製プロセッサを搭載した一部のHewlett-Packard(HP)のデスクトップで起きている

Windows XP SP3の不具合続く - ITmedia エンタープライズ

という記述を見つけた。うちのパソコンはHewlett-PackardではなくNECのLaVieだから大丈夫、たぶん。

システムのプロパティのスクリーンショット

再起動後、Windows Update をやろうとしたら、McAfeeの Personal Firewall が Internet Explorer をブロックしたけど、これは当然と言えば当然。
どさくさにまぎれてIE7にアップグレードさせられたってこともなかった。IE6のままだ。今のところこれといった被害はない。逆に一部で言われているように動きが機敏になったわけでもない。まずは安心。無事生還。

おまけ

SP3をインストールしておけば、Windows XP Home Edition は2014年までサポートされる。
以下、中の人の発言。

Please let me try and clear this up… Support for Windows XP will continue, in accordance with the Microsoft Support Lifecycle policy. This means that the Mainstream Support phase will end on April 14, 2009 and the Extended Support phase will end on April 8, 2014. That’s at least another 6 years of support remaining for Windows XP!

MICROSOFT SUPPORT LIFECYCLE BLOG : What’s happening to Windows XP on June 30th?

小さいソラマメの塩ゆでは美味であった

近所のJA系のスーパーでソラマメが袋にどっさりと入ってて150円で売られていたので、さっそく買ってきた。本日の昼食でソラマメご飯にしようと考えていたけど、忘れてしまったので、塩茹でした。

ソラマメの写真

見てのとおり、ソラマメと私の指がほぼ同じぐらいの太さ。これは、別に和田アキ子なみに手が大きいというわけではなくて、このソラマメの大きさが普通のソラマメの半分ぐらいっていうこと。鞘(さや)の太さはタバコ2本ぐらいかな。

ソラマメの写真

熱いうちに食べる。間違ってもマヨネーズなどかけるまい。塩茹でだから、既にほんのり塩味がついている。
うーむ、おいしかった。ソラマメって、少し青臭いところがいい。

ソラマメの写真

小さいソラマメをめったに見かけることがないのは、需要があまりないからかもしれない。

Operaの Ctrl Enter の件で釈明

昨日の記事において「Ctrl + Enter でログインするにはEscキーを押してフォーカスを解除する必要がある」と述べましたが、これは私個人の設定による現象であることが判明したので、おわびして訂正します。

Opera9.27ではdefaults直下のstandard_keyboard.iniの中身は以下のようになります(抜粋)。

Enter ctrl shift = Open link in background page
Enter ctrl = Wand

私はこれを以下のように変更していました。フォントのウェイトをボールドにした部分がデフォルトとは異なる部分です。
profile直下のkeyboardフォルダにある___.iniの中身(抜粋)。

Enter ctrl = Open link in background page
Enter ctrl = Wand

以下は苦しい言い訳です。

  1. Operaを使い始めた当初、Enter ctrl shift = Open link in background page になじめず、Firefoxと同じように Enter ctrl = Open link in background page に変更した。
  2. 月日は流れ、変更したことを忘れてしまい、Enter ctrl = Open link in background page がOperaのデフォルトであると思い込んでしまった。

というわけで、Operaに関する無用な風説を流布してしまったことを恥じ、Opera関係の記事を書くのをしばらく自粛しようと思いましたが、自粛しません。これからもよろしくお願いします。

だからOperaは嫌いだ

今日は愚痴る日。

先日書いた、Operaのキーボードショートカット設定が全滅した件。寝ぼけながら作業していた私にも非はあるけど、Operaにも非はある。

たとえばサーチエンジンを削除するとき、Operaはダイアログボックスを出し、ユーザに確認を求める。「よろしいですか?」って。

Operaのスクリーンショット

ところが、キーボードショートカットの場合は違う。「削除」ボタンを押してしまうと、Opera側は確認ダイアログを出さずに問答無用で設定ファイル(なんとか.ini)を削除しやがる。慌てて「キャンセル」をクリックしても、もう遅い。なぜならOperaはクールでビジネスライクで「自己責任」ということばが好きな奴だからだ。

Operaのスクリーンショット

Operaのダイアログって大きすぎませんか?

それから「個人情報の削除」のダイアログボックス。下のほうが隠れて見えないのですよ!

Operaのスクリーンショット

Operaが隠匿していた部分のスクリーンショット。なぜ隠す? 見せたくないのか?

Operaのスクリーンショット

この現象はフォントとかスキンが関係するんだろうね。
スクリーンからはみ出た部分はドラッグすれば見える。でも、その作業が億劫で、つい最近まで「個人情報の削除」機能を一部誤解していた事実をここに告白する。

だからGoogleに嫌われる

「認証管理を利用してフォームにログイン」っていう機能。デフォルトは Ctrl + Enter. 複数アカウントにも対応してるし、便利。だからワタシはOperaが好きなのさ♪
だが、しかし、Googleとは本当に相性が悪い。

Operaのスクリーンショット

ログインのページでgoogle.comはJavaScriptを使って "Email" のところに強制的にキャレットを出す。この状態で Ctrl + Enter を押してもログインできないんだけど、これは既出ネタなんだろうか?

Ctrl + Enter でログインするにはEscキーを押してフォーカスを解除する必要がある。これに気づかず、数ヶ月前まで Ctrl + Enter を押して幾度となく涙を流したことをここに正直に告白する。

他にも言いたいことがあるけど、今日はこのへんで勘弁しといてやる。
Opera/9.27 (Windows NT 5.1; U; ja)

2008年05月16日追記

Googleでの認証で「フォーカスを解除しないと、Ctrl + Enter ではWandが効かない」という部分は取り消します。
詳細は翌日のエントリをご覧ください。

名アルトたちの語録

"Find the famous quotes you need, ThinkExist.com Quotations." には多くの著名人の名言が公開されている。"Winston Churchill quotes" なんてのがけっこうおもしろい。チャーチルの毒舌を堪能できる。

ただし、ポール・デズモンド (Paul Desmond) の語録を見た感じでは、ちょっと物足りない。もっともっと面白いこと言ってるのに。

Writing is like jazz. It can be learned, but it can't be taught.

Paul Desmond quotes
拙訳
文章を書くことはジャズに似ている。習うことはできるが、教わることはできない。

デズモンドよりもパーカー (Charlie Parker) のほうが有名かな。

Don't play the saxophone. Let it play you.

Charlie Parker quotes
拙訳
おまえが楽器をプレイするんじゃないよ。楽器がおまえをプレイするんだ。
Boston Radio というラジオ局があるんだろうか、1954年の番組の企画でポール・デズモンドがインタビューアーとしてチャーリー・パーカーと対談したときの記録が残されている。
Paul Desmond Interviews Bird

1954年といったら、パーカーが死ぬ前年。

アルトサックスという同じ楽器のマスターであるにもかかわらず、対極的な吹奏法を選んだ両者の会話は興味深い。

(T_T) さよなら、Operaのkeyboard.ini

UIからキーボードショートカットをあれこれ変更しているとき、間違ってプロファイル内のkeyboard.iniを消してしまったようだ。「Windowsのごみ箱にあるかも」とほのかな期待をしたけど、もちろんない。
無念である。

そのときの気分に応じてFirefoxとOperaを使い分けてるから、気楽だね♪」とか言ってる場合じゃない。

そのファイルには、

f10 ctrl=enable menu bar | Disable menu bar

… なんていうショートカットもあったわけで、現在、メニューバーを出そうとしても出せない状況orz

DVD-RWにバックアップしてあるファイルは使えるかなぁ。まあ、いいや、明日やろっ。

とびっきりのネタは自分のブックマークにある

ブラウザのブックマークでもいいし、オンラインのブックマークでもいいし、「あとで読む」でもいいけど、ようするに「これは!」と思ったWebページをどこかに仮想的に保存しておく。しかし、これが積もり積もって昨日のブックマークですら覚えてないということがよくある。

でもって、自分の場合はほとんど Google Bookmarks に頼りっぱなしで、昨晩調べたいことがあって "mp3" をキーワードにして自分のブックマーク内を検索してみた。
そしたら約60件のブックマークが見つかった。その一覧を見ると、ブックマークした記憶が全くないものがゴロゴロある。「なんでこんなのをブクマしたんだ、自分?」

Classic Cat - the free classical music directory

そのひとつ。
Classic Cat - the free classical music directory
フリーのクラシック音楽。うーむ、ダウンロードにとてつもなく時間がかかるけど、外れが多いLast.fmやiLikeよりいいかも?

TEXT to WAVE Converter

もうひとつ。
TEXT to WAVE Converter
日本語を読み上げるツール。生成されたMP3またはWAVは10分後には消えるらしい。
「歯舌」を「ハジタ」と誤読してしまうなど、改良の余地はある。でも素晴らしい。発音も悪くない。
この技術を Opera Software がボイス機能に採用してくれたらいいのに、と思ってしまった。

昔のブックマークから意外な発見

で、ようするに何が言いたいかというと、過去のブックマークには旬のネタはないけど、じっくり見てると、思いもよらない発見があったりするってこと。はてなやdel.icio.usを追いかけるだけが能じゃないのだ。

件(くだん)のふたつのブックマークをもう1回ブックマークしたい、と思ったけど、ん? ブックマークをブックマークする?
なんか変。

なんか変なので、ブログに書くことにした。

Operaのタブの高さを変更する

火狐使いとして甚だ遺憾であるが、またまたOperaネタを書く。

タブの幅 (tab width) を変えたいという声は多いようで、「skin.iniの○○をいじればOK」という情報はたくさんある。
ところが「タブの高さ (tab height) を変えたい」と思ってる人は少ないようで、解決するのにえらい時間かかったぜ。

Operaって、デフォルトのタブの高さがちょっと大きすぎるのですよ。なんかメタボみたいで見苦しい。

上のスクリーンショットはカスタマイズされたFirefox。
下のスクリーンショットはSnowyCrystalというスキンを使ったOpera。

Firefoxのスクリーンショット

Operaのスクリーンショット

あれこれやっているうちに、フォントのサイズを変えればタブの高さが変わることに気づいた。けれどフォントの大きさを変えずにタブの高さだけ変えたい。

skin.iniにこんなふうに書けばOKだった。なーんだ、簡単じゃん♪

[Pagebar Button Skin]
Padding Left	= 0
Padding Right	= 0
Padding Bottom	= 0
Padding Top	= 0
Margin Top	= -1
Margin Right	= -1
Margin Bottom	= -1
Margin Left	= -1
Width	= 10
Height	= 16

Maybe the code above is correct.

昨日までこんなふうに書いて挫折していたワタシって一体 …

[Options]
Pagebar max button height	= 16
Pagebar min button height	= 16

Caution! The code above is wrong.

でも、気に入らない点がまだあって、タブの角(かど)が丸くなってること。もっとシャキっとしてほしいよ。
なんとなくコツがつかめてきたので、また明日skin.iniをいじってみるぞ、と。

記念スクリーンショット。

Operaのスクリーンショット

参考(多謝)

Operaのポップアップメニューを本格的にいじる

ゴールデンウィークなので、ちょっと真面目にOperaのmenu.iniをいじってみようかと。

これが昨日までのOperaの Document Popup Menu.
ゴチャゴチャしてますねえ。
Operaの Document Popup Menu

使わないもの、キーボードショートカットに任せたほうがいいもの、Hotclick Popup Menu に移動したほうがいいものをばんばん外した。

暫定的ですが、その結果がこれ。
あっさりとしたメニューだなぁ。
Operaの Document Popup Menu

なぜ今までポップアップメニューを積極的に編集してこなかったかというと、ほら、Operaって、いろんな機能満載じゃないですか、最初から。
現時点では不要だと思ってても、将来必要になるかもしれない項目をメニューから外しちゃうと、あとで元にもどすのが大変じゃないかなぁって。だから、あまりいじってこなかったのです。

これがFirefoxだったら何か不具合が出ても、「あそこをいじれば、また元どおりになる」ってのが感覚的にわかってるのですよ。Mozillaっ子にとってはどうってことない作業。だから、コンテキストニューをばんばん変更することに何ら臆するところはないのです。

で、Operaのほうで今やりたいのは、先日ふれたFirefoxのextension ConQuery みたいなもの。似たようなことをOperaでもやれるんじゃないかってこと。
Web検索はOpenSearchFoxとConQueryが最良の組み合わせかもしれない
参考になりそうなのはsuehiroさんのブログ。
Eternal Half Hotclick Search と Search Type
あと、dive-peaceさんのブログですね。
押しながらジェスチャー - opener

アクセスキーの謎は依然として不明。上記ふたつのスクリーンショットで赤丸つけたのが、私が言ってるアクセスキー。Document Popup Menu の項目を減らしたら、アクセスキーが自動的に置き換わってしまった。
これをユーザの好みのものにすることはできないのかなあ。menu.iniとsearch.iniの中をさんざん覗いてみたけれど、何によって決定されてるのかさっぱりわかんない。アクセスキーを任意のものに変えられたら、ConQueryなみに便利になるんだけど。

翌日(2008年05月04日)追記

コメント欄で自己レスしたように、このエントリを書いてから数時間後に知ったよ、アクセスキーの件をうまく解決する方法。この件にふれているのは日本のOperaユーザだけじゃなかろうか(外国のWebページだと、"access key mode" の問題を扱ったものばかり)。
Operaのカスタマイズ - Palm84 某所の日記

あと、suehiroさんからもコメントをいただいた。それからdive-peaceさんからも詳しい解説をいただいた。
感謝します。なんとかやってみます。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク