ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと1ヶ月でiKnow!は終わるかもしれない

まもなくiKnow!は2年間の歴史に終止符を打つ

豊富な外国語学習コンテンツで知られる smart.fm の最大の売り物は iKnow! アプリケーションなんだけど、そのFlashのiKnow!アプリが廃止される。早ければ今年いっぱいで終わる。

アルファアプリのテストには多くのユーザーの方からたくさんのフィードバックを頂いています。
ご協力ありがとうございます。
(アルファアプリの詳細はこちらから→新しい学習アプリ について: http://smart.fm/blog/ja/2009/10/9/181112)

アルファアプリはサイトリニューアル時にメインのラーニングアプリケーションのアップグレード版としてリリースします。
これによって、ラーニングアプリケーションは新しく採用されるゴールという仕組みにあわせて、最適化された学習環境を提供できるようになります。
(詳しくはこちらのブログをどうぞ→【Smart.fm】が変身します☆: http://smart.fm/blog/ja/2009/10/2/180235)

このようなサイトの大きな変化で生まれる可能性に対して現在のFlash製のiKnow! アプリでは残念ながら対応することができません。
そのため、iKnow! アプリを超えるアプリをJavaScriptを用いて新たに作成し、今より一歩進んだ環境を提供していく事を決断しました。

現在のiKnow! アプリや、学習中のリストについてですが、リニューアル時にiKnow! アプリや学習中のリストが使えなくなる事はありませんし、今までの学習の記録がリセットされる事もありません。
既存のiKnow! アプリで学習を続ける事も可能です。

私たちはアルファアプリをみなさんのフィードバックや開発チームの研究に基づき、既存のiKnow! アプリをあらゆる面で上回るものに仕上げていこうと開発を進めていきます。
一部レイアウトや仕様の変更もありますので、使い勝手に違いを感じる事もあるかと思いますが、実際には今まで以上の学習効果を提供していけると信じています。
アルファアプリが満足できる品質に達した時、既存のiKnow! アプリの提供を終了させていただきますのでご了承ください。
提供終了の時期は現時点では未定ですが、少なくとも年内は提供を続ける予定です。
提供の終了時が決まりましたら別途アナウンス致します。

また、アルファアプリのバックエンドで動いている効率よく記憶定着をさせるために出題順を調整したりする学習エンジンはiKnow! アプリのものと共通の「iKnow! 学習エンジン」を利用しています。
(iKnow! 学習エンジンについてはこちら→脳科学にもとづいた『iKnow! 学習エンジン』 http://smart.fm/landing/iknow_engine)

S_Project Admin

旧iKnow!での学習方法を消さないで!

リニューアルのたびに多くの人たちが去った

smart.fmにTwitter手法はなじむか
ことの発端は今年(2009年)の3月に旧来の friend system に代わって導入された follow system だった。friend system の頃は相互フォローが成立したときのみフレンド関係になれたのだが、Twitterのやり方に似た follow system に多くのユーザが怒り、去っていった。「フォローなんてストーカー行為みたいだ!」。
smart.fmがまたもプライバシー垂れ流し
さらに9月に activity stream が導入された。自分のあらゆるactivityがfollowersに通知される。同時に、followingsでもない人たちのどうでもいいactivityが自分の activity stream (これはTwitterのtimelineを改悪したもの)にずらーっと並ぶ。activityの洪水を制御する手段は今もって提供されていない。またしても多くのユーザが去っていった。悲しいね。

Flash, iPhone, JavaScript の問題

そしてFlash版iKnow!の廃止だ。早ければ年内打ち切り。新しいディバイスであるiPhoneでiKnow!を使うにはどうすればいいか。smart.fmが出した結論はFlashを廃棄してJavaScriptを使うこと。Flashが動かないiPhoneでiKnow!を動かすにはJavaScriptしかない。

JavaScript版の新アプリが既に提供されてるけど、バグが多すぎる。多くの人たちがバグ報告してるけど、もう収集がつかない状態と言ってよい。オイラも細かなバグを報告してきたけど、もう諦めたほうがいいと思ってる。デバッガーの苦労を考えてしまうのですよ。Flashを廃止しないでくれ、と多くの人たちが訴えているけど、動き出した時計の針はもうとまらない。

AdobeはiPhoneで動くFlashの開発を進めている。smart.fmがFlashを捨てるのには裏の理由があるかもしれない。これはオイラの憶測だけど、Flash版iKnow!のソースコードが紛失したのでなければ開発者が大幅に入れ替わってしまったのではないか。少人数の外資系の会社だからありうる話だ。

Ankiはsmart.fmの代替手段になるか

Twitterで知り合った人から教えてもらったのが Anki. 以前からその名は知っていたけど、その人が言うには「Ankiにsmart.fmの単語、文章、音声をアップロードできるよ」。

さて、どうしようかな。

2010年02月06日追記

その後、運営から方針を撤回する旨の回答があった。めでたし、めでたし。

現時点では iKnow! をサイトから外さないという計画に変更いたしました。
たくさんのご投票ありがとうございました。
1/21/10

旧iKnow!での学習方法を消さないで!
スポンサーサイト

猫がキウィーフルーツに魅せられる噂を検証した

確かgooニュースで知ったんだけど、猫はキウィーフルーツを見かけるとしゃぶりついてくるんだそうだ。さっそくゴールデンキウィーで実験した。

実験場所はたくさんの猫を見かける近所の道ばた。黒猫が2匹いた。最初は「これは何だ?」という表情でキウィーに好奇心をいだいていたようだが、数秒後にはそっぽを向いてしまい、気持ちよさそうに日向ぼっこ。うーむ、彼らの好みはゴールデンキウィーよりも普通のキウィー?

猫とキウィーフルーツ

猫とキウィーフルーツ

猫とキウィーフルーツ

ぐぐってみると、猫がマタタビ科のキウィーフルーツに引き寄せられるのは間違いないのだが、それは果実ではなく枝とか根なのだ。キウィーの植え替えをすると近所の猫が大挙してやって来るという報告が多数ある。猫たちの間で特に人気が高いのは若い枝とか蔓(つる)の部分らしい。新芽だから猫を呼び寄せる化学物質(マタタビラクトンとアクチニジン?)を活発に放出するんじゃないかな。

猫の祖先は中東にいたと言われている。キウィーフルーツは有袋類の大陸オーストラリアの産。かつてオーストラリア大陸にはネコ科の哺乳類はいなかったはず。そしてマタタビは東アジア原産の植物。仮にマタタビとキウィーフルーツの祖先が中東の産であったらネコ科の哺乳類たちにガリガリかじられて絶滅していたかもしれないんだよなぁ。

というわけで次回の実験は植木屋に行ってマタタビまたはキウィーフルーツの苗を買ってくることから始めなければなるまい。あるいはキウィーを植えている民家の庭先に侵入し…

関連

ブッカー・リトルの唯一の映像

夭折したトランペッター Booker Little の生前の姿をとらえた写真は非常に少ない。ましてや動画など残されていないだろうと思っていたけど、YouTubeで見つかった。

Max Roach Quintet が1958年のテレビ番組に出演したときの映像らしい。おそらくこれが世界でただひとつの映像。カメラがリトルの姿をほとんどとらえていないのが残念だが、彼の美しく悲しいトランペットの音色は堪能できる。

ブッカー・リトルは1961年に23歳で亡くなっている。

関連

英語の命令法は本当に失礼か

命令法? どんどん使っていいんじゃね?

please をつけても命令形は命令形です。気をつけましょうね」という英語にまつわる言い古された話がときおり話題になる。これ、半分正しくて半分間違いなんだけど、誤解してる人が多いような気がする。

たとえば有名なこれ。はてブした1,000人を越える人たちは「行間を読む」ってことを当然知ってるんだろうね?
はてなブックマーク - 金融日記:日本人が英語をしゃべるときに気をつけるべき7つのポイント その1

以下は「STEP -日本英語検定協会- | 英検の試験問題 | 2級の試験問題」の2009年度第1回リスニング問題からの引用。音声のリンクは http://www.eiken.or.jp/listening/grade_2/200901/mp3/2Q-all.mp3

Excuse me, is there someplace to buy a cold drink in this gym?
Yes, there is a juice bar on the first floor, or you could just use the vending machines.
Great. I'll use the machines. Where are they?
They're next to the pool entrance. Just go down this hall and turn left at the end. You'll see them there.

おそらくスポーツジムでの会員と受付係の会話。受付の人が "Just go down this hall and turn left at the end." と言っている点に注目。お客様に対して命令するなんてトンデモない?

手がふさがっていてクルマのドアを開けてもらいたい部下が会社の上司に対して "Open the door, please." と言ったら礼を失する可能性が高い。しかしそうでない場面もある。スポーツジムの受付の人が会員に対して "Just go down this hall and turn left at the end." と言うことが許されるのはなぜかというと、これは会員に対する頼みごとじゃないから。

金曜日夕方の会社。みんなが帰宅する場面を思い浮かべる。上司に対して部下が "Could you have a good weekend?" などと言いいますか? "Have a good weekend." でじゅうぶん。頼みごとではないから失礼ではない。

「嫁の飯がまずい。離婚する!」と憤慨してる顧客に弁護士が "Could you possibly take it easy?" なんて言ったら笑われる。普通は "Take it easy." だぜ。

英語の文法に命令形なんてない

そもそも英語には命令形なんてない。命令法ならあるけどね。英語には直説法と仮定法(または接続法)と命令法という3つの法 (mood) がある。命令法を「命令形」と呼んじゃう男の人って仮定法を「仮定形」と呼ぶのかなぁ。

影響力がある人たちはもう少し説明の仕方に気を配ったほうがよい。「日本の教科書ではよく習うけど、実際にはほとんど使わないのが命令形です」という金融日記さんの説明を文字どおり信じてしまう人たちだっているんだ。どういう場面なら命令法を使えるのか詳述すべきだ。英語に詳しい人なら行間を読めるだろう。しかし行間を読めない人だっている。重箱の隅をつついてる気がしてきたので今日はここまで。

関連

日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク - Please頼みは危険
日向さんはさすがに慎重な物言いをしている。

Twitterを始めて楽しいと思ったこと

3週間ほど前にTwitter始めてから140文字以上の文章書けなくなりつつあるけど、まあ、いいや。以下、楽しいと思ったこと。

  • 2chの大規模なアクセス規制とTwitter始めたのが偶然同じ時期だったので1行レスの欲求がある程度満たされている。
  • タイのバンコク(?)在住の有名なブロガーから reply をもらった。怖そうな人だと思ってたけど、そうではないみたい。
  • ハッシュタグ祭り。「実況は実況板で」と怒る人はいない。
  • 英語学習関係のサイトで学んでいる人、そういうのを運営してる人たちと follwer または follwoing の関係を得られた。たとえ follow または followed の関係に至らなくても #smartfm などのハッシュタグがみんなをつないでくれるのですよ。
    • smart.fm で他のユーザたちに疎まれてる、と勝手に思い込んでいたけど、意外とそうでもないらしい、と判明した。立場上、どっちかといえば嫌われキャラを維持すべきなんだが…
  • そのほか。
逆に嫌な体験はあまりないなぁ、今のところ。following と follwer がまだ少ないからだろうね。あえて言えば韓国の Twitterkr.com だけど、これは笑える。ていうか、ここまでやれば立派だと思う。
ArtSalt (Art_Salt) on Twitterkr
それと、これね。強制的に public 設定になるソーシャルブックマークに参加させられた気分だよ。オイラはどっちでもいいけど、嫌がる人は多いと思う。対処法としては http://example.com/ から h を抜くことか。
ArtSaltさんのつぶやいたサイト(新着順)(1~30件目表示) - TweetBuzz
あと、Firefoxファンの人に follow いただけるとうれしいです。following, follower のOpera率がロシアなみに高い状態なので。
ArtSalt (Art_Salt) on Twitter

bbs2chreaderはFirefoxを重くする

ここ数ヶ月Firefoxの起動が非常に重かった。もっさりしてた。原因がわかった。bbs2chreader だった。ログを削除したらFirefoxの起動がだいぶ速くなった。

初期設定でbbs2chreaderのログはここに保存されていく。

C:\Documents and Settings\____\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\____.default\bbs2chreader\logs

中身をテキストエディタで開いた。「なんとか.dat」と「なんとか.idx」。恥ずかしながらこれらがWebページのキャッシュであることを初めて知った。logs フォルダのサイズを調べた。そしたら、アンタ、それが笑っちゃうぐらい巨大なんだわ。

bbs2chreaderの logs フォルダのプロパティ

533MBですか、そうですか。

logs フォルダの中にあるフォルダとファイルを全部削除した。Firefoxの起動がクリーンインストールしたころの速度に戻った。

Firefox本体の設定で browsing history0 days にしていても、bbs2chreaderのキャッシュ(ログ)はずっと残る。放っておけば膨れ上がる一方だ。2chで大々的に工作活動したら手動でキャッシュを削除すべし。

関連

  • places.sqlite の再作成 Firefox Hacks 翻訳日記/ウェブリブログ
    有名な裏技。オイラはブラウザのブックマークはほとんど使わない。だから places.sqlite のサイズはもともと非常に小さい。ゆえに places.sqlite の削除または re-index をやっても効果は小さい。同じことは formhistory.sqlite, urlclassifier3.sqlite にも言える。

Twitterとブログの両立

最近Twitter始めたんだけどブログとの両立がこんなに厳しくなるとは思わなかった。何かを書きたい、という欲求が満たされてしまうんだろうね、あの140文字の中で。

長文はもちろんブログでしか書けないわけで、内容が濃いエントリの下書きを密かに書いてるんだけど、うまくまとまらない。

というわけで最近のオイラはもっぱらこちらにいます。
ArtSalt (Art_Salt) on Twitter

英単語に遭遇する確率を教えてくれるWordnik

中学生のころは英語の単語など1回見ただけで覚えてしまったもんだ。綴りはletterの集合ではなくimageとして記憶するから滅多に間違えない。脳の記憶を司る部分がスポンジの如く情報を吸い込む。やがて脳の若々しさが失われるにつれてスポンジの弾力が低下していく。

一度習った英単語をすぐ忘れてしまう最大の原因は、それをふたたび聞くことが稀だからだと思う。出会う回数が少ない単語ほど忘れやすい。たとえば最近オイラが習った語彙が inherit だった。数日後にはその意味を忘れた。しかしさらに数日後、automatic dialing が引き起こす無言電話被害を伝えるBBCの "Learning English - Words in the News - Silent phone calls" と "Tackling silent calls ? Ofcom" を読み、Ofcom ってどういう団体だろう、と思い、Wikipediaで調べたら inherit に遭遇した。
(bold指定は引用者)

The Office of Communications (Welsh: Y Swyddfa Gyfathrebiadau) or, as it is more often known, Ofcom, is the independent regulator and competition authority for the communication industries in the United Kingdom. Ofcom was initially established in the enabling device, the Office of Communications Act 2002, but received its full authority from the Communications Act 2003. At this point, technical standards regulation seems to have disappeared from the regulatory landscape.

On 29 December 2003, Ofcom inherited the duties that had previously been the responsibility of five regulatory bodies

Ofcom - Wikipedia, the free encyclopedia

inherit の意味はかすかに覚えている。だから文脈からこの語彙の意味を推測できた。滅多にないけど、こういう瞬間はうれしいね。こうやって記憶は定着していく…はず。

さらにTwitterから生きた例文を引っぱってくることでおなじみのオンライン英英辞典 Wordnikinherit の出現頻度を調べる。

You can expect to see this word about once a week.

Inherit definitions and example sentences on Wordnik

Wordnikの言うとおりオイラは週に1回の割合でこの単語 inherit に遭遇したわけだ。

Wordnikが "You can expect to see this word a few times a day." とする単語があるとする。仮にその単語を全く見かけない日があったら、「アンタ、英語を読む量が少ないよっ!」ということだ。Wordnikのこの記述は英語学習者にとって良い指標になる。

関連

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。