ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

1914年の小説に should like という表現があった

Project Gutenberg でダウンロードした "Bow-Wow and Mew-Mew" (Georgiana M. Craik) という1914年の小説。そこに "should like" という表現が出てきた。

"Should you like a mouse?" cried Mew-Mew.

"Ah! I fear a mouse would get away from me.

I do not know how to deal with a mouse as you do, Mew-Mew, even when I am well.

I should like some cold meat."

"Well, I will see what I can do," said Mew-Mew.

The Project Gutenberg eBook of Bow-Wow and Mew-Mew, by Georgiana M. Craik.

この小説は仲の悪い犬と猫が仲良くなる経緯を描いたもの。

引用した表現を見てみよう。まず1行目の "Should you like a mouse?" は現在では "Would you like a mouse?" と言うのが普通。4行目の "I should like some cold meat." も現代英語なら "I would like some cold meat." と言う場面。

この "should like" という形はアメリカ人よりもイギリスの人たちに好まれた古い表現らしい。この小説が発表された1914年は今からちょうど100年前。内容から察するにこの小説は子ども向けだ。つまり "should like" とか "should like to VERB" の形は当時としては文語的ではなく会話でも使われる普通の表現だった可能性が非常に高い。たった100年でこの形が古めかしくなってしまったことに驚いた。

以前このブログで少し言及したかもしれないけど、

  • You should try Arabic food.

…という文は仮定法だと個人的には思っている。

shall という法助動詞の原形があり、それを過去形にしたのが should 。「あなたは恐らくアラビア料理を食べたことがないだろうけど、ためしに食べてみるといいよ」という思いが込められている。助動詞を過去形にして現在の事態を言い表しているのだから「仮定法過去」と呼ばれるものと解釈していい。

同様に、

  • Would you mind taking this plate?
  • I'd like to be a cat in my next life.

…のような形も仮定法過去と解釈できる。

もうひとつ。かつて motan という法助動詞があった。motan は死語になったけどその過去形 must は生き残っている。must を使った表現も仮定法と解釈していいかも。

つまり、

  • You must visit the country.

…は仮定法過去であるという解釈。

同日(2014/04/29)追記

冒頭で引用した "Bow-Wow and Mew-Mew" という小説を書いた Georgiana M. Craik は1831年生まれで1895年に亡くなった人であることを確認しました。よってこの小説が初めて世に出たのが1914年であるとは考えにくいと思います。Project Gutenberg には "copyright, 1914" と間違いなく書かれていますが「1914年の小説」という当ブログの記述は撤回します。

西村博之が2ちゃんねるを攻撃するのはホットリンクからの圧力が原因か

西村博之が2ちゃんねるのログを無断転載して2ちゃんねるのクローンを作っています。この男はなぜこんなことをやっているのでしょうか。それは、「ホットリンク」という企業から圧力を受けているからではないか、という仮説があります。


2ちゃんねるのロゴ

電子掲示板2ちゃんねる (2ch.net) の管理人だった西村博之(にしむら・ひろゆき)が 2ch.sc というパクリサイトをでっちあげて2ちゃんねるからデータを不法に無断転載して2ちゃんねるのクローンを管理運営している件。この騒動をめぐっていろんな出来事が起きています。オイラの力量で全体図を追うのは不可能なので本日(2014/04/15)に至るまでの数日間に起きた攻防だけをおおざっぱに並べてみます。つまり、

  1. さくらインターネットのサーバーを借りている西村2chが本家2chを大規模なクローリング攻撃。本家2chに常軌を逸した負荷をかけることに成功。多くの板が落ちる。
  2. 本家2chがさくらインターネットを遮断。これによって西村2chは本家2chのクローンを作れなくなる。
  3. 西村2chはプロクシサーバーを利用して(?)クローン作業を再開。
  4. 本家2chはクローラーをリダイレクトし、スレッドのタイトルとレスを「転載禁止です」と改竄した偽のデータを喰わせる。(下のスクリーンショット2枚)。
  5. 西村2chが何らかの手段でこの防御をかわして正常なクローン作業を再開。(一説によると人海戦術による手動コピペ)。

…という流れです。一進一退の攻防です。プロクシサーバー云々のところをオイラはよく理解していないので間違った解釈かもしれません。あっ、それから、本家2ちゃんねる管理人 Jim Watkins は2chへのサイバー攻撃についてFBIに通報ずみらしいです。2ちゃんねるのサーバーはアメリカにありますからね。「俺は日本にいないから捕まらないだろう」という甘い期待は禁物です。今は日米関係が決して良好な状態とは言えませんから何が起きるかわかりませんよ。

西村2ちゃんねるのスクリーンショット

西村2ちゃんねるのスクリーンショット

で、本家2ちゃんねるの「ニュー速(嫌儲)」板と「なんでも実況(ジュピター)」板等にふだん書き込んでいる人たちが中心となって Jim Watkins や Code Monkey (本家2chのプログラマー?)に協力して西村2chによる攻撃に対抗しています。この攻防の中でいろんな出来事が同時多発的に起きているんですが、特に注目に値するのは、2chデータ吸い上げの作業で西村に協力した大学生ボランティアS氏の実名と顔写真と住所と大学名と父親の会社(公共団体?)が特定され、S氏がTwitterとFacebookのアカウントを消して逃亡した事件でしょうか。

ここで本題です。誰しも不思議に思うでしょうが、そもそもなぜ西村博之は本家2ちゃんねるを攻撃しているのか、ということです。西村に言わせると、自分こそが2ちゃんねるの権利者であるそうですが、数々の民事訴訟で「オイラは2ちゃんねるの管理人ではありません。権利など持っていません」という詭弁で賠償金の支払いをすべて拒んできたのだから全く説得力がありません。仮にこの男の言うとおり2chの権利所有が認められてしまったら賠償金を支払わねばらなくなります。同時に今までこの男のわがままを見て見ぬふりしてきた当局の立場がなくなります。それはやばいでしょう。それなのにこの男は平然と2chを潰して自分の作った偽2chにユーザーを誘導しようとしています。

ここで2ちゃんねるのログを「ソーシャルデータ」または「ソーシャルメディアデータ」として購入してきたホットリンクという企業が登場します。

株式会社ホットリンク(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:内山幸樹、以下ホットリンク)は、自民党のネット選挙解禁に対応し、参院選(2013年7月4日公示、7月21日投開票)でのソーシャルメディア上の有権者の声を収集するソーシャルリスニングの手法として、自民党参議院議員候補者向けの、ソーシャルメディアデータ提供と「クチコミ@係長」ASPサービスが採用されました。

これにより、自民党や候補者はソーシャルメディア上の有権者の声をリアルタイムに収集・分析が可能となり、民意をくみ入れた選挙活動が活性化され、政党と有権者の距離がさらに近いものとなります。

ブログ・Twitter・2ちゃんねるなど主要ソーシャルメディアを幅広く網羅しています。さらに、2006年11月からの過去データを保有しているため、6年間に渡る市場の経年変化を捉えることができます。

ホットリンク、自民党参院選のTruthTeamにて ソーシャルデータ提供・「クチコミ@係長」が採用 | 株式会社ホットリンク~ソーシャル・ビッグデータ活用のクラウドサービス

西村博之のバックにひかえているのがホットリンクなのかどうかは断言できません。しかしその可能性は高いと思います。西村とホットリンクの癒着については「マーケティング会社「ホットリンク」が2chの情報取得サービスが停止していることを発表 - 楽しくないブログ」というブログ記事が詳しく説明しています。またホットリンクと関係が深いのがガーラという企業です。ガーラについてはここでは割愛します。

以下はニュー速(嫌儲)に立ったスレッドからの引用です。西村博之はなぜ2ちゃんねるを攻撃して新たな掲示板 2ch.sc をでっちあげるのか。その謎解きです。この解釈が正しいかどうか何とも言えませんがそれなりにスジは通っていると思います。

280 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [sage] 2014/04/14(月) 01:08:52.25 ID:7Tyg2+DC0 Be:

色々と各方面に聞いた話によると、

今までひろゆきに対する訴訟は全て民事で、かつ判例が無いネット掲示板での出来事を、当時は管理人認定して支払い命令したものの、ちょっと工夫して現管理権限が無い状態にしてのらりくらり交わしていたが、

今回の場合はホットリンクというイチ上場企業と金銭契約を交わし、ログを提供する契約書という形に残る物があり、ホットリンクのデータ・アクセスをjimが切った事でホットリンク側がブチ切れて民事ではなく、刑事訴訟として訴える旨を当時の契約者であるひろゆきにぶつけたところ、

"乗っ取られた”と説明し自分に非が無いことを説明したが、そうなると乗っとられた経緯と時間経過を証明する事が必要となり、過去の民事裁判でスリ抜けた"当時の管理者権限の有無”に関わる事となり、今の現状のままではどう考えてもチェックメイトとなるため、scを作り、かつjim方のnetに攻撃、妨害をする事で住民移動を促して上記契約を保全する目的ってのが、今回の話みたい。

さくらインターネット、SQLインジェクションか★2

以下はこの見方に対する他の人たちの反応。

318 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] 2014/04/14(月) 01:11:19.50 ID:B6LMorwG0 Be:

>>280
そんな子供騙しで許してくれるなんてホットリンクの社長は仏だな

328 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] 2014/04/14(月) 01:12:01.56 ID:AoYXWahx0 Be:

>>280
これはありそうだな
いままで関係ないとか言って傍観してたのにいきなりでばってきた理由につながるし

338 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [sage] 2014/04/14(月) 01:12:33.18 ID:zXl3jel50 Be:

>>280
実際の所はホットリンクの事業はぎりぎりscでも何とか運営していける背水の陣状態、今回のは西村の出来る最大の策だ

402 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] 2014/04/14(月) 01:17:56.00 ID:XSI7eisu0 Be:

>>280
ひろゆきが民事で負けたときは自他共に認める管理人だったぞ
ただし賠償金支払いはばっくれてたけど

448 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] 2014/04/14(月) 01:20:32.99 ID:sWhxZZpE0 Be:

>>280は本当に伝聞かはともかくケンモメンの想像してる内容ではあるよね
そして最も腑に落ちる

456 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] 2014/04/14(月) 01:21:21.84 ID:uecGx5d10 Be:

>>280
今回はアメリカのサーバーへのDDos攻撃だからアメリカの刑事事件になると思うのだが.....

549 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] 2014/04/14(月) 01:27:38.86 ID:GD93P72X0 Be:

>>280
尊師エクスマキナの最終章が迫っているのか

627 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] 2014/04/14(月) 01:36:15.65 ID:VAGUaBJ20 Be:

>>280
なるほど
やっぱりひろゆきは圧力かけられて仕方なくやってんだな
もう今はやけっぱちみたいなもんか
2ちゃんユーザーを裏切ってホットリンクなんかと契約するからこうなるんだよ

676 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] 2014/04/14(月) 01:42:43.39 ID:0OzttYeL0 Be:

>>280
ひろゆき潰した後にJimがホットリンクと契約を結ぶパターンあるでやな

690 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] 2014/04/14(月) 01:46:17.20 ID:mCyq/+nv0 Be:

>>280
SCのデータ渡しても契約不履行は変わらないし詐欺は免れる分けないんだけどな、

それはさておき自らでっちあげた偽2chで西村博之が偽2ch信奉者らしき人たちを相手に頻繁かつ丁寧にレスしているようです。たとえばこの偽2chスレ。
不具合報告スレッド2

ちょっと意外な印象を持ったです。。。この男が多くのユーザーを扇動して「あめぞう」(2chスタイルの掲示板の基礎となった電子掲示板)をスクリプト攻撃か何かで閉鎖に追い込んだ14年前の出来事なんてオイラは全然知らないんですけど、西村って昔からこんなに雄弁な人物なんですかね? 人間追い込まれたり悪いことをやってそれをごまかすために虚勢を張るときって妙に饒舌になるんですよねえ。。。偽2ちゃんねるなど諦めて沖縄にでも行ってゆっくりすれば何か特別いいことが起きるかもしれないです。。。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク