ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

ヨーロッパの森林はテクノロジーとグローバリズムのおかげで増えた

ドイツとフランスで活躍するフリーのライター Rick Noack 氏が今月 The Washington Post に書いた記事。 "Watch: How Europe is greener now than 100 years ago - The Washington Post" 。これが非常に刺激的な内容だった。ヨーロッパの森林面積が100年前と比較して増えている。これは農業技術の進歩と都市化とグローバリズムが原因であるとする見解。「文明が進歩すると森林が伐採され自然破壊が起きる。都市化は緑地面積を減らす」云々というよくある紋切り型とはまるっきり正反対である点が興味深い。アフリカなどでは事情が違うだろうが、少なくとも先進国ではテクノロジーは森を増やすことに寄与するのだ。

地図

ときどき勘違いしている人たちがいるが、東アジアなどでよく見られる美しい田園風景は自然破壊の結果だ。かつて鬱蒼と茂っていた森が伐採されて田んぼと畑は作られた。農耕地は基本的には自然破壊である。たとえば炭酸ガス吸収の点で田畑は森林に劣る。ただし不毛の大地に比べれば農耕地はエコ的に優れる。そういう点を踏まえて以下の Washington Post 記事のまとめを読んでいただくと理解がより一層深まると思う。

この研究にたずさわったのはオランダの University of Wageningen の Richard Fuchs 氏。以下は Washington Post の同記事を簡潔にまとめたもの。翻訳ではない。


木材は100年以上前のヨーロッパであらゆるものに利用されていた。燃料、金属生産、家具、家屋建設等々。西暦1900年頃にはヨーロッパでは森林がほぼ完全に消滅してしまった。第2次世界大戦が終わると多くの国で大規模な植林計画が始まった。

この結果ヨーロッパの森林は100年を経て3分の1増加した。反対に農地は農耕具の機械化、排水灌漑システムの向上などの技術革新によって減少した。これは、より少ない耕地面積で以前と同じだけの食料を生産できるようになったからだ。

Fuchs 氏の驚くべき結論:森林と人間の居住地の面積は同時進行で増えた。ヨーロッパは100年前よりもはるかに緑が多い大陸になった。

- スペイン、イタリア

スペイン南部では農業プロジェクトの結果かつて不毛で荒地だった地域が経済的に価値がある土地に生まれ変わった。あるいは森林に変貌した。

イタリアでも同様の推移が見られる。市場競争に勝てない、都市化、あるいは人口流出などの理由により多くの農地が放棄された。その結果アペニン山脈 (Apennine Mountains) のかなりの部分が草原と森に覆われるようになった。

- 東ヨーロッパ

東ヨーロッパではソビエト連邦の崩壊後多くの森が蘇生した。小規模な民間の農耕地はグローバル市場では競争力がない。だから農民は利益を出せない農耕地を捨てた。その結果ルーマニアとポーランドでは農耕地が草原に、草原が森林に戻った。

- CAP

1990年代ヨーロッパは CAP (Common Agricultural Policy, 共同農業政策)を導入した。これは、農業と畜産の非効率的な部分が排除されて生産性が高い土地だけが農業用地として使うことが許される、とするものだ。これによって農耕地は大規模化し、機械によって管理することが容易になった。非効率な辺境の土地は放棄され、森に戻った。

- スカンジナビア半島

スカンジナビア諸国では森林資源がずっと維持されてきたし今もそうだ。これによって自国の森林資源を消費し尽くしてしまった他のヨーロッパ諸国の需要に応えることが可能になった。

- イギリスとオランダ

共に帝国であり強力な海軍を保有していたオランダとイギリスは船舶建設のために大量の木材が必要だった。西暦1900年には森林面積が国土の2-3%にまで減った。その後両国は森林面積を増やすことに成功し、2010年には10-12%まで回復した。オランダは陸地を増やすためにダムと排水システムを使ってZuiderzee湾を干拓地として埋め立てた。

関連

In Leafy Profusion, Trees Spring Up in a Changing New York - NYTimes.com
こちらの New York Times の記事も刺激的な内容。私たちの思い込みとは反対に増え続けるニューヨークの街路樹。1930年代の写真と現在の写真を比較して判明した事実。

ニューヨークの街路樹

電圧が安定していないので電車内のコンセントで携帯電話を充電するのは危険

約1ヶ月前の出来事。電車内のコンセント(?)からスマホを違法に充電している乗客がTwitterで話題になっていて、それが2chの嫌儲板のスレッド「「まーたまんこが電車でスマホを充電しているところを激写される」でも話題になっていた。この違法充電行為について「電車内のコンセントで携帯電話を充電するな!危険だぞ!」とレスする人が現れてみんな感心していた。この人は鉄道会社の車両部門に勤務する人らしい。一言で言うと、電圧が違う、電圧が安定していない、ということだと思う、たぶん。電気関係の難しい話はよくわからないけど、なるほどと思ったので紹介しておく。

電車内で携帯電話を充電する人

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:04:20.38 ID:9kF4Of830

鉄道会社の車両部門で勤務する俺がマジレスすると、電車が得ている電力は常に変動していて1900Vから1400Vの間でフラフラしている上に瞬間的に0Vに落ちることもある
一方空調や室内灯の電気はこのフラフラしている電力を降圧して使っているのでやはりフラフラしながら供給されていて、写真の掃除機用コンセントも同様にAC100Vが瞬間的に200Vや70Vに変動しつつもフラフラ供給されている
新幹線や特急の座席にある充電用コンセントは電圧安定用のインバータを噛ませているので問題ないが写真のようなコンセントにACアダプター繋ぐと不意に壊れる危険がある

結論:てめえらのACアダプターが壊れても俺は嫌な思いしないが壊れた機器が燃えると事後処理が鬱陶しいのでやめれ

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:07:34.35 ID:kOdaHFeP0

>>50
分かりやすく疑問が解決した

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:11:04.09 ID:015cN40yO

>>50
現場の声が一番分かりやすいな

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:13:35.67 ID:cUFBa1ju0

>>50
今は世界共通の中華製になってむしろ240Vまで対応してるのがほとんどなような

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:16:27.29 ID:9kF4Of830

>>71
電圧の高さが問題になるんじゃなくて電圧がマイクロセコンドのオーダーで急激に上下することが問題になる
鉄道車両用の機器はそこまで考えて作るが民生品ではもたないだろうぜ

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:14:07.72 ID:Q9EvPi+80

>>50
なるほどやっぱり掃除機用なんだな
で、その掃除機は壊れないのか?

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:18:39.21 ID:9kF4Of830

>>72
掃除機はモーター回すだけだから意外と頑丈
シェーバーやドライヤーもギリギリオーケーだろうがスイッチング回路で交直変換してる機器は運次第

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:14:44.35 ID:x7UZaTcv0

こんなところに電源あったのか

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:23:42.10 ID:9kF4Of830

>>77
ACアダプター繋ぐなら絶縁トランス間に噛ませろよ
うちは走行試験とかで車両のコンセントに測定器繋ぐときはこういうのを使ってる
http://www.fujielectric.co.jp/technica/shohin/31/TRAFY.html

“TRAFY”トラフィ ノイズカットトランス:富士電機テクニカ(株)

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:49:52.45 ID:kOdaHFeP0

>>50の注意書きをコンセントそばに貼ればいい

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 23:15:19.24 ID:PnaT3wKq0

>>50
これがweb2.0の力か

まーたまんこが電車でスマホを充電しているところを激写される [転載禁止](c)2ch.net [882494207]

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク