ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mozillaはタブ拡張を開発してほしい

素晴らしいアドオンが豊富にある事実がむしろ仇(あだ)になりかねないわけだが…

数日前一般公開された Firefox 3.5 について思うこと。特に愛用者が多い Tab Mix Plus について。以前から多くの人たちが指摘しているように、MozillaはなぜFirefox本体のタブ機能を強化しないのか、ものすごく不思議。去年の今ごろFirefox2系からFirefox3系に移行するときも Tab Mix Plus が動かない時期があって、TMPが使えないのは非常に痛い。

競合する他のWebブラウザに対してFirefoxが優位になれる点はその豊富なアドオン。メジャー・アップデートのたびにテーマが使えなくなった、拡張が使えなくなった、の騒ぎを繰り返していると、豊富なアドオンがかえって Mozilla Foundation の足を引っ張りかねない。独自の道を歩むSafariとOperaにFirefoxのシェアが脅かされることはないだろう。しかし Google Chrome に足元をすくわれる可能性は高い。

Firefoxとアドオンの関係、foobar2000とコンポーネントの関係

この問題を考えるとき良き手がかりを与えてくれるのはfoobar2000のやり方だ。

Mozilla製品と違ってfoobar2000はオープンソースではない。でも両者には似ている点があって、それはアドオンまたはコンポーネントの開発者と本体の開発者が分かれていること。そして素晴らしいアドオンもしくはコンポーネントが数多くあって、ユーザはその選択を楽しんでいること。foobar2000は単体ではCDのリッピングはおろか、MP3ファイルを開くことすらできないメディアプレーヤー。ユーザは本体にいろんな第3者のコンポーネントをくっつけていくわけだ。

興味深いのが、foobar2000本家は基本的な処理(音声ファイルの再生、CDリッピングなど)をおこなう公式のコンポーネントをいくつか公開していること。foobar2000の一般的なインストール方法ではそれら基本的なコンポーネントが一緒にインストールされるようになっている。もちろんインストールを拒否することもできる。Firefoxはこのやり方を見習ってほしい。

Firefox本体のタブ機能がしょぼくてもいいんだ。エクステンションをつくってほしいんだよ、Mozilla Foundation に。それを使うか、Tab Mix Plus を使うか、エクステンションを一切使わないかはユーザに選択させればいい。

関連

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1039-cb79749c

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。