ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

smart.fmで英語のスラングを学ぼう

That's what's up, brother! (そいつはすげーや。やったな、兄弟!)
smart.fm が雑誌 FLJ と協力して英語のスラングのリストを公開した。第1弾が「FLJ スラング Dictionary - THE BEATARDS編」。このリスト使ってiKnow!アプリケーションとかディクテーションできるんだから、マジ、やばいっスよ。

「FLJ スラング Dictionary」は、外国のアーティストが音声録音や編集に直接参加した、本格的なスラング学習コンテンツです。初回は、ニューヨークの人気DJグループ「THE BEATARDS」が、ニューヨークで使われる生のスラング表現とその語源を説明したものを収録しています。また学習コンテンツの特徴として、各スラングの単語、例文とその訳のほか、スラングの語源に対する英語での説明が学習プロセスに組み込まれています。

スラング公式英語学習コンテンツを公開! - Smart.fm

コンテンツを提供したFLJというのはファッション、音楽、アート、スケート、ライフスタイルの隔月刊誌。奇数月の30日に発行されるフリーペーパー。

以下はFLJがつくった新リスト「FLJ スラングDictionary - THE BEATARDS編」の例文の一部。

“Yo, DJ O was spinning at this loft party at Soho House, it was the illest mix I have ever heard! The flyest bettys were dancing man.”
「DJ OがソーホーハウスのロフトパーティーでDJやってたぜ。今まで聴いた中で最高にイルなミックスだったよ。激カワな女ばかり踊ってたぜ。」
“So man, she was bangin’ on the door, she fuckin’ kicked a hole in the wall, straight seven thirty. That bitch is crazy!”
「で、あの女、ドアを叩いて、蹴り入れて、壁に穴開けやがった。イッちゃってるぜ。あのビッチはクレイジーだよ!」
“Man I had some whiskey, I smoked some weed, I had champagne, I am thoroughly faded.”
「ウィスキー飲んで、少しマリファナ吸ってシャンペン飲んだら、完全にイッちゃったよ。」
Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1087-e7c71d9a

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。