ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitterから例文を引き出す英英辞典Wordnik

数日前、Wordnik というオンラインの英英辞典を知った。見てのとおりいわゆる横断検索の手法。Twitterから例文をリアルタイムに引っ張ってくるのが目新しい。

Wordnikのロゴ

今では横断検索なんて珍しくない。だけどWikipediaを丸々引用したり、「この商品をAmazonで検索する」とか「Yahoo!ショッピングで探す」など、どうでもいいリンクが貼ってあったり、デザインがゴチャゴチャして使いにくいのが嫌い。でもWordnikは違う。デザインが非常にすっきりしていると思う。

アカウントをとれば自分の発音をアップロードして共有したり、ある語彙にタグをつけたり、ノートを記述することができる。「参加型」「SNS型」の辞書と呼ぶべきか。オイラもアカウントとったんだけど、SNS要素はまだ貧弱。Facebookとの連携ぐらいかな、今のところは。

Wordnikの Used in the Same Context

  • Example の出典はTwitter
    例文は Project Gutenberg などから引っ張ってくる。もっと生き生きとした例文を参照したければその下にある Real-Time Examples from Twitter を見れ。
  • 文字読んでもわからなけりゃ Images From Flickr 見れ
    Flickrのイメージが同時に読み込まれる。Definitions 読んでもよくわからなければ写真を見れ。
  • Etymology
    個人的には語源の記述が非常に好ましく思っている。
  • Pronunciations
    発音を聴ける。QuickTimeのような糞プラグインをインストールしてなくても大丈夫。
  • synonyms, antonyms, Used in the Same Context
    同義語、反義語も当然ある。しかしwordnikの真骨頂はそれらの羅列ではない。Used in the Same Context が非常に便利で、これを見れば同じような文脈で使える単語が一目瞭然。たとえば assessment という非常にとらえどころがない語彙。同様の文脈で使うことが多い語彙(必ずしも同義語ではない)が evaluation, analysis, estimate, survey, requirement, research, investigation, review, examination, measurement, identification, diagnosis であることがわかる。
  • Statistics で時代別出現頻度を知る
    右ペインに Statistics というのがあって、ある語彙の西暦1800年から今日までの出現頻度がわかる。たとえば smog というのは smokefog を組み合わせてつくられた比較的新しい語彙だから当然こういう図表になる。Statistics の詳細な説明はこちら
  • Punctuation Profile (終止符、疑問符、感嘆符との相性)
    右ペインの下のほうにある Punctuation Profile が興味深い。たとえば jellyfishoctopus の Punctuation Profile の比較。これjellyfish, こっちoctopus だ。ここから判明するのは、感嘆符を伴う "jellyfish!" という記述は稀有であるのに対して、"octopus!" という記述をする人たちが異様に多いこと。つまり英語圏の人にとってクラゲは「クラゲです」と淡々と語られるものであるけれど、タコは「ギャーッ、タコだ!」と驚いてしまう対象であるらしい。

今年(2009年)の3月15日ごろにベータとして公開されたWordnik。なんていうか、Web時代ならではの言語オタがつくってるって感じ。

関連

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2011/10/19(水) 13:06:09 | URL | 履歴書の書き方の見本 #-[edit]
昔の記事なのであまり覚えていないのですが、お役に立てたのであればうれしいです。コメントありがとうございます。
2011/10/20(木) 18:48:20 | URL | ArtSalt(管理人) #-[edit]
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1102-3b81ba1d

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。