ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広告非表示でFC2にログインできるUserCSS

FC2はうまいやり方を考えたもんだ

最近ブログの更新がゆっくりだったので気づくのが遅かった。FC2のログインページの左にデカデカと出るGoogleの広告。Firefoxの Adblock Plus とかUserCSS使ってあの広告を消すと、メールアドレスとパスワードを入力するinput要素も一緒に消えてしまうね。つまりログインしたけりゃ広告を消すな、と。

@-moz-document url-prefix(http://fc2.com/login) {
div#container > div#main > div#ad_jack, div#container > div.heade_ad {
display:none !important;
}
}

単純にUserCSSにこう書くのでは駄目。Operaの content block mode もお手上げだ。

Firefox

で、対策を考えた。

@-moz-document url-prefix(http://fc2.com/login) {
div#container > div#main > div#ad_jack, div#container > div.heade_ad {
display:none !important;
}
div#container > div#main > div#login_jack {
position:fixed !important;
top:45% !important;
left:35% !important;
}
}

はてな、Amebaなどの糞サイトがヘッダーとかフッターを固定してるじゃないですか。そのせいでSpaceキーでページをスクロールする人たちは憤慨し、UserCSSを書かされる羽目になってる。positionプロパティで fixed を指定するこの裏技はあのおバカなCSSの模倣です。

Opera

urlfilter.ini に書くコード。

[exclude]
http://fc2.com/ad/*

fc2.com に対するUserCSS。

div#container > div#main > div#login_jack {
position:fixed !important;
top:45% !important;
left:35% !important;
}

スクリーンショット

Before.

FC2ログインページ

After.

FC2ログインページ

関連

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1125-b4e36753

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。