ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

Baidu Type はまだ使えたもんではない

先日 Google IME (Google日本語入力)をインストールしたけど、キーボードショートカットの設定(Ctrl + I で全角カタカナとか)が貧弱。速攻でアンインストールした。

で、Baidu Type 。「アドバンスト・モード (advanced mode)」というものがあり、関心をそそられた。2009年12月21日から Windows XP だけでなく Windows Vista, 7 にも対応した。

今日は、これまで頂いたご意見の中でもご意見の多かった、「ログ情報の送信」について設定を変更しましたのでご報告します!

インストール時のデフォルト設定の「ログ情報の送信」を「オフ」に変更しました。

※もちろん、ご協力頂けるユーザーの皆さまからの「ログ情報」はプロダクト改善のために有用な情報になりますので、引き続きご協力どうぞ宜しくお願いします!

【Baidu Type】ログ情報の送信設定を「オフ」に変更しました | Baidu Japan Blog

それなら安心だ。Windows XP SP3 で Baidu Type を試した。

Baidu Type

Baidu Type

  1. 上のスクリーンショットを見ればわかるようにスキンがかわいい。変更可。
  2. アドバンスト・モード(Spaceキーだけで変換と確定が可能)は素晴らしい発想だが、他の変換候補へのフォーカス移動はカーソルキー (Left Arrow, Right Arrow) を押さないといけない。ホームポジションが崩れることを気にする人にとっては論外だろう。
  3. キーボードショートカットの設定(Ctrl + I で全角カタカナとか)がない。これじゃあ Google IME にすら劣る。
  4. IMEの有効と無効の切り替えは半角/全角キーではなく「Alt + 半角/全角」の組み合わせになる。うーむ、MS-IMEなら半角/全角キーだけでトグルできるのだが、なんでだろ?
  5. Firefox。IMEが有効になってるときはSpaceキーでページをスクロールできないね。昔のFirefoxを知る者にとっては懐かしいバグだ。
  6. Opera。ウィンドウのフォーカスが失われる、ウィンドウが消える(opera.exeのプロセスは残る)など、Baidu IME との相性は非常に悪い。
  7. Baidu Type のアンインストール直後に rundll32.exe がクラッシュ。

アンインストールした最大の理由は#3。ホームポジションから指をなるべく動かさずEnterキーやカーソルキーにめったに触れないよう知恵を絞っている人たちにとって重要なのはキーボードショートカットをカスタマイズすることなのだ。「予測変換」のような子供だまし機能はどうでもよい。

MS-IMEの Ctrl + Backspace(確定した変換の取り消し、再変換、undo)の動きがおかしくなってしまった。原因は Google IME か Baidu Type か(涙

Baidu Type
MS-IMEはこんなふうに細かなキー設定が可能

関連

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1127-b5973e96

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク