ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

go, come, 鏡の曇り

come の意味は「話題になっている場所への移動」か?

英語の gocome の違い。使い分け。これについてよくある説明。息子Richardに対して母親が「食事ができたわよ」と呼びかける会話。

Richard's mother: Richard, supper is ready. Come here.
Richard: Okay, mom, I'm coming.
日本語では「いま行くよ」だが、英語では "I'm coming." であり、"I'm going." は誤り。「話題になっている場所への移動」に用いられるのは go ではなく come である云々。

この説明は正しい。しかし他の事例をこういうふうに説明できるとは限らない。というのも "Your dreams come true." のように、「話題になっている場所」がどこなのかはっきりしない事例があるからだ。

Someday your dreams will come true.
All the vegetables went bad.
come はどちらかというと良いことを言い表すときに使われる傾向がある。他方 go はどちらかというと悪いことを言い表すときに使われる傾向がある。なぜか。この理由がわからず数ヶ月間悩んでいたのだが、最近になって自分なりに説明できるようになった。

「鏡が曇る」のが go, その反対が come

go に否定的な感触がある理由

鏡を思い浮かべる。何かが映った鏡。それが徐々に曇っていき、何かが見えなくなる。この変化こそが go の原義ではなかろうか。「曇っていない鏡 → 曇った鏡」のイメージは「見えるものが見えなくなる」ということであり、「遠ざかる」「姿が見えなくなる」というイメージを容易に連想させる。

go mad, go ill, go crazy, go wild, go black...
このように go には否定的な感触が感じられることが多い。なぜか。曇っていない鏡は「良い状態」だ。曇った鏡は「悪い状態」だ。つまり go は「良い状態から悪い状態への変化」を連想させる。

ただし "The fan goes by electricity." とか "It goes well with you." のように中立的または肯定的な感覚を持つ事例もある。否定的な感覚は2次的に派生したのであって、go の原義ではない。

come — 何かが徐々に現れる感覚

鏡を思い浮かべる。何も見えない曇った鏡。その曇りが徐々に消えていき、何かが見えてくる。この変化こそが come の原義ではなかろうか。「曇った鏡 → 曇っていない鏡」のイメージは「見えないものが見えるようになる」ということであり、「近づく」「現れる」というイメージを容易に連想させる。

I'm coming, mom.
母親から子どもの姿は見えない。いわば「曇った鏡」の状態。曇りが消えて子どもの姿が徐々に現れることをほのめかすのが come という動詞の働きだ。
Your dream will come true.
これを "Your dream will go true." と言う人はあまりいないと思う。「夢が見えない状態」は「曇った鏡」状態。曇りが消えて何かが見えてくる(夢が見えてくる)ことをほのめかす動詞は come であって、go ではない。

結論

go, come を「行く、来る」とか「話題になっている場所からの移動、話題になっている場所への移動」と解釈するのは必ずしも適切とは言えない。「鏡の曇り」のイメージを脳内に叩き込んだほうがよい。あるいは下の絵のようなイメージ。

チャロの絵

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
言っていることは分かりますが、わざわざ「曇り」説を唱えなくても、goは出発点、comeは着点重視の「移動動詞」といことで説明できませんか。
2010/08/15(日) 13:18:56 | URL | NANA #-[edit]
ご返事が遅れて申し訳ありません。

go = disappear, come = appear の感覚があると考えたほうが自分としては納得できるのでこういうことを主張したのです。感じ方は人によって違います。英語ネイティブも100人いれば100通りの解釈と感覚があるかと思います。ですからここで申し上げている感覚を人に強制するつもりはありません。
2010/08/17(火) 09:12:09 | URL | ArtSalt(管理人) #-[edit]
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1153-f22ce42e

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク