ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一次世界大戦のアメリカ

VOA Special English の歴史ものは素晴らしい読み物が多い。最近読んだ "American History: General Pershing Leads Troops Into Europe's Great War" が面白かったので邦訳した。誤訳、勘違いご容赦。

1917年のヨーロッパは戦禍の中にあった。第1次世界大戦である。戦いの火蓋が切られてから3年。ヨーロッパは死の光景と音がありふれたものになっていた。連合国と中央同盟国は依然として戦いをやめなかった。

合衆国は闘いから距離を置こうとしていた。しかしもはや中立は許されなかった。

イギリス海軍による経済封鎖のため窮乏していたドイツはヨーロッパに向かう船舶を潜水艦で攻撃した。その中には中立国合衆国の船舶も含まれる。合衆国の船舶がドイツの潜水艦によって沈められるようになり、罪なき人々が数多く死んだ。

ドイツ軍の攻撃はやがて合衆国を戦争に引きずり込む。このようにして合衆国は英仏露の連合国に加わったのである。

ほとんどのアメリカ国民がそうであるようにウィルソン大統領もまた戦争を望んでいなかった。しかしもはや選択肢はなかった。大統領が議会に宣戦布告を提案し、議会がこれを承認した。1917年4月6日のことである。

間もなくヨーロッパ大陸にアメリカ兵が送り込まれる。パリ市内を行進する若きアメリカ兵たちにフランス国民は歓声を上げ、歓迎した。花を投げ、アメリカ兵に口づけした。

アメリカ人たちはラファイエット (Marquis de La Fayette) が埋葬されている場所まで行進した。ラファイエットはアメリカに渡って同国の独立戦争を支援したフランス軍人のリーダーである。アメリカは100年以上前のことでフランスにお礼をしたかったのだ。

ひとりのアメリカ軍将校がラファイエットの墓の前でスピーチをおこなった。「ラファイエット、私たちはここに来ました (Lafayette, we are here!)」。

かくしてアメリカから軍隊がやって来た。世界がいまだ経験したことがない血みどろの戦いをするために。毎週のようにアメリカの部隊が到着した。1917年10月までにアメリカの軍勢は10万人に達した。軍の最高指揮官はジョン・パーシング (John Joseph Pershing) 将官である。

パーシングの部隊は戦地にすぐに向かわなかった。最初におこなったのは訓練と基地設営と物資の調達である。その後小数からなる部隊がスイス・ドイツ国境に送り込まれた。アメリカ軍はそこでドイツ軍を相手に短期間の激しい戦闘を行う。

アメリカ兵たちが実戦を経験していないことを知っていたドイツ軍は熾烈な攻撃でナイフと銃を振り回して彼らを脅そうとした。しかしアメリカ兵は有効に反撃し、ドイツ人を驚かせる。

アメリカの全面参戦後も数ヶ月間は戦況は変わらなかった。戦況に変化が起きるにはある事件を待たねばならなかった。その出来事は戦争の行方のみならず20世紀の歴史をも変えることになる。ロシアのボルシェビキ革命。主導したのはウラジーミル・レーニン (Vladimir Lenin) である。

American History: General Pershing Leads Troops Into Europe's Great War | Special English | Learning English

原文はまだまだ続くが翻訳はここまでにしとく。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1189-2f5ffd50

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。