ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

アメリカの銀行によるWikiLeaks破壊計画

「インディペンデント」紙に掲載された1週間前の古い記事。ジェローム・テーラー氏 (Jerome Taylor) の署名がある。非常に興味深いのだが日本語で紹介している人が見当たらないので全文翻訳しといた。

「インディペンデント」 (The Independent) はイギリスの新聞であり、形はブランケットではなくタブロイドだが、いわゆる「タブロイド紙」とは違うらしい。

コンピューター・ハッカーの共同体である「アノニマス」が業務請け負いのために集まった企業による「ある計画」を暴露した。それはWikiLeaksを攻撃してその信用を失わせるというものだ。

先週アノニマスのボランティアたちがHB・ゲーリー・フェデラル(企業向けに調査サービスをやっているセキュリティ会社)のサーバーに潜入し、同社の電子メールをインターネット上にばらまいた。

この攻撃は「正体不明のサイバー抗議行動のネットワークに侵入し、彼らの指揮系統を突き止めた」と公言していたHB・ゲーリー・フェデラルのCEOアーロン・バー氏に対する報復として行われた。

ハッカー活動家、ジャーナリスト、ブロガーたちがこの電子メールを詳しく分析していたが、HB・ゲーリー・フェデラルなどセキュリティ会社3社の提案がバンク・オブ・アメリカ向けのものであり、WikiLeaksの活動を妨害し、内部告発Webサイトに賛同するジャーナリストたちの信用を傷つけようと企てたものであることがわかった。

PowerPointで書かれた計画によれば、インターネットのセキュリティ会社(HB・ゲーリー・フェデラル、パランティール・テクノロジーズ、及びベリコ・テクノロジーズ)では既にWikiLeaksを攻撃する準備ができているという。WikiLeaksはバンク・オブ・アメリカにとって好ましくない情報を発表する用意をしていると噂されている。

セキュリティ会社3社の提案の内容は「インディペンデント」紙によって確認済みである。計画ではWikiLeaksに対して多方面からの襲撃が推奨されている。たとえば、信用を失墜させるべく同Webサイトに対して間違った文書を投入する、タレコミした人を暴露するため先制サイバー攻撃をおこなう、シンパのジャーナリストを追跡する、などの戦術である。

そこで実名をあげられている一人がグレン・グリーンウォールド氏だ。彼はアメリカの親WikiLeaks派レポーターである。彼は、これを知ったとき「バカバカしい! と笑ったよ」と Salon.com で述べている。

「でもここ数日考えたんだが」とグリーンウォールド氏。「もっと深刻に考えないといけないね、私が巻き込まれている点ではなくて、このストーリーで浮き彫りになった含意を。まずひとつ言えるのは、これに関わっているのがいずれも信用ある大企業であり、そしてそれらの企業がアメリカ政府とアメリカで最大の民間会社のために相当量の仕事を引き受けていることだ」。

HB・ゲーリー・フェデラルのアーロン・バー氏はパランティール社の従業員に宛てた電子メールの中で、セキュリティ会社はWikiLeaksに寄付する人たちを追跡して脅かしたほうがいいと述べ、さらにセキュリティ会社は「WikiLeaksを支援した者は我々の追跡を受けることになると彼らに理解させる必要がある。トランザクションの記録は簡単に本人であることを確定できるのだ」と書いている。

バンク・オブ・アメリカはこの計画をHB・ゲーリー・フェデラル社に直接依頼したわけではないようだ。その代わりに彼らがやったのは、この計画を同銀行の代理人である法律事務所ハントン・アンド・ウィリアムズ社に持ちかけることである。

バンク・オブ・アメリカの広報担当官はこの件に関しては何も知らないと述べた。「そのような計画は見たことがないし、検討したこともないし、関心もない」。ハントン・アンド・ウィリアムズの広報担当官はコメントを避けた。HB・ゲーリー・フェデラル社は声明で、同社がサイバー攻撃を受けたことを認め、アノニマスによって公表された文書は偽造された疑いがある、としている。

他方、名前が挙がった3社のうち残りの2社であるパランティールとベリコはこの文書の信憑性について否定も肯定もしていないが、怒りの声明を発表し、HB・ゲーリー・フェデラルとは距離を置き、同社との関係を絶つとした。

しかしアノニマスの声明によれば、この計画は、アメリカ実業界には「極めて怪しげで非合法と思われる活動に手を染めている」部分があることを示している。「その中にはWikiLeaksや彼らに賛同するジャーナリスト及びアメリカ商工会議所の敵対者に対する中傷活動がある」。

The US bank and the secret plan to destroy WikiLeaks - Americas, World - The Independent

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1217-ba483965

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク