ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

専門家がデマの発信源になる瞬間

今朝(2011/03/19)の日本テレビ系列の番組「ウェークアップ!ぷらす」を見ていたときのこと。元内閣安全保障室長の佐々淳行氏がこんなことを言っていた。

阪神淡路大震災のとき村山内閣は自衛隊と米軍の出動を拒否したんです。

え? 自衛隊は出動したでしょ? そして活躍してみんなに感謝されたでしょ? 佐々先生、忘れちゃったのかな。即座に司会の辛坊治郎氏が

いえ、○時間後に自衛隊は呼ばれました。

とフォローしてたけど、佐々氏はその指摘に対して特に反応せず自分の話を続けた。そのときオイラは寝ぼけまなこでテレビを見ていたので「○時間後」の○に入る数字は覚えていない。

当時の自民・社会・さきがけの連立政権が地震直後の時点で「自衛隊は必要ない」と判断したのは事実だ。だから佐々氏の発言は厳密に言えば誤りではない。しかしあとになって方針が改められ自衛隊は出動している。だからこそ司会の辛坊治郎氏はツッコミを入れたわけだ。

問題はこの番組を見て誤解した視聴者もいるだろうということ。司会がたまたま辛坊氏だったからいいものの、阪神淡路大震災をあまり覚えていない若いアナウンサーだったら特に気に留めず佐々氏の発言を訂正しなかったかもしれない。

佐々淳行氏はWikipediaによれば1930年(昭和5年)の生まれであり、現在80歳。高齢者をテレビに出演させるな、とは言わない。あさま山荘事件や安田講堂事件で活躍した歴史の生き証人を貶めるつもりもない。「海上保安庁の職員が中国船の船員にモリで突かれた」という2chのコピペを本当だと信じてしまった件も不問に付していい。だが危機管理の問題を語る論客を番組のゲストとして招くのならテレビ局は記憶力と判断力が低下していない若い人を起用したほうがいい。

繰り返し言うが、自民・社会・さきがけの村山政権が地震直後の時点で「自衛隊は必要ない」と判断したのは事実だ。しかし佐々氏の発言はデマを生み出しかねないものであることは間違いない。ひょっとしたらオイラはデマがつくられる貴重な瞬間を目撃したのかもしれない。以下は今後起きるかもしれない展開。

  1. この番組を見た人が2chに「村山政権は自衛隊を拒否した」と書き込む。
  2. その2chスレッドを2chまとめブログがとりあげる。
  3. そのブログを見た多くのはてなブックマーカーが「やっぱり村山はひどい」云々とコメント。
  4. そのブログの一部を誰かがTumblrに引用。それを多くの人がリブログする。
  5. それを誰かがTwitterでとりあげる。それを多くの人がRTする。
  6. 誰かが「村山内閣が自衛隊出動を拒否したのはデマ」とブログで書く。
  7. #5でRTした人たちがTogetterで晒され、笑われる。
  8. そのTogetterを見た多くのはてなブックマーカーが(以下省略)

Twitterで愉快な発言をした人たちを晒すTogetterがあるように、TumblrでもTogetterっぽいキュレーションをやってくれるサービスがあるといいよね。はてなブックマークのコメントも同様に。

関連

東北関東大震災に関するデマまとめ (jishin_dema) on Twitter
今回の東北関東大震災の中で流れたデマをリアルタイムで検証するTwitterアカウント。
twitterのデマ発信源はつきとめられる: エビログ
デマを流した人を Google Realtime Search で特定する方法。
Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1221-23237314

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク