ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

ZIPPOのカイロは暖かい

寒いので昨日カイロ(懐炉)を買った。ZIPPOのハンディーウォーマー。価格は3,000円ぐらいだったかな。行きつけの雑貨屋で購入。写真を3枚掲載しておく。

ZIPPOハンディーウォーマーの写真

ZIPPOハンディーウォーマーの写真

ZIPPOハンディーウォーマーの写真

オイル(ベンジン)を本体に入れてライターで数秒間「バーナー」と呼ばれる部分を暖める。するとわずか10秒ほどで本体が暖かくなるのがわかった。すごい。

発熱の仕組みは…

利用するのは揮発性の油,ベンジン。気化したベンジンがプラチナの触媒作用により炭酸ガス(Co2)と水(H2O)に分解され,その時に発生する酸化熱をカイロに利用する。

使い捨てカイロの13倍の熱量 最長24時間暖まるZIPPOのウォーマー - 日経BP セカンドステージ

…なんだそうだ。だからポリ袋に密閉して酸素の供給をとめれば発熱が中断する。

このカイロを布団の中に入れて眠ってしまい、翌朝さわってみたらまだ暖かかった。むしろ熱いとさえ感じた。燃料のベンジンオイルを満タンにしとけばこの暖かさは半日以上持つだろう。

使い始めてからまだ2日だけど早くも欠点に気づいた。それは匂い。ストーブの火を起こしたときのような匂いかな。そんなに強烈ではなく微かな香り。でもカイロというのは常に身に着けているものだからどうしても気になってしまう。嫌いな匂いではないけどね。

バーナーの部分にライターとかマッチの火を当てて火を起こすんだけど、このバーナーが70回から90回までしか使えないそうだ。だから毎日使うとしたら3ヶ月で交換ということになりそう。バーナー単品で700円ぐらいらしい。

この寒空でもマフラーを首に巻いてZIPPOハンディーウォーマーを懐に忍ばせておけばけっこう耐えられたよ。ありがとう、ZIPPO。

関連

ZIPPO 正規輸入代理店 マルカイ ハンディーウォーマー HANDY WARMER
ZIPPO正規輸入代理店マルカイコーポレーションの公式Webサイト
スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」 チョー寒い冬を乗り切る 「ZIPPOハンディウォーマー」
この記事はけっこう面白い。ZIPPOブランドで売られている本製品はもともとハクキンという日本のメーカーが作っている「ハクキンカイロ」という製品のOEMらしい。すごいね、日本の技術。
Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1260-99de8d36

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク