ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Googleのアカウントがロックされた

先日Gmailを操作してるとき突然「不正なアクティビティが検出されました」みたいな意味のメッセージが出てきた。そして本人であることを証明するために「Googleのアカウントを取得したのは何年何月ですか?(必須)」という信じがたい質問に答えなければならなくなった。こんな質問には答えられないので半日以上アカウントがロックされた。

最終的にロックは解除されて胸を撫で下ろした。それに至るまでの苦労の過程を晒しておく。


理由はわからない。Gmailでメールを読んだりメールを送ったりしてるとき「不正なアクティビティが検出されました (Invalid activity detected.) 」のようなメッセージが何の前触れもなく出てきた。正確な文面は失念。スクリーンショットとっとけば良かったな。つまりGoogleはオイラが当該アカウントの本来の所有者でないと間違って判断してしまったわけだ。言い換えればアカウント乗っ取りと誤解したわけだ。

もう一度認証するためにGoogleが用意したのは例の「2段階認証」のページ。皆さんもご存じだと思うけど、携帯電話の電話番号またはメールアドレスを入力させるあのページね。

Google2段階認証のスクリーンショット

これは困る。一身上の都合でオイラはガラケーもスマホも持っていないんだ。いや、正確に言うと持ってるんだけど、そのガラケーは現在アクティベートされてないんだわ。

この方法でも本人確認が失敗する場合を想定してGoogleは以下のスクリーンショットに示すような設問を用意している。これに正しく答えればアカウントのロックが解除されるわけだ。これならケータイ持ってないオイラも救われるはずだ、理屈としては。

Google認証のスクリーンショット

  • 最後に Google アカウントにログインできたのはいつですか?(必須)
  • Google アカウントを作成したのはいつですか?(必須)

え? 何年何月まで答えなきゃいけないんですか? 無理ですわ、それ。

何年何月までは覚えてないけど、自分がGoogleのアカウントを取得したのは確かGmailの招待制が廃止になって誰もがGmailを自由に使えるようになった直後だったと記憶している。当時の自分はIT初心者で苦労した時代だったよなあ。

…などと昔の想い出に浸っている場合じゃない。

知人または家族のケータイとかスマホを借りることも考えたけど最悪の場合彼らのGoogleアカウントまで変になってしまうんじゃないの? いや、考えすぎか。どっちにしろ自分が実験台になるのはいいけど第三者を実験台にするわけにはいかないよね。

うーむ、困った。これは完全に詰んだわ。

だが翌日気づいた。携帯電話の電話番号またはメールアドレスを入力するあのページ。2段階認証のページ。あそこにガラケーとかスマホではなく固定電話の番号を入力する方法があった。下のスクリーンショットに示す。

Google2段階認証のスクリーンショット

「ラジオボタン」って言うんですか? ここをクリックすれば固定電話の電話番号を入力できるようになるのだ。

これ普通気づかないわ。チンパンジーの知能テストかよ。

とにかくNTTの固定電話の番号を入力することに成功。数秒後Googleから電話が来た。わが家にGoogle様から電話だ、ヒャッハー。確認コードが2回復唱された。女性の声だ。人間ではなく機械の自動音声なので「ケータイの番号教えて、お姉さん」と話しかけても無駄である。

電話で言われた確認コードを入力して無事解決。Gmailも被害なし。一時はGoogleなしのIT生活も覚悟していたんだけど、ああ、良かった。


今回わかったこと。Googleの2段階認証では以下のいずれかを入力すればいい。

  • ガラケーまたはスマホの電話番号
  • ガラケーまたはスマホのメールアドレス
  • 固定電話の電話番号

知らない人が多いと思うけど、現在Googleのアカウントを新たに取得するとき携帯電話番号の入力を要求される、という未確認情報がある。以前よりもセキュリティが厳しくなっている。まだ試してないけど恐らく固定電話の電話番号でもいいはずである。

今回オイラが体験した珍事とその解決方法は最近増えているGoogleアカウント乗っ取りを解決する際にも役立つと思う。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1305-1c6aec8d

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。