ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

NHK受信料が免除される条件が意外と厳しかった

私事ですが、私の家には地上デジタル放送を見ることができるテレビがありません。以前は銀行口座からの自動引き落としで NHK に受信料を毎年支払っていましたが、数年前の地デジ移行の際に自動引き落としを中止しました。見たい番組がNHKにも民放にもほとんどなく地デジのテレビもコンバーター(?)も買わなかったからです。その後NHKから受信契約を促しているであろう郵便物が何度か届きましたが読まずにゴミ箱に入れていました。アナログしか映らないテレビは捨てずに部屋に置いてあります。室内で洗濯物を干すときに少しだけ役立っていますがそれ以外は邪魔ですね。

そうしたら先日なんとNHKから電話がかかってきました、わが家に。いや、ひょっとしたらNHKではなくNHKから委託された受信料徴収の代行業者かもしれませんけど。で、「なぜ受信料を払わないのですか?」と電話で詰問されました。「地デジのテレビがないのです」と正直に事情を話したら、「わかりました。では受信契約終了を申請する用紙を送ります」との返事。へー、受信契約を解除する書類なんてあるんですねえ。

で、受信契約解除を申請する用紙が郵便で届きました。「放送受信契約終了届」と書いてあります。下に写真を晒しておきます。この実物を見たことがある人は非常に少ないと思いますので。

NHKの書類

NHKの書類

デジタルテレビジョン放送を受信できる受信設備(デジタルチューナー付きパソコン・録画機、ワンセグ付きの携帯電話等を含む)をお持ちの場合は、放送受信契約を終了することはできません。

NHKのテレビジョン放送を受信することができない事情
(該当する項目の□にチェックをつけてください)

  1. □ アナログ放送終了日以降、デジタルテレビやデジタルチューナーを持っていない
  2. □ アナログ放送終了日以降、デジタルテレビジョン放送対応のアンテナがなく、ケーブルテレビ等にも加入していない
  3. □ その他の事情

驚いたのが「地デジ対応テレビがない」だけじゃ受信契約解除の条件を満たさないことです。「デジタルチューナー付きパソコン・録画機、ワンセグ付きの携帯電話等」を所有している人はNHKの受信料を拒否できないんですよ、奥さん! ヒャッハー

ちなみにうちのパソコンはデジタルチューナーなんて高価なものは付いていませんので、はい。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1319-0c99c728

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク