ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

Kindleの辞書が使いやすくなっている

  • 数日前ファームウェア Kindle 5.3.8 がリリースされ、Kindleの辞書が非常に便利になった。
  • 東村ジャパンのKindle用英辞郎が今月(9月)で販売終了する。

新しいファームウェア Kindle 5.3.8 が出てから Kindle Paperwhite の辞書が非常に使いやすくなっている。具体的には、

  • 複数の辞書の切り替えが1回のタップでおこなえるようになった。たとえば英辞郎を規定の辞書にしている場合 New Oxford American Dictionary に切り替えるような作業が楽になった。
  • 派生語または固有名詞または「同じ綴りだけど違う意味になる語」への切り替えが1回のタップでおこなえるようになった。

まず辞書の切り替えについて言うと、以前は Setting の画面に行って規定の辞書を切り替える必要があった。でももうそんな面倒なことをやる必要がなくなったわけだ。規定の辞書に掲載されていない語があっても他の辞書なら載っていることはよくあるから助かる。

派生語または固有名詞または同じ綴りだけど違う意味になる語への切り替え、について。たとえば "wrenching" という語を選択しているとき "wrench" (動詞:ねじれる、ねじる) が第1候補としてポップアップする。このとき右矢印アイコンをタップすると "wrenching" (形容詞:苦痛を伴う、胸が痛むような) がこのポップアップ内に出てくる。以前はこのような作業をやるには現在開いている本を一旦離れて辞書を開く必要があったけど、現在のKindleでは本を開いている状態でポップアップ内操作が可能になったわけだ。

Kindleスクリーンショット

Kindleスクリーンショット

Kindleの辞書と言えば東村ジャパンのKindle向け英辞郎が今月(2013年09月30日)で販売が終了するとか。残念。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1343-814b908e

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク