ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語で時刻を言う練習に役立つ不思議な時計

先日Twitterのタイムラインに流れてきた時計の写真。文字だけから構成される時計。じっと見つめているうちにこのデザインがきちんと計算された結果であることに気づいた。と同時に「これ英語の勉強になるじゃん」と思った。英語で時間を言い表すときの決まりごとって意外と厄介。この時計を使えばそれを簡単に理解できるようになる。

時計の写真1

時計の写真2(Twitterのタイムライン)

この時計はたぶん "Doug’s Word Clock" というWebサイトで売られている製品だと思う。写真はそこから勝手に使わせてもらう。


この時計の見方を下の写真で示す。上段のオレンジの線で囲んだ部分が時間の「分」を表す。下段のオレンジの線で囲んだ部分は時間の「時」を表す。中段のあたりにある TO と PAST の意味は後述する。

時計の写真3

少し残念なことにこの時計は5分刻み。なので「9時2分」「9時56分」…などは表せない。でも思い切って5分刻みにすることでデザインがすっきりした。

さっきの写真をもう1度見る。

時計の写真1

IT IS - TWENTY - MINUTES TO - TEN

…の部分だけが白く点灯している。これは、

It's twenty minutes to ten. (10時20分前)

…を表している。

時刻を言うとき "o'clock" を使うときがある。しかし英語ネイティブは "It's twenty minutes to ten o'clock." とは言わない。

では o'clock はどういうときに使うのか? それを教えてくれるのが次の写真。

時計の写真4

IT IS - FIVE - O'CLOCK

これは、

It's five o'clock. (5時)

…を表している。o'clock を使っていいのはこのように「5時ちょうど」とか「7時0分」みたいなときだけだ。

次。IT IS HALF - PAST - FOUR.

時計の写真5

もちろんこれは、

It's half past four. (4時半)

…という意味。

実際の英語では "It's four thirty." とも言うけど、見ればわかるようにこのデザインの簡潔さを維持したまま "It's four thirty.", "It's four forty.", "It's four fifty."... などを表すのは難しい。

30分が HALF なら 15分は QUARTER 。次の写真は、

It's quarter to ten. (10時15分前)

…を表している。

時計の写真6

最後の写真。

It's twenty-five minutes past nine. (9時25分)

時計の写真7

なぜ TWENTY が2段目の右端にあって FIVE が3段目の左端にあるのか? そもそもなぜこの時計はこういうデザインになっているのか? この写真を見れば理由がわかる仕組みになっている。

同様に TWO と THREE の位置が入れ替わっているのもデザイン的な観点から説明できる。

ここで少し整理しよう。英語では時刻を言い表すのに「分」を先に言い、そのあと「時」を言う人が多い。つまり「5時半」は "It's five thirty." でもいいけど "It's half past five." と言う英語ネイティブが非常に多い。同様に「6時10分前」も先に「分」を言うので "It's ten to six." になる。

ついでに言うと、「6時10分前」を言いたいとき "It's ten of six." と言ってもいい。でもオイラはこの形を辞書とか昔の小説ぐらいでしか見たことがない。前置詞 of を使った表現は実際の英語では少数派じゃないかなあ(たぶん)。

最後になりましたが、この記事を読んでくださっている人たちに質問します。

問い:この時計で「10時35分」を表すにはどの部分を点灯させればいいでしょうか?

答え: IT IS - TWENTY FIVE MINUTES TO - ELEVEN. (It's twenty-five minutes to eleven.)

解説:この時計のデザインだと「10時35分」をそのまま表すことはできません。ですので代わりに「11時25分前」という苦し紛れの表現を取らざるをえないわけです。

まとめ

  • o'clock を使うのは「1時0分」とか「2時0分」みたいなときだけ。
  • 英語では時刻を言うとき「分→時」の順で言う人が非常に多い。
  • 「○○分過ぎ」を言うときに使う前置詞は past 、逆に「○○分前」を言うときに使う前置詞は to 。
  • 15分は quarter と言う。30分は half と言う。
Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1357-55703bf7

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。