ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

おそらくスパムメールはごく少数の人たちが作っている

電子メールは主にGmailを使っている。スパム処理が優れている。スパムは通常の受信箱ではなく自動的にスパム専用のフォルダーに振り分けられる。おかげで受信箱には常に普通のメールだけが入っている。問題はスパム・フォルダーだ。以前はほぼ毎日10件ぐらいのスパムが届いていた。スパムとはいえ未読扱いされるメッセージだ。未読件数がアプリの中で表示されるのが嫌で、自分はスパム判定されたメッセージは自動的かつ強制的に既読扱いにする設定をしている。おかげで鬱陶しい未読件数が表示されずに済む。こういう、痒いところに手が届く細かい設定ができるのもGmailの強みだ。

ところで最近スパムが全く来なくなった。記憶は定かではないが、確か半年前から減少し始め、9月24日を最後にスパムの襲来が途絶えた。

スパムメール

自分は電子メールの事情とか傾向には全く疎いけどこの事実からわかることがある。スパムはおそらく極少数の人たちが送信しているのだ。彼らは何らかのツールを用いてメールアドレスを大量に生成し、世界中にスパムをばらまいている。しかしある日スパマーが何らかの事情でスパムを全世界に向けて発信できなくなった。その理由は、たとえばスパマーが病気で死亡したとか。あるいは数千万あるいは数十億件のスパムメールを拡散しても費用対効果が低いと気づいたとか。まあ、そんなところか。

スパムを出す者たちの実数はまず間違いなく非常に少ないだろう。しかし彼らはメールアドレスを星の数ほど持って別人に成りすまし、アダルトやカネなど様々なキャッチ・コピーで人々を誘惑している。だからスパムを発信しているごく少数の生身の人間が何らかのトラブルに見舞われるだけで世界中の多くの人たちが安堵するのだ。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1449-85319710

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
相互リンク