FC2ブログ

ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

「表現のための実践ロイヤル英作文法」の例文をデジタル処理した

「表現のための実践ロイヤル英文法」(旺文社)という有名な本がある。付録として「英作文のための暗記用例文300」なるものがあるらしい。英語を学ぶ人たちならご存じだろうが、この300の例文がJSONファイルとしてWEBで公開されている。(元のデータはPDFとして旺文社のWEBサイトで数年前まで公開されていたらしい)。
300文覚えれば英語がスラスラ喋れる!「英作文のための暗記用例文300」とそのデータ

この「表現のための実践ロイヤル英文法」には姉妹本として「表現のための実践ロイヤル英作文法 - 問題演習」というのがある。文法書ではなく英作文の演習をやるための本だ。実はこちらにも付録があって、約600の例文が収録されている。本家(?)の2倍の量だ。文が少し長い。そして少し難しい。反面やりがいがある。百人一首を覚える要領ですべて暗記したらかなり実力がつくだろう。

この600余りの例文をすべて手動でデジタル処理(?)と言うかデータ入力した。OCRとか使わずに。完全に目視でパソコンで人間(つまり私です)が入力。完全手動による600個の例文データ入力。かなり時間を費やしたけど、まあ、PCのキーボードをパチパチ叩いて書くことも英語学習の一部と言えないこともないので…

表現のための実践ロイヤル英作文法

最終的には汎用的なCSVファイルにした。4番目の列にあるコメントは著者(綿貫陽、マーク・ピーターセン、池上博)によるものもあるけど、自分で書いたのもある。

彼が、仕事を手伝おうか、と言ってくれた。 He ___ help me with the work. He offered to help me with the work. 「…してあげてもいい」の意味を表す場合 offer は to 不定詞を取る。
彼の文体は磨く必要がある。今のところ粗雑すぎる His ___ing ___ needs ___ - ___ present it is too ___. His writing style needs refining - at present it is too rough. need, want, deserve などに to 不定詞が続くと「能動」、動名詞が続くと「受動」になる
来週の月曜日までに宿題を終えたいと願っている I hope ___ my homework ___ next Monday. I hope to finish my homework by next Monday.
少年のうち1人が少女の頭を叩いたと認めた。 One of the boys admitted ___ the girl ___. One of the boys admitted hitting [having hit / to hitting / to having hit] the girl on the head.
アメリカでの体験についてお話したいと思います I'd like to ___ my experience in America. I'd like to talk about my experience in America.
彼はアニーに電話してみたが彼女は電話に出ようとしなかった He tried ___ Annie, but she ___ the ___. He tried calling Annie, but she wouldn't take the call. 'try to call' は「電話しようとする」。
この問題について話し合うのをやめて結論を出すときだ。 It's time to stop ___ about this matter and make ___. It's time to stop talking about this matter and make a decision. 「何かをするために、今やっていることを中断する」と言いたいときは 'stop to VERB'
忘れずに6時に起こしてください。7時までに駅に着かなければならないのです。 Don't ___ to ___ me at six. I have to ___ the station ___ seven. Don't forget to wake me at six. I have to be at the station by seven.
彼女は私に借金していて、私に会うのを避けようとした。 As she ___ money, she tried ___ me. As she owed me money, she tried to avoid meeting me.
猫は車に轢かれるのをぎりぎり免れた The cat ___ ___ing ___ by the car. The cat narrowly escaped being run over by the car.
革命以来多くのことが改善されてきたことは否定できない There is no ___ that many things have been improved since the revolution. There is no denying that many things have been improved since the revolution. 'There's no VERB-ing' (…することはできない)
よく考えた末にメグはケンに2度と会わないことにした。 After ___ it ___, Meg decided ___ to ___ Ken ___ again. After having thought it over, Meg decided not to see Ken ever again.
もっと早くお話しなかったことをお詫びします。 I apologize ___ not ___ing ___ you sooner. I apologize for not having told you sooner. apologize は他動詞で使われることはないので 'I apologize you' の形はありえない
私はドイツに行った、そこで医学を勉強しようと思って。 I went to Germany with ___ to ___ there. I went to Germany with a view to studying medicine there. to 不定詞を使った 'with a view to study' の形にしてはいけない
彼の受賞を祝福した I congratulated ___ winning the prize. I congratulated him on his winning the prize. 'congratulate X on Y' の形。on の代わりに upon も可能だが of は使われない
忘れずに傘を持っていったら彼も濡れることはなかっただろうに He ___ not ___ wet if he ___ to take his umbrella ___. He would not have got wet if he had remembered to take his umbrella with him. take に「持参」の意味を与えたければ前置詞 with を忘れずに
新学科の増設は無期限に延期されているが学部長は来年やってみる価値があると思っているらしい。 ___ of a new ___ has been ___, but the ___ seems to think it would be worth ___ next year. The creation of a new department has been indefinitely postponed, but the Dean seems to think it would be worth trying to do next year. creating には「増設という行為」の意味が強いのでこの文脈では creation のほうが良い。
明日時間があったらハワイ旅行の手配をします。 If I have time tomorrow, I___ ___ the Hawaii trip. If I have time tomorrow, I'll make arrangements for the Hawaii trip. これは仮定法ではなく直説法
地図を持っていたら彼女に貸してあげるのだが。 If I ___ a map, I ___ lend it to her. If I had a map, I would lend it to her.
もしもその店に濃紺色の同じセーターがあったら買ったのだが。 If the shop ___ the same sweater ___ navy blue, I ___ it. If the shop had had the same sweater in navy blue, I would have bought it.
もしも僕が君だったらまずはグレート・バリアー・リーフを訪れるんだけどね。 If ___ you, first I ___ the Great Barrier Reef. If I were you, first I would visit the Great Barrier Reef. 'If I were you' の形は「助言」表現で頻繁に使われる
もし雨が降り出さなかったら野球の試合は1時半に始まったんだよ。 The baseball game ___ at 1:30 if it ___ started raining. The baseball game would have begun at 1:30 if it hadn't started raining.
もしも宝くじで500万円が当たったらヨットを買うんだけどなあ If I ___ five million yen ___ the ___, I would buy a sailboat. If I were to win [If I won] five million yen in the lottery, I would buy a sailboat.
もしも奨学金を受給するなら彼女はたぶんもう1年留学できるのに。 If she were ___, she could probably ___ for ___ year. If she were to receive a scholarship, she could probably study abroad for another year.
もしも証拠がもっとあれば彼を告訴しているよ。 If there were ___ evidence, we ___ him. If there were more evidence, we would charge him.
もう一度挑戦していたら君は成功していたかもね。 If you ___ again, you ___ succeeded. If you had tried again, you might have succeeded.
もし彼女の助言を聞かなかったらたぶん僕はまだカナダに住んでいるだろう。 If I ___ her advice, I ___ probably ___ still living in Canada. If I hadn't listened to her advice, I would probably be still living in Canada. 「もし彼女の助言を聞かなかったら」は過去に対する言及だが、「まだカナダに住んでいるだろう」は現在に対する言及なので帰結節は 'would have been' ではなく 'would be' になる。「助言を聞く」は 'hear…' ではなく 'listen to…'.
もしも急いでいたら最終電車に間に合ったかもしれない If I ___, I ___ have ___ the last train. If I had hurried, I might have caught the last train.
その電車に間に合っていたら今ごろ家にいるだろう。 If I ___ caught the train, I would ___ at home now. If I had caught the train, I would be at home now. 「その電車に間に合っていたら」は過去に対する言及だが、「今ごろ家にいるだろう」は現在に対する言及なので帰結節は 'would have been' ではなく 'would be' になる。
あなたの電子メール・アドレスを知っていたらメールを送っていたのですが ___ we known your e-mail address, we ___ you an e-mail. Had we known your e-mail address, we would have sent you an e-mail.
問題が起きた場合すぐに我々に知らせてください。 ___ have any problem, let us know at once. Should you [If you should] have any problem, let us know at once. 条件節に should があるときは帰結節に命令表現を使える
彼の話すのを聞くと金持ちの人と思うかもしれないね ___ him speak, you might think he's a rich man. To hear him speak, you might think he's a rich man. 'To hear…' で「もしも…を聞けば」という条件節になる
もう少し運が良かったらチャーリーは失業しなかったかも。 ___ luck, Charlie ___ not ___ lost his job. With a little more luck, Charlie might not have lost his job. 'with…' (もしも…があったら) を使った仮定法
コンピューターがなかったならあの問題を解決するのは不可能だっただろう ___ a computer, it ___ probably ___ impossible to solve that problem. Without a computer, it would probably have been impossible to solve that problem. without… (もしも…がなかったら) を使った仮定法
そのテレビゲームを買うお金があればいいんだけどなあ I wish I had the money to buy that ___ game. I wish I had the money to buy that video game.
砂浜がきれいでしたよ! もっと長くそこに滞在できれば良かったのですが。 The beach was beautiful! I wish I could ___ there longer. The beach was beautiful! I wish I could have stayed there longer.
懐中電灯を持ってきていればなあ If ___ we had brought a ___. If only we had brought a flashlight. 'If only' = 'I wish'
そろそろ子供たちが寝る時間だ It's ___ the children ___ to bed. It's about time the children went to bed. 'It's about time that…' を使った仮定法。類似表現 'It's high time that…' は苛立ちがほのめかされる感じ
天気がもっと良かったらスキーに行けたのにね。 If the weather ___ better, I could have gone skiing. If the weather had been better, I could have gone skiing.
200年前だったら手紙がニューヨークに着くのに数ヶ月かかったはずだ ___ ago, it would have taken months for ___ to reach New York. Two hundred years ago, it would have taken months for a letter to reach New York. 'Two hundred years ago' がif節の機能を果たしている
この机はまるで使われたことがないかのように見える This desk looks ___ it has never been used. This desk looks just as if it has never been used. 仮定法に限らず直説法でも 'as if' を使える。 'just' の位置に注意
彼女が社長になったら喜ぶ人が多いだろう。 Probably many people would be happy if she ___ become president of the company. Probably many people would be happy if she were to become president of the company. 社長になる確率が高いと思うなら直説法、確率の高さを問わなければ仮定法にする
そのローンがなかったら我々は破産しただろう If it ___ for the loan, we ___ have ___. If it had not been for the loan, we would have gone bankrupt. 'If it had not been for…' (もしも…がなかったら) という仮定法過去完了の慣用句。仮定法過去なら 'If it were not for…' になる
万が一誰かが訪ねてきたら会議中だと伝えてください。 If anyone ___ ask ___ me, tell them I'm ___ a meeting. If anyone should ask for me, tell them I'm in a meeting. 条件節に should があるときは帰結節に命令表現を使える
その会議に到着するのが遅かったらどうなるかわかっていたはずだ You ___ have known ___ happen if you ___ late ___ that meeting. You must have known what would happen if you arrived late for that meeting.
「仕事の進み具合はどうですか?」「この上なく順調です」 "___ is your work ___ing ___?" "It ___ better." "How is your work coming along?" "It couldn't be better." 'Couldn't be better' は「最高です」を意味する慣用表現
「お茶を1杯いかがですか?」「いただきます」 "Would you like to have a cup of tea?" "Yes, ___." "Would you like to have a cup of tea?" "Yes, I would." 'Yes, I would' と省略するのが普通
もしも探す時間がもっとあったらもっと良いプレゼントを見つけたかもしれない。 If I ___ time to ___, I ___ a nicer present. If I had had more time to look, I might have found a nicer present. 過去の事実に反する仮定を表す条件節だから 'had had…' である
もしも電車で読む本が欲しいと思っていたら自分のものを持ってきたのだが。 If I ___ a book to read on the train, I ___ one of my own. If I had wanted a book to read on the train, I would have brought one of my own. 過去の事実に反する仮定を表す条件節だから 'had wanted…' である
どうしてあなたは考えが変わったのですか? What ___ you ___ mind? What caused you to change your mind?

「表現のための実践ロイヤル英作文法 - 問題演習」のデータは「表現のための実践ロイヤル英文法」と違って旺文社の公式WEBサイトで公開されているわけではないので引用はごく一部に限定しておく。Quizlet とか Anki でこっそりシェアするつもりもない。

あとはスマホで動くフラッシュ・カード(単語帳)系のアプリで隙間時間を活用して毎日学習あるのみ。

フラッシュカードのスクリーンショット

フラッシュカードのスクリーンショット

フラッシュカードのスクリーンショット

フラッシュカードのスクリーンショット

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1458-f74c3432

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
相互リンク