FC2ブログ

ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

フライパンにはフライ返しよりも取り分けスプーン

なんでこんな便利なものを今まで使っていなかったんだろう? と最近思い知らされたのが取り分けスプーン。逆に、なんでこんな不便なものを今まで我慢して使ってきたのか? と痛感させられたのがフライ返し。

取り分けスプーン, Noodles-rice spoon
Courtesy of Free Images - Pixabay

Spatula
Courtesy of Free Images - Pixabay

自分はいわゆる「鉄のフライパン」、つまりテフロン加工していないパンを料理で愛用している。ときどき焦げ付くけどフライ返しでガリガリこすればいい。

しかしフライ返しを強くフライパンに押し当てると柄の部分がくねっと曲がってしまう。なのであまり強く押し付けるのは禁物だ。フライ返しに関しては長年そこに不満を感じていた。

だがある日普通のスプーンを巨大にしたような形をした調理器具を100均で見つけた。名称はおそらく「取り分けスプーン」。英語で "serving spoon". これなら力いっぱいフライパンに押し付けても手元がクニャッと曲がることはない。こんな便利なものがあったとは…

取り分けスプーン

私見だが、フライ返しでできることはすべて取り分けスプーンでも可能だ。なのでフライ返しは燃えないゴミとして処分した。それ以来すべて取り分けスプーンで済ませている。数ヶ月経過したが、何も問題ない。

取り分けスプーンとは本来その名のとおりサラダとかパスタなどを取り分けることを目的にしている調理器具だろう。だがフライパンで炒め物を作るときにも重宝する。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/1462-b821a4fe

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
相互リンク