ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

IMEのON/OFFを音、色点滅、点灯で知らせるIMESound

またひとつクールなツールを見つけてしまった。IMESoundというのがそれ。
ところで、あとで気づいたんだけど、「クールなツール」って、韻を踏んでる。
 cool tool ♪☆♪☆

それはともかく。
私がいまPCで使ってる日本語入力支援ソフト(と言うのかな?)はMS-IME2002だ。いつもこれを使ってブログを更新したり、ぐぐったり、予定や実績をテキストファイルに書いたりしてる。
でもこの前にも言ったけど、私たち東アジアに住む東洋人はアルファベットや記号だけでなく2バイト文字も使わなくちゃ話にならないから、そういうのが混合した文章を書くには、IMEをONにしたり、OFFにしたり、切り替えなければならない。
こういう作業だけでもけっこうストレスがたまるのに、勘違いして、IMEをONにしてるつもりがOFFになってたり、OFFにしてるつもりがONになってたり、
( ̄□ ̄;)!! 「ああああ~」
と思うことがけっこうあるのだ。Yahooやほおになったりね。
imesound1IMEのON/OFFを気づかせてくれるソフトがあったらなあ。…っていうか、言語バーのところを見ればいいじゃん、「あ」とか「A」とか表示されるのだから。それと、言語バーってたしか、どこにでも移動できた気がする。デスクトップの底辺ではなく天井とかね。
しかしですね、「あ」とか「A」とかじゃあ、気がつかないことも多い。「あ」アイコンも「A」アイコンも小さいし。

IMESoundがこんな私の悩みを解決してくれるかもしれない。
「解決してくれるかもしれない」という言い方をするのは、昨日ダウンロード、インストールしたばかりのソフトだからだ。うかつなことは言えない。でも、たぶん当分はこれを使って快適PC生活を送れる気がする。
このソフトはIMEのON/OFFを…
・音で知らせてくれる。鳴らさないオプションもある。
・小さなウィンドウ(「ポップアップ」と呼ぶべきか?)が点滅して知らせてくれる。色指定可。「点滅」でなく「常時点灯」も可。

設定はわりと細かくできるのです。試行錯誤の結果、私は以下のような設定をしました。
・IMEがONになったら、WAVサウンドを鳴らす
・IMEがONの状態では、赤色を常時点灯させておく
・IMESoundの小さなウィンドウは常に手前に表示する

ウィンドウのサイズも変えられます(ある程度はね)。でも、当然小さいです(スクリーンショットをクリックすればわかる)。他のウィンドウ表示のじゃまにならないように、ってこと。
あと、なにげに良かったのが ^-^ 「クリップボード」の中身を表示してくれる機能。これはおまけみたいなものだけど、クリップボードの中身ってけっこう気になる瞬間がある。最大で先頭13文字(2バイト文字の場合)だけしか表示されないけど、IMESoundのウィンドウのサイズには制限があるから、これはしかたない。IMESoundのウィンドウを常に手前に表示する設定がここでも役立つ。
説明書には「Windows95、98、ME、NT、2000で動きます」とあったけど、私のXPでも動きます。
Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/16-11083f05

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク