ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

甘エビの味噌汁

きょうは異様に暑かったような気がする。涼しい日々が続いていたせいだろうか。

私は暑さにはめっぽう強いほうだと思う。
  (関連記事 ⇒ ArtSaltのサイドストーリー - 気温35.5度の中で働くことについて

しかし、きょうはしかたなく冷房をつける。

暑いときはやっぱ刺身!
ということでスーパーで1尾50円のアジ(豆アジと呼ばれている小さいアジ)を買ってきて、3枚おろしにして、スプーンでガリガリ身をそぎとって、そこに酢を注いだ。
  (これは刺身というより酢のものと呼ぶべきか)

この写真を撮ろうとも思ったけど、手がよごれてるので、デジカメはさわりたくない(アジはけっこう脂がのっている魚なのだ)。

かわりにきのうの夕食で食べたエビの味噌汁の写真を。

(1) 鍋に水を入れる

(2) あらかじめ「ひとくち大」に切ってある昆布を入れる
  関連記事 ⇒ ArtSaltのサイドストーリー - 顔文字の真実 - お弁当ブログが大人気 - サトイモ科の花

(3) 鍋を火にかける

(4) 沸騰したら昆布を取り出し、味噌汁の碗に入れておく
    あとで味噌汁の具として食べるのだ (^o^)

(5) 半分のサイズが98円で売られていた白菜を少し切って鍋に入れる
    白菜が安くなる季節になりつつある (^0^)

(6) 白菜に火が通るちょっと前に、1パック198円の甘エビ(生食用)を入れる
    生食用の甘エビは、買った当日は生で半分食べ、翌日に残りを味噌汁の具にしたわけ (^O^)

(7) 甘エビに火が通ったら、味噌を入れ、完成

昆布と甘エビのダシが効いてて、なかなかの味 (^〇^)

外国とかに行ったとき、「ああー、味噌汁のみたい!(食べたい!)」と思う人は
Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
楽しみにしている食べ物話。
今回は美味しそうな甘エビのお味噌汁ですね。
今度私も挑戦してみようかな ^▽^

それと地元バトンをArtSaltさんに送りましたので
もし興味があれば覗いてみてご参加くださいませ。

では また ^-^
2006/09/12(火) 22:25:29 | URL | Sora #-[edit]
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/179-be3536d9

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク