ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニー・ロリンズへのインタビューを翻訳してみた

ソニー・ロリンズの写真 ソニー・ロリンズ(Sonny Rollins)へのインタビュー。
このインタビューがおこなわれたのは2006年12月1日だから、まだ湯気が立ってる。
自己流で一部を翻訳してみた。たぶんひどい誤訳もあると思うけど、別にこれでメシを喰ってるわけじゃないから、気にしない。

最近の翻訳 をクリックで新規ウィンドウまたは新規タブ)
Jon Eardley について語ってみようと思った(ジョン・アードレーへのインタビュー)

出典はこちら。All About JAZZ.
⇒ All About JAZZ - Sonny Rollins: Hardy Perennial

All About JAZZ: あなたはハーレムで育ったんですよね。

Sonny Rollins: ハーレムの生まれだよ。

AAJ: ハーレムのジャズ・クラブが賑わっていたのはそのころですか?

SR: そう、たくさんのクラブがあって、音楽をやれるところがたくさんあったね。

AAJ: ハイスクールのクラスにアート・テイラー(Art Taylor)、ジャッキー・マクリーン(Jackie McLean)、ケニー・ドリュー(Kenny Drew)といった仲間がいて、グループをつくった。

SR: そのとおり。

AAJ: 彼らとぶらついたり、一緒に演奏したりしていたときのことをちょっと教えてください。

SR: うーん、私たちはみんな若くてね、ビーバップと音楽を愛していた。 そんなわけで、どこのクラブにも出かけたよ。そのうち、アイドルたち、スターたちが私たちを雇うようになったんだ。このガキどもは演奏できるんだって、気づいたからね。最高な人たちを伴奏する仕事を最初に得たのはケニー・ドリューだったと思う。最終的にはみんな仕事をもらったけどね。私はマイルズ(Miles Davis)、ホーク(Coleman Hawkins)といった人たちといっしょにやった。このようにして私たちは切れ目なくシーンの中に登場したわけさ。


AAJ: いきなりそういうところに入っていって、威圧感があったでしょう?

SR: ものすごいあったね。J.J.(Jay Jay Johnson)とやったときがそうだった。私の初期の吹きこみで、J.J. と一緒にやったのがあるんだけど、彼は私の曲をとりあげてくれた。それはとても名誉なことで、私の信用が上がったね。若いときは誰しもちょっと生意気になるものだけど、私はこのとき自信を得たと思う。といっても、私はビッグ・ネームたちのところにいるんだってことはわかってた。でも、私は演奏するのが好きで、彼らのところで演奏するのが楽しかったんだ。and so that sort of smoothed everything over.【訳注: この部分の意味はよくわからない】

AAJ: ロリンズさんが自分の演奏スタイルを獲得したのは、どういうときだったんでしょうか。瞬時に獲得したもの? それともオリジナルで新しいことをやるのは発展途上の感性?

SR: 友人たちといっしょに演奏していたとき、こういう出来事があったのを覚えているよ。私の仲間の中に、ジャッキー、ケニー、アンディー・カーク・ジュニア(Andy Kirk Jr.)の他にロウエル・ルイス(Lowell Lewis)というトランペット奏者がいたんだ。ロウエルはすぐれた演奏家でありながらドロップアウトしてしまったんだけど、それはともかく、ある日、彼と私はリハーサルをやっていた。そのときのソロで私はある方法でタイムをうまく操ることができたんだ。彼がそれに関心を持ってね、意見を言ってくれた。でもって私は悟ったんだ。おっ、私は何かをつかんだのだ、と。そのあと、マイルズ・デイビスと演奏してるときの話なんだけど、私がある方法でプレイしているとき、マイルズは私のほうをよく見ていたよ。「おいおい、こいつ、本当に何かをやってるぜ」って言ってたよ。


膨大な量の中のほんの一部。
言いわけしたくないけど、この翻訳作業は勤め人が平日の夕食後、数時間でやれるレベルを超えている。暇ができたら、続きをやる。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/269-93871c70

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。