ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

タブを閉じるショートカットキーを2種類つくる

Firefoxの「タブを閉じる」ショートカットキーに少し小細工をほどこした。

これは先日のOperaの件によく似ている。Operaのほうはsuehiroさんのアドバイスですぐ解決。感謝。
新規ウィンドウまたは新規タブで開くアイコン Operaキーボードショートカットと水仙の蕾

で、私はFirefoxに何を望んでいたのかというと、ようするに

  • タブを閉じ、のタブをフォーカスする
  • タブを閉じ、のタブをフォーカスする
… という、2種類のショートカットキーをつくりたかった。
新規ウィンドウまたは新規タブで開くアイコン Tab Mix Plus は便利なんだけど …

まずやらなきゃならないのが、以下のコードをuser.jsに書いて保存すること。文字コードはUTF-8だったっけ ?

user_pref("keyconfig.main.xxx_key__CloseTab_FocusLeftTab", "!][][][var tab = gBrowser.mCurrentTab; if(tab.previousSibling) gBrowser.mTabContainer.selectedIndex--; gBrowser.removeTab(tab);");

keyconfigの設定ダイアログを開くと、CloseTab_FocusLeftTab っていう新しい名前が生成されてることがわかる。

keyconfigの設定

再度user.jsを開き、さっき書いたコードを削除。これ、重要。

でもって、再度keyconfigの設定ダイアログを開く。CloseTab_FocusLeftTab にはまだショートカットを割り当ててないから、何か割り当ててやらないと、使えない。20分ぐらい考え、F2 を使うことにした。

user.jsのほうで当該コードをちゃんと削除しとかないと、keyconfigでの設定がprefs.jsに反映されない。結果的にprefs.jsには

user_pref("keyconfig.main.xxx_key__CloseTab_FocusLeftTab", "][][VK_F2][var tab = gBrowser.mCurrentTab; if(tab.previousSibling) gBrowser.mTabContainer.selectedIndex--; gBrowser.removeTab(tab);][");

というコードが生成される。user.jsで記述したものとは少し異なるのが見てとれる。

以上。
これが「タブを閉じ、のタブをフォーカスする」キーボードショートカットのつくり方。

下記の情報を参考にした。

本当はもっとスマートなやり方というか、正しい方法があるんだと思う。つまり、user.jsを編集する作業は不要で、いきなりkeyconfigで設定できるはず。なんだけど、やり方がどこか根本的にまずかったのか、どうしてもできなかった。
そこで、2時間ぐらい苦しんだ果てに思いついたのが、最初にuser.jsを編集してしまい、あとでそれを削除するという搦め手(からめて)。

UAは
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.8.0.9) Gecko/20061206 Firefox/1.5.0.9

Firefox 2.0 系でも使える裏技だと思う(たぶん)。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/303-42b5c90c

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク