ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The side story of ArtSalt

イチョウの枯れた様子

年末年始の長期休暇が終わって、仕事をする日々が続いている。しかし、まだ私の体が「仕事モード」にならない。私は気合いを入れて毎日早起きしている。

私は今日少し早起きしてnarcissusの花を撮影しようとした。しかし今朝の冷えこみは普通ではなかったので、私はそれを果たせなかった。
画像が存在しないblogの印象はあまり良くないと私は判断したので、私はnarcissusのかわりに枯れた木の写真を掲載すると決意した。


あなたたちがご存じのとおり、日本語で書かれたWEBページを英語へと翻訳するGoogleのサービスがある。私は今日、この blog において実験する。

あなたがこの記事を英語で読みたいとき、下のリンクをクリックしなさい。
The side story of ArtSalt
これに似ているものとして、Excite がおこなっているWEB翻訳サービスがある。
あなたが日英翻訳に関心を持つとき、下のリンクをクリックしなさい。
Excite 翻訳 : 英語翻訳>ウェブページ翻訳

しかし残念なことに、Exciteの場合、その処理は非常に遅い。それはフレームを消せない。そして私は想像する、文字のエンコーディングが FC2 blog の EUC-JP に対応していない。


--- というふうに、英訳されることを想定した変な日本語を書いてるうちに、なんだか疲れた。何が疲れるかっていうと、たとえば「ブログ」という単語をGoogleはちゃんと blog に変換してくれない。burogu になってしまう。

それから、もうひとつ。「何々してる」という表現も駄目。きちんと「何々してる」と書かないと、いけない。

でも、暇なとき、これで遊ぶのも楽しい。無茶苦茶な英語なんだけど、とりあえず文法はあってる。
エントリの本文だけでなく、コメント、コメントしていただいた人のハンドル・ネーム、サイドバーのテキストなどもすべて英語になってしまう。
FC2ブログはEUC-JPだけど、Googleで英訳されると、Unicode(UTF-8)になるんだなぁ。

楽しかったので、いくつかリンクを貼っておく。
(日本語のページに帰ってこられない人がいるかもしれないので、target属性をつけます)

たまにスタイルが適用されないときがあって、残念。

おかしな英語に翻訳されたWEBページをさらに和訳すると、もっと楽しい。

もうひとつ。これも、おもしろいと言えばおもしろい。ブログ「ルー大柴のキャッチキャッチキャッチ!!」で広まったルー語。
サイトのURLを入力すると、変換してくれる。
ルー語変換 | Elementary, ...
うちのブログでやってみた。堅苦しいことばが多い文章ほど、おもしろさが増すようだ。
(target属性はつけません。BackSpaceキーで帰ってくることができます)
ArtSaltのサイドストーリー ロングテールとサイエンス
誤解を招くといけないので、もとの文章のリンクも貼っとく。
ArtSaltのサイドストーリー ロングテールと科学
Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/304-f30d5292

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。