ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

いわゆるひとつの「スパイウェア」について

トラッキングCookieというものがある。これをスパイウェアと混同しちゃだめ、という話。
高木浩光@自宅の日記 - 「スパイウェア」が侵入してくるのはどんなときか実験してみる(CA基準)

このエントリを livedoor Reader で最初にクリップしたのは私だった ^^
2007年01月22日20時55分現在、クリップしているのは6人か …。 意外に少ないな。

この「高木浩光@自宅の日記」というブログを読んでいる人はけっこう多くて、私も内容の難しさに耐えつつたまに読んでいる。上記エントリはわりと楽しく読める内容だったので、ちょっとリンクを貼ってみた。

あと、眞鍋かをりがアンチ・スパイウェアのソフトを使ってスキャンしたら、208個のスパイウェアがみつかった、という有名な出来事があって、それについてもふれている。これがまたおもしろい内容。
高木浩光@自宅の日記 - 本物がいい加減なことをしていると偽物につけ入られる事例2件

いろんなWEBサイトを見てるうちにトラッキングCookieを拾ってきてしまうのはよくあること。Internet Explorer を使ったことのある人だったら、インターネットオプションに「サードパーティのCookie」という文言があるのを見ているはず。

その「サードパーティのCookie」、つまり「第3者Cookie」の危うさについて、非常にわかりやすく解説しているエントリ。勉強になった。
「高木浩光@茨城県つくば市の日記」跡地(2003年8月16日)(はてなの旧ブログ)

でもって、うちのブログ。「ArtSaltのサイドストーリー」。
2007年01月22日現在、右サイドバーにPandoraというインターネット・ラジオのバナーを貼っている。ここに好きな曲名、または音楽家名を入力し、GO をクリックすると、PandoraのWEBサイトに行く。

このPandoraのページ。悪名高い(?)DoubleclickがJavaScriptを使って広告を表示し、しかもトラッキングCookieをつくっている。たぶん典型的な第3者Cookieではないかと。

PandoraのJavaScript

DoubleclickはAd-AwareとかSpybotで検出されてしまうので、危険なスパイウェアだと勘違いされることが多い --- 周知のとおり、「スパイウェア」の定義は難しい。
どうしてもDoubleclickのトラッキングCookieをつくりたくない、という人はPandoraだけCookieの生成を許可し、DoubleclickのCookieを禁止すればいい。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/319-1010ae02

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク