ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尿路結石との闘い - 再発させない食生活とは

尿路結石の話はまだまだ続く。今までのエントリの中で「尿結石」とか「尿路結石」と書いてきたけど、診断書には「右尿管結石」と書いてあった。

病院でいただいた資料にこんなことが書かれている。

尿路結石は、最初に腎臓の中にでき、次第に発達して移動します。移動した場所によりそれぞれの名前がつけられます。
わたしの場合は右尿管結石。
図を見ると、「尿管」というのは腎臓と膀胱をつなぐ管。

その中に石ができたので、
腎臓から膀胱に尿が流れにくくなり、
右側の腎臓に尿がたまって、腎臓が膨れ上がり、
右側の腹部にとんでもない激痛をもたらした
… ということであるらしい。

病院でいただいた資料の写真

  • シリーズ「尿路結石との闘い」のこれまでのエントリ(2007年03月26日以前のもの)

本日午後。会社で半休をもらって病院へ。
尿管(?)からチューブをブチッって抜いたのは先月の話で、本日は術後の経過をみただけ。

  • 「ブチッ」という表現はおおげさ。実際には「スルスル」という感じ。多少の痛みはあったけど。

NHKの人気番組「ためしてガッテン」のWEBサイトでこの病気のことを調べてみた。

尿路結石の原料は何?

尿路結石は、食事(特に野菜)に多く含まれるシュウ酸という物質と、カルシウムが結合し、「シュウ酸カルシウム」という結晶ができることによってできます。

シュウ酸は人間が日常的に口にするほとんどの食品に含まれています。とくに多く含む食品には、ほうれん草、バナナ、ココア、コーヒー、大根、なす、さつまいも、ビールなどがあります。

ためしてガッテン:過去の放送:激痛が襲う! “結石”急増のワケ

これには但し書きが必要。
病院の医師の説明によると、石の主成分は必ずしもシュウ酸カルシウムではない。
リン酸カルシウム、リン酸マグネシウムアンモニウム、尿酸、シスチン、等々もある。

とはいっても、70%から80%の事例はシュウ酸カルシウムだから、私の石もそれかもしれない(今回は石を尿と一緒に流してしまう療法がとられたので、石の成分は分析されなかった)。

この病気は再発しやすいんだとか。
で、病院でもらった資料からの引用を続ける。

カルシウムの摂取を多くすることと脂肪の摂取を制限するだけで尿路結石患者さんの5年再発率は明らかに減少しています。

ようするに、カルシウムをひかえたほうがよい、というのは過去の食事療法で、現在では逆にカルシウムを豊富に含むものを積極的に食べたほうがよい、とされている。

私の食生活を振り返ってみると、動物性脂肪とか植物性脂肪をものすごくたくさん摂取しているわけではない。カルシウムもまずまず摂取しているほうだと思う。

尿路結石の原因のひとつが水分摂取量の不足。
これなら思い当たる。ものすごーく思い当たる。

私はふだんから水分をあまりとらない人だから。
1日に飲む水の量はたぶん200cc以下じゃないかな。コーヒー、緑茶のたぐいは飲まないし。
水分なんて、味噌汁とかご飯に含まれてる水分でじゅうぶんだと思って生きてきた(それに、お酒の中にだって水分はあるし)。

これじゃあいけない、ということで、今後は喉がかわいてなくても、水とかお茶をがんがん飲もうかと。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
私もあまり飲みません。甜茶・アセロラ・豆乳なら毎日 ^^
ブチッって・・・ビックリしました。痛そ~と思ったら・・・   

水分の摂りすぎもよくないみたいですよ。冷え性になるとか・・・
なのでホドホドに ^^ 

↓ 写真を分けて載せた理由は? ちょっと、気になります ^0^



2007/03/27(火) 08:19:27 | URL | Sora #YpqZtgVo[edit]
水分とりすぎは冷え性のもとですか。今でもじゅうぶん冷え性なので、これがもっとひどくなるんですかねえ。

写真を分けた理由は …

この記事をまちがって4回保存してしまったからです (T_T)
削除すると、よけいにおかしくなることが過去にあったので、「削除」ではなく「修正」をやることにしたのです。
でもって、適当な写真を載せた記事を3本でっちあげたというわけです。

嗚呼、やたらF5キーを押すもんじゃないです、ほんとうに …
2007/03/27(火) 18:07:52 | URL | ArtSalt(管理人) #JdMEKwe2[edit]
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/394-997eb24e

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。