ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

Operaスキン奮闘記(総天然色 ♪)

過去ログでは、ボタンの色が思うようにならなくて、そのまま終わってるけど、dieさんからアドバイスを受けて、10日ほど前にすでに解決してる。

以前はこんな感じになってた。色がモノトーン(と言うのかな?)。

以前のOperaスクリーンショット

これを総天然色(← 変な表現だけど)にする方法。

  1. 「外観の設定」ダイアログ
  2. 「スキン」タブ
  3. 「外観の配色」
  4. 「外観の配色を使用しない」

で、結局のところ、こんな感じになった。

Operaスクリーンショットその1

Operaスクリーンショットその2

ボタン(ようするに切り替えボタン)は左から順に、

  • リファラーON/OFF
  • Cookie ON/OFF
  • Java ON/OFF
  • JavaScript ON/OFF
  • プロクシサーバーON/OFF
  • スタイル。「ユーザーモード」 OR 「作成者モード」
Cookieのボタン(左から2番目)について
dieさんがすすめてくれたアイコンも捨てがたいのですが、自分で探したイラストを使うことにします。
でも、クッキーというよりクラッカーのようにも見える。シャレにならない。
プロクシサーバーのボタン(左から5番目)について
数ヶ月前から米国のプロクシサーバーを使わないと聴けなくなってしまったWEBラジオPandoraのファビコンを使用。串を刺す目的はPandora聴くことだけなので。
スタイルのボタン(左から6番目)について
いろいろ悩んだ末、自分のブログのファビコンを使うことにした
いま現在、作成者モードなのかユーザーモードなのか、これ見ればパッとわかる。はっきり言って、今回つくった6個のボタンの中では、これがいちばんわかりやすくて、お気に入り w

奮闘終えて、感想を書く

Operaのキャッシュ(画像)を参照するのは簡単で便利だな、と思った。
たとえばCookieのアイコンを見つけるために「お菓子 アイコン」をキーワードにしてWEB検索して、当該ページをばんばん開いていくだけで、Opera\profile\cache4 の中に、それっぽいキャッシュがどばーっと自然にためこまれ、ファイラーで簡単に見ることができるのだから。
(今回、この作戦を使った)

とりあえずスキンいじりはいったん終了。
これで、一目でいろんな状態がわかるようになった。
… と言いたいところだけど、ボタン画像のコンセプトに一貫性がなく、視認性が良くなったとは必ずしも言えないことに気づきつつある、今日このごろ orz

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/528-1a513a41

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク