ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Operaでアンカーを簡単に作成する方法

当ブログでOpera関係の記事を書くことがときどきあって、
「こういうことできないかなぁ」
と何気なくボヤキみたいなことを書いてしまい、それに対して熱心なOperaユーザからのツッコミが来る、というパターンが多くて、うれしいというか、戦々恐々なんだけど、たまには、
「できた!」
最初から言えるネタを書いてみようかと。

opera_exというOpera用プログラムがある。弥助さんという有志によって開発、公開されている。
弥助/opera_ex - Opera-PukiWikiPlus!

これはいわゆる「アンカー」とか「リンクタグ」をつくるもの。
実を言うと、使いこなせるようになったのはつい最近のこと。恥ずかしいから、このことはもちろん極秘事項だった。

opera_exの使い方(いちばん簡単)

実行ファイルopera_ex.exeが入ってるフォルダ(2007年08月20日現在は "opera_ex3beta8" という名前)に user1.txt, user2.txt, user3.txt... というふうに、適当な名前をつけたファイルをいくつかつくる。
(文字コードはShift-JISでOK)

user1.txtの中身

⇒ <a href="%u" title="%u">%t</a>

user2.txtの中身

<a href="%u" title="当ブログ内のエントリです">%t</a>

user3.txtの中身

<blockquote>
%C
<cite>【<a href="%u" title="%u">%t</a>】</cite></blockquote>

ナスがおいしい季節だと感じさせる写真

下記3つのアクションを実行するキーボードショートカットをOperaのほうにつくる。
(つまり3つのキーボードショートカット)

Execute program,"opera_ex.exeのパス\opera_ex.exe","-u opera_ex.exeのパス\user1.txt %u"
Execute program,"opera_ex.exeのパス\opera_ex.exe","-u opera_ex.exeのパス\user2.txt %u"
Copy & Execute program,"opera_ex.exeのパス\opera_ex.exe","-u opera_ex.exeのパス\user3.txt %u"

下記は生成されるアンカーの例。(上記の順番)

⇒ <a href="http://lifehacker.com/" title="http://lifehacker.com/">Lifehacker, tips and downloads for getting things done</a>
<a href="http://art2006salt.blog60.fc2.com/blog-entry-523.html" title="当ブログ内のエントリです">ArtSaltのサイドストーリー WEB版ライフサイエンス辞書を使いやすくしたい</a>
<blockquote>
いつもここから*1 

軽快な操作・レンダリング、通称"第三のブラウザ"、W3C規格に多少準拠、そんなOperaというブラウザについてのWikiです。
軽快で快適な操作感に重点を置いて開発されています。設定ファイルを編集することで細かな設定が可能です。
もっと詳しく!!とかOperaを使いたい!!と思ったひとはOpera9.0から読みすすめるのがお勧めです。
<cite>【<a href="http://www.opera-wiki.com/index.php?FrontPage" title="http://www.opera-wiki.com/index.php?FrontPage">FrontPage - Opera-PukiWikiPlus!</a>】</cite></blockquote>

「WEB標準」について語る資格などないんですが、一言

通常はmenu.iniをいじって、コンテキストメニューからopera_exを起動するんだろうな。めんどうくさいので、私はワンキー押下で実現。

3番目の、blockquote要素をつくるケースについて少し説明。
blockquote要素は必ずブロックレベル要素を含まなくてはならないんだとか。
よって、上記ソースをテキストエディタにペースト後、

<blockquote>
<p>いつもここから*1 </p>

<p>軽快な操作・レンダリング、通称"第三のブラウザ"、W3C規格に多少準拠、そんなOperaというブラウザについてのWikiです。<br />
軽快で快適な操作感に重点を置いて開発されています。設定ファイルを編集することで細かな設定が可能です。<br />
もっと詳しく!!とかOperaを使いたい!!と思ったひとはOpera9.0から読みすすめるのがお勧めです。</p>
<cite>【<a href="http://www.opera-wiki.com/index.php?FrontPage" title="http://www.opera-wiki.com/index.php?FrontPage">FrontPage - Opera-PukiWikiPlus!</a>】</cite></blockquote>

… というふうに、p要素のタグなどを加えてやる必要あり。
(「cite要素とbr要素をblockquote要素の中に入れてもいいの?」というお叱りを受けそうですが …)

ようするにFirefoxのCopyURL+とか Make Link などと同じなんですけど

同じことをやるFirefoxの拡張としてCopyURL+とか Make Link がある。
「拡張入れすぎると、収集つかなくなる!」
と懸念する私はkeyconfigとブックマークレットの組み合わせで対処してきたけど、opera_exの使い方がわかってきたので、今後はOperaのほうで、

Execute program,"C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe","%u"

… なんてことをやる回数が減るのではないかと思う ♪

当ブログ内の関連エントリ(2007年08月20日以前)
CopyURL+を不要にする裏技 - Firefoxネタ
CopyURL+と同じことをやるブックマークレット - これもFirefoxネタ
Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
opera_exにいろんな要素入れておくと便利がいいですよね。
自分もブログ書く時引用したりするんで、まさに今回のuser3.txtみたいなヤツ作りましたw
2007/08/20(月) 18:33:05 | URL | matukoi #-[edit]
やっぱりみんな使ってるんだなあ。
一言コメントみたいになってる私の記事もアンカー作成が面倒なので
opera_exのお世話になってます。
2007/08/20(月) 19:56:04 | URL | Fatal Error #HVLjdtec[edit]
 - matukoiさん、はじめまして。コメントありとうございます。

opera_exをダウンロードしたのはたしか半年以上前のことなんですけど、よくわからなくて、ほったらかしにしておいて、数日前に「Browser.js」さんの記事を読んで、「ブックマークレットよりもopera_exのほうが使いやすいんじゃないだろうか」と感じて、なんとなく本腰を入れてやろうと思って、まじめに試行錯誤して、それでやっと把握しました。


 - Fatal Errorさんへ

どうも、おひさしぶりです。
ああ、やっぱ使ってるんですか。
本当はXenophiasさんがopera_exの詳しい解説を「Browser.js」でやってくれるのをずうっと待ってたんですけど、もう待ちきれなかったので、しかたなく自分でやったのですよ。
2007/08/20(月) 20:56:57 | URL | ArtSalt(管理人) #4mfyOIBc[edit]
私はその昔パソコン遊戯やShishimushiで
このソフトの存在を知ったくちです。
ttp://pasokon-yugi.cool.ne.jp/opera/#opera_ex
ttp://kawatarou.info/note/opera/ex.htm

最初の頃は同じように使い方が分からなくて苦労しましたよ。(笑)
2007/08/20(月) 21:28:29 | URL | Fatal Error #HVLjdtec[edit]
この件に関して芦塚さんの「Shishimushi」は20回ぐらい読んでます w
でも呑み込みが悪いので、わからない部分があったんですよ。

今回の記事は、自分で言うのもアレですけど、たぶんopera_exの使い方の説明としては日本で一番わかりやすいんじゃないかと。
2007/08/20(月) 22:42:30 | URL | ArtSalt(管理人) #YJYsz8YU[edit]
うぎゃーそんなに読まなくてもいいですようよう
2007/08/21(火) 12:15:17 | URL | 芦塚 #jsBW8FAg[edit]
すみません。WEB検索の上のほうにあるので、
毎回、なんとなくクリックしてしまうのです (´▽`*) アハハ
2007/08/21(火) 17:40:48 | URL | ArtSalt(管理人) #NbSvL4Ag[edit]
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/551-ad304c6e

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。