ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

カナ派とローマ字派と親指シフト派

YouTubeにアップされている日本テレビのニュース。スピードワープロ研究所でおこなわれている驚異のタイピング。たぶん見た人は多いと思う。
テレビの生放送用の字幕をばばばっとタイプしている。
(実際には、変換ミスを修正する人との共同作業なんだよ、という噂もあるけど)
このキーボードを見て、親指シフトを思い出したんだけど、親指シフトのキーボードとも違う。全然見たことない。

話変わって、こちらは発言小町。10日あまりでついたレスが100個以上。発言小町はやっぱ人気があるなあ。
かな文字入力はおかしいですか? : キャリア・職場 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

「どっちでもいいんじゃない?」「ローマ字入力とカナ入力、両方ともできるなんて、すごい!」というレスが多いけど、途中からカナ入力派とローマ字入力派がほんの少し険悪な雰囲気になるのが楽しい。

全レスを読んで思ったこと。

  • タイピング(打鍵)と入力を混同してはいけない。
    • ローマ字入力で hatugenkomati とタイプし、Spaceキーを押して 発言小町 と変換する場合、タイピング回数は14回、入力文字数は4個だ。カナ入力だと、9回タイプして4文字入力。
    • ようするに、「どっちが速い?」という問題は正確には、「単位時間あたりのタイピング回数を問うているのか」、「単位時間あたりの入力文字数を問うているのか」に分けて考えなければならない。
  • タイピング速度がまったく同一であれば、ローマ字入力よりもカナ入力のほうが早くすむに決まっている。しかし、カナ入力の場合、指を広範囲に動かさなくてはならないわけで、疲労度が高くないだろうか? もしもそうなら、長時間労働の場合、速度に影響をあたえないだろうか。
  • カナ入力だと、半角英数字まじりの日本語を書くのが苦手じゃないのかな。
  • テープ起こし、誰かの手書き文章をコンピュータに入力 … などの作業の場合、Ctrl + C, Ctrl + V なんてことはおそらくほとんどやらないのではないか。
  • でも、ブログの記事を書いたりする作業の場合だと、コピー・アンド・ペーストというのはけっこう頻繁な作業だったりする。こういうのはキーパンチャーの人たちって意外と苦手なんじゃないかな(← 想像)。
  • 「親指シフトに比べたら、カナ入力やローマ字入力なんて遅すぎ!」という話をよく聞く。

話は少しずれるけど、IMEといっても、ATOK, MS-IME, Japanistだけでなく、SKKというのもある。最近、このSKKというのに興味がある。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
在宅の仕事を探してた時期に『テープ起こし』の仕事がありました。
けど、9割が悪徳業者みたいで・・・
あぶないところだったなー

ちなみに私はローマ字変換派 ^^

まつたけ?・・・結局食べてナイナイ ^^、
うぅ~雨のやつめ~と自分を呪う ><
2007/11/21(水) 23:38:25 | URL | Sora #YpqZtgVo[edit]
テープ起こしの仕事やろうとしたんだぁ~
じゃあ、タッチタイピング速いでしょう?

松茸とれたら、うちに送って♪ (^-^)ノ
2007/11/22(木) 17:41:22 | URL | ArtSalt(管理人) #lQG853Bk[edit]
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/629-9bd74bf3

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク