ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jazz Discography Projectを知らなかったら、この記事を読んでください

あなたはジャズ・ファンですか。ジャズ・ファンなら当然Jazz Discography Projectを知ってますよね? 知ってたら、この記事を読む必要はありません。
万が一知らなかったら、このサイトをいますぐおとずれてください。
⇒ Jazz Discography Project
とにかくみてもらえれば、どういうサイトなのか、どうつかえばいいのかわかると思うので、特にあらたまった解説も説明もしません。

すごすぎ! カバーしている範囲をみればピンと来るはずだが、インターネットで閲覧できるディスコグラフィーとしては世界的にみても、おそらくもっともすぐれたものではないだろうか。信頼度も高いと思う。
私も調べもののときはよく利用させてもらっている。
数ヶ月前のことだったか、ジミー・ジュフリー(Jimmy Giuffree)のディスコに誤りを発見したので、
「これはすぐに報告しなければ」
と思ったが、そもそもこのサイト、日本語が一切出てこない。ひょっとして外国のサイト? とも一瞬思ったが、いろいろ調べたら、やはり熱心な日本人(複数)がやってるところだとわかった。
こういう作業(ディスコグラフィーづくり)って、日本人は好きだからね。
というわけで日本語でメールした。数週間後ディスコグラフィーが訂正され、私のところに返信のメールが来た。

このサイトいうかプロジェクトの一員であるMATSUBAYASHI 'Shaolin' Kohjiさんが運営しているサイトもついでに紹介。
⇒ Mercury Records Collection
これもすごい。ジャケットのカバーも掲載されている。
⇒ MATSUBAYASHI 'Shaolin' Kohjiさんのブログ "microgroove.jp"
Blue Noteの国内盤のディスコグラフィーもある。
こういう、地味だけど非常に大切な営みをおこなっているかたがたがジャズの人気をささえているのだとわたしは思う。
Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
私もたまに参考にしています。私も28年間イェプセンのディスコグラフィーの改訂版の作業に関わっていましたがこの種の作業の大変さがよく分かります。ただ私の好きなD,JORDANのそれは非常に間違いが多いですね。精一杯調べた結果の間違いではなく、明らかに手を抜いた間違いが多い。そうは言っても作業の大変さがよく分かるので、非難する気にはなれません。
2006/09/15(金) 00:32:37 | URL | swing dog Rick #-[edit]
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/65-e1edef7a

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。