ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Operaを片手キーボード操作で使う知恵

パソコン用Operaの spatial navigation って、あまり話題にならない地味な機能ですけど、モバイルの操作に慣れ親しんだ人たちが「パソコンでも同様のことをやりたい」という理由で脚光を浴びる日が来るかもしれない、と妄想する今日このごろです。

k ctrl=navigate down
i ctrl=navigate up
j ctrl=navigate left
l ctrl=navigate right

Opera(9.5)ユーザ shift + 矢印がめんどくさい人へ - hiru日記

「凸の字」状に配列されている i, j, k, l をカーソルキーがわりに使う点は私と似ていますね。

以下は私の事例です。modifier key をあまり使いたくない(片手だけですませたい)主義なので、single key shortcut です。これと全く同じことをやっている人が地球上に20人ぐらいいると思います。

i=Navigate up
j=Navigate left
k=Navigate down
l=Navigate right

当ブログ内の関連エントリ(2008年07月30日以前)

  • 選択しているフォームの記入部をハイライトして目立たせることができるユーザCSS
    input要素とかtextarea要素にフォーカスが当たっていることが瞬時にわかるUserCSS。
    初期設定のOpera9.5は single key shortcut を殺しています。初心者を戸惑わせないための配慮だと思います。しかし、このCSSを使えば、混乱するユーザはかなり減るはずです。Opera本体に実装されてはいかがでしょう?
  • SpaceキーをEnterキーのかわりに使う贅沢
    QWERTYキーボードのキーバインディングの話。
    • コロン(アスタリスク)を右Ctrlに変えてしまう。
    • "Ctrl + Space" を擬似的なEnterにしてしまう。
    • そのほか。
    ようするに、
    • コロンが擬似的な右Ctrlになる。
    • コロンを押しながらSpaceを押せば、それは「Enterを押すこと」と同義になる。
    これにより、右手の小指を本物のEnterキーまで伸ばす必要がなくなります。ホームポジションが崩れません。
Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/796-643cacd3

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。