ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

ページ内 boolean search という発想

ブラウザで何かのページを開いて特定の文字列を Ctrl + F, Ctrl + G で見つけ出す作業を頻繁にやっているとき、切実に思う。「おすぎ OR ピーコ」みたいな検索ができればなぁって。つまり Ctrl + G を押すたびに「おすぎ」または「ピーコ」のいずれかの文字列をハイライトするページ内検索。

Yahoo!とかGoogleのWeb検索ではプラス記号とかマイナス記号とかANDとかORなんかが使える。こういうのを "boolean search" と呼ぶらしい。boolean search のひとつである論理和をtrackする検索(いわゆる「OR検索」)の便利さをページ内検索でも体験したいと願っている人ってけっこういると思うのだ。テキストエディタならそういうのがありそうだけど、寡聞にして知らない。

Googleキャッシュのスクリーンショット

Googleがせっせと集めているキャッシュ(上のスクリーンショット)を見れば、「おすぎピーコ検索」が決して妄想の産物ではないことがわかる。これをクライアントのほうでやるのは簡単ではないと思うけど、Emacs用プラグインとして誕生し、その後多くの分家を派生させてきたMigemoみたいな例があるんだから、意外にあっさりと誰かがやってくれるだろうと楽観している。

それと、ページ内検索の履歴がもうちょっと充実するとうれしい。検索語を変更するたびに履歴がチャラになってしまうのは不便だといつも思う。1回ぶんの履歴だけでは不足。アドレスバー(ロケーションバー)に何かをタイプするといろんな候補がドロップダウンするっていう機能がもてはやされている昨今だけど、個人的にはそういうのはどうでもよくて、できればページ内検索のほうを強化してほしいのだ。

おまけ - SearchBox Companion

念のために調べてみたよ。そしたらあった。SearchBox Companion というのが。Firefox向け。

SearchBox Companion :: Firefox Add-ons
これはすごい。おもしろい。「おすぎピーコ検索」も履歴の管理もできる。Google、Yahoo等の検索エンジンとの連携もあったりする。こんなにワクワクさせられるエクステンションはひさしぶりで、笑ってしまった。どこがすごいのかは、設定を徹底的にいじってみればわかる。不満な部分がちょっとだけあるけど、しばらくこれで遊んでみる。
Mozilla Re-Mix: Firefox標準の検索窓からページ内検索を行いハイライト表示させることができるアドオン「All-In-One Search button」
使用法はこちら。SearchBox Companion はかつて "All-In-One Search button" という名前だった。

同日追記

今、Operaのsearch.iniの中身見てたら気づいた。

[Search Engine 2]
ID=36
Name=ページ内検索
Verbtext=-1988219522
URL=
Query=
Key=f
Is post=0
Has endseparator=0
Encoding=
Search Type=12
Position=-1
Nameid=0
Deleted=1

今日初めて知りました(汗)。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/845-f84f15db

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク