ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

ネイティブは on と in をこう使い分けている

  • 勘違いしてる人たちをたまに見かけるけど、前置詞 "on" の意味は「接触」であり、「○○の上」なんていう意味はもともとないよ。
  • 前置詞 "in" の意味は「包み込まれる」であり、「○○の中」というふうに解釈するのは危険かも。
"Cats tend to get stuck in trees" という英文の前置詞について "on" ではなく "in" であるのはなぜか、という興味深い声を見かけた。
まずは!TOEIC基礎・総仕上げ - iKnow! - Discussion

英語を母語とする人たちの見解を聞けるのはありがたいね。以下は私の感想とまとめ。

on a tree
この表現だと、「葉、枝、幹などから成る漠然とした空間に貼りついている」または「木の、のっぺりとした部分に貼りついている」感じがする。よって、"Cats tend to get stuck on trees" という表現はやや不自然。"Cats tend to get stuck in trees" のほうが自然だと思う。
in a tree
1本の木を構成する多くの枝、幹、葉などに「包み込まれている」感じ。
He was sitting in a tree.
彼が座っている。「1本の木を構成する多くの枝、幹、葉など」に囲まれて。
He was sitting on a branch.
彼のお尻、背中が枝に接触している様子が感じられる。
A bird in the hand is worth two in the bush.
「手中の一羽」とか「確実な利益」という邦訳で知られることわざ。"A bird on the hand" と言い換えると、鳥が手の上に乗っかってる感じ。いつでも逃げられる感じ。"A bird in the hand" だと、「手中にある」「もう逃げられない」印象を受ける。
There are apples on the tree.
果実は本来、幹や枝の一部分であり、ここで "in" を使うと、木から離れて宙に浮いている印象を受けてしまうかも。"on" を使うことによって「木と果実が不可分である」「木に果実が成っている」ことが暗示されている。
There are birds in the tree.
鳥は木の一部分ではないので、"in" がふさわしい。1本の木を構成する多くの枝、幹、葉などに鳥たちが包み込まれている様子。
There is a helicopter falling out of the sky on the tree.
ヘリコプターが大きな木に不時着した場合、その中に包み込まれず木の上に乗っかってしまう(ぺたっと貼りつく)可能性が高いので、"on" がふさわしい。

当ブログ及び iKnow! Journal 内の関連エントリ(2008年11月17日以前)

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/876-9d7711f3

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク