ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

ベーコンのスープはおふくろの味…かな?

写真はYahoo! ショッピング

大雨。ずぶぬれになって原チャリで帰宅。こういうときはパパパッと夕食のしたく。
しかし、ごはんは炊いていない。このどしゃ降りの中、スーパーに行って、なんか食べものを買ってくるのはいやだ。
きのうつくったベーコンのスープがガスコンロの上に乗っていた。これはついてる ♪
そういえば、思い出した。きのうの夕食の残りだ。
そのまま常温で24時間ほっとくと、さすがにこの季節は腐ってしまうので、鷹の爪を1個放りこんでおいたものだ。これなら冷蔵庫いらず。唐辛子のパワー(腐敗防止の力)は本当にすごい。

さて、このスープをどう活用するか。
パスタだ。
15分ほどでスープスパゲッティーの完成。

ちなみに、ベーコンのスープの中に入っていたのは…



  カブの輪切り
  自家製緑豆(りょくとう)もやし
  新ショウガの千切り
  ニンジンの輪切り

味つけは特に何もなし。ベーコンにもともと化学調味料やら食塩やら入っているので、全く不要なのだ。
この料理をつくって味見してみると、市販のベーコンにいかに多量の塩分が含まれているかがわかる。本当に食塩はまったく入れなくてもいいのだから。
とはいえ、少し香りづけがほしい。醤油を少したらした。

このベーコン・スープは母のアイデアを少し私なりにアレンジしたものだ。
うちの母はよくベーコンと白菜の煮物のようなスープのようなものをつくってくれた。
これが好きで、「味つけは?」と訊いてみたら、
「何もいらないのよ」
という返答。
しかし、今、記憶の中のその味を思い出してみると、醤油が使われていたことがわかる。
私が料理するようになって、たまにベーコンを使った煮物とかスープをつくるとき、隠し味として醤油を少し使うのは母の影響かもしれない。
ベーコンに含まれる化学調味料を利用した料理であるとはいえ、これもまた一種の「おふくろの味」かな。
Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/90-4e9bd2d9

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク