ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Operaの Go to page をFirefoxにパクる

Operaの "Go to page, "http://www.example.com/"" というアクションをFirefoxのコンテキストメニューに入れたい。つまりコンテキストメニューから特定のページを開く。

ダミーの検索エンジンをつくって改造する

searchplugins フォルダにダミーの検索エンジンをつくり、「なんとか.xml」というファイルを開く。

<SearchPlugin xmlns="http://www.mozilla.org/2006/browser/search/" xmlns:os="http://a9.com/-/spec/opensearch/1.1/">
<os:ShortName>はてな検索</os:ShortName>
<os:Description>はてな検索</os:Description>
<os:InputEncoding>UTF-8</os:InputEncoding>
<os:Image width="16" height="16">data:image/png;base64,iVBORw0KGgoAAAANSUhEUgAAABAAAAAQCAYAAAAf8/9hAAAAcUlEQVQ4jWN4/eHnfxh+8PLX/55F7+A4qPI5Bp8BHcA0Pnj56//xS0/gCoMqn//Xij+Jwae+ATCNMAxTCMPofKwuQA4DQnyMMEH3AiE+hpcoNgA9DAjxSQ6TkZAuCPmJULpgIOQkQtFKuQGE4pVQugAA3cmhTB1zHxAAAAAASUVORK5CYII=</os:Image>
<os:Url type="text/html" method="GET" template="http://b.hatena.ne.jp/search">
  <os:Param name="ie" value="utf8"/>
  <os:Param name="q" value="{searchTerms}"/>
</os:Url>
</SearchPlugin>

boldの部分を削除し、http://b.hatena.ne.jp/searchhttp://www.example.com/ などに変える。下記は変更後。

<SearchPlugin xmlns="http://www.mozilla.org/2006/browser/search/" xmlns:os="http://a9.com/-/spec/opensearch/1.1/">
<os:ShortName>test</os:ShortName>
<os:Description>test</os:Description>
<os:Image width="16" height="16">data:image/png;base64,iVBORw0KGgoAAAANSUhEUgAAABAAAAAQCAYAAAAf8/9hAAAAcUlEQVQ4jWN4/eHnfxh+8PLX/55F7+A4qPI5Bp8BHcA0Pnj56//xS0/gCoMqn//Xij+Jwae+ATCNMAxTCMPofKwuQA4DQnyMMEH3AiE+hpcoNgA9DAjxSQ6TkZAuCPmJULpgIOQkQtFKuQGE4pVQugAA3cmhTB1zHxAAAAAASUVORK5CYII=</os:Image>
<os:Url type="text/html" template="http://www.example.com/">
  </os:Url>
</SearchPlugin>

検索エンジンを呼び出すふりをして特定のページを呼び出す

完成。"test" という名のダミーの検索エンジンが http://www.example.com/ を開いてくれる。

ConQueryのスクリーンショット

上は現在愛用している ConQuery のスクリーンショットだけど、コンテキストメニューから検索エンジンを呼び出す拡張であれば何でもいいと思う。サブメニューの中に入れてもいいし、アイコンはデータスキームがどうたらこうたらで変更可。

この方法の利点。

  • それ専用の拡張をわざわざインストールするのではなく、既にあるもの(コンテキストメニューから検索エンジンを呼び出す拡張)を活用しただけ。
  • 万年IT初心者であるオイラでも簡単にできる。ここ重要。

「よく訪問するページはブックマークツールバーに置けばいいじゃん」「つ Places, SpeedDial」なんて野暮なことを言ってはいけない。コンテキストメニューに組み込みたいという需要は絶対にある。

この方法ではブックマークレットの実行はできないのかなあ

そもそもなぜこんなバカみたいなことを思いついたかというと、「数が増えすぎたブックマークレットをコンテキストメニューに一覧表示したい」と思ったから。

でもブックマークレットの場合「なんとか.xml」にどういう記述をすればいいのか調べてもわからなかったので結局 JSActions を使うことにした。ちなみにこれと同じことをJSActionsでやるには「なんとか.js」に、
gBrowser.loadURI('http://www.example.com/');
と書くだけでいい。

「コンテキストメニューからスクリプト呼び出し」で有名なのは "ContextMenu Extensions" だけど、ヘルプを読んだだけでおなかいっぱいになった。

関連

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/921-1a4e8171

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。