ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンテントエリアの何もないところをクリックするキーボードショートカット

いついかなる場合でもSpaceキーでスクロールというのは意外に難しい

似たようなことを何度も書いてる気がするけど、何度でも書く。

ロケーションバー、input要素、select要素、またはtextarea要素にフォーカスが当たっている — この状態は以下のことを意味する。
  • Spaceキーを押してもページはスクロールしない。
  • Applicationキーなどを押すと、ロケーションバー、input要素、またはtextarea要素などのコンテキストメニューが出てくる。

以下の状態を賢く素早く実現するにはどうすればいいか。

  • いついかなる場合でもSpaceキーでスクロールしたい。
  • いついかなる場合でも「ページ内の何もないところを右クリックしたときのコンテキストメニュー」を出したい。

フォーカスをぼやかすだけではダメ

Firefoxの Hit-a-Hint に hahBlurFocused というショートカットがある。デフォルトでは Shift+Ctrl+J。これはフォーカスを「外す」というか「ぼやかす」ものであり、非常に便利。コードは以下のようになっている。

hah.BlurFocused();
  • これは「ロケーションバー、a要素、input要素、select要素、textarea要素にフォーカスが当たっているのを解除する」スクリプトである。
  • しかし「フォーカスをコンテントエリアに当てる」ことを意味するのではない。
  • つまりロケーションバーにフォーカスが当たっている状態でこの hah.BlurFocused(); を実行しても、Spaceキー押下でページをスクロールできないし、Applicationキー押下でコンテキストメニューを出せない。直後に f4kc_FocusNextFrame(); というスクリプト(これは functions for keyconfig が用意しているスクリプト)を実行する必要がある。

結論

「コンテントエリアにフォーカスを当てる」「フォーカスをぼやかす」というふたつの動きを1発でやってくれるスクリプトがあれば非常にうれしい。ようするに「コンテントエリアの何もないところをクリック」と全く同じ効果が得られるキーボードショートカットをつくりたい。

で、つくった。

content.focus();hah.BlurFocused();

これを実行すれば、

  • 100%確実にSpaceキーでページをスクロールできる。
  • 100%確実に「コンテントエリアの何もないところをクリック」とほぼ同じ効果が得られる。

関連

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/929-af4fb582

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。