ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全角英数字の慣習はなぜ定着してしまったか

全角のアルファベットは確かに気持ち悪いけど、全角アルファベットと半角アルファベットの共存はもっと気持ち悪い

たとえば Microsoft を Microsoft っていうふうに全角で書く人たちがたくさんいる。以前からずっとこれが謎だった。

以下はMS-IMEについて語ってるけど、ATOKとか「ことえり」などでもたぶん同じだと思う。

  • 全角のアルファベットは気持ち悪いというより、どうやったらすべて全角で入力できるのか、これがさっぱりわからなかった。もちろん半角の文字を全角に変換するツールやテキストエディタはあるけど、全角アルファベット大好きな人たちがそんなものを使ってわざわざ「半角 → 全角」なんてことをやっているとは想像しにくい。
  • IMEをONにし、かつローマ字入力にしているとき、microsoft とタイプすると、「みcろそft」という未変換の状態になる(Shiftキーを押した場合は違う)。そしてF9キーまたは Ctrl + P を押せば確かに全角の Microsoft になるよ。しかしこんな変てこりんなことをやってる人がいるとは思えない。

入力モードというのがあるんですね

ある日、ふだんは非表示にしている言語バーを表示して "A" というところ(入力モード)をクリックしてみた。そしたら、アンタ、「全角英数 (L)」なんてのがあるんだわ。

MS-IMEのスクリーンショット

  • ということは、全角アルファベットが大好きな人たちは日本語文字とアルファベットが入り混じった文章を書くとき、いちいち言語バーのところをクリックしてるんだろうか?
  • でもって「半角英数 (P)」をクリックするつもりが間違って「全角英数 (L)」をクリックしてしまう人が多いので、世に全角英数字がはびこってるのだろうか?

今ためしに言語バーのところをあれこれクリックしてみたけど、これはめんどうくさい。ずうっと「直接入力 (D)」のままにしておいて、IMEのON/OFF切り替えをやりたけりゃ「半角/全角」キーを押すほうが絶対早い。「半角/全角」キーが遠いと思うのであれば、キーバインドを変更するソフト使ってオイラみたいにTabキーあたりを「半角/全角」にしてしまえばよい。そうすれば左小指でIME切り替えが楽にできる。

まあ、別に人のIME操作方法にケチをつけるつもりはないんだけど、タスクバーも言語バーも非表示にしちゃえばスッキリすると思うけどね。

注意

記事中の F9 または Ctrl + P というキーボードショートカットはMS-IMEの初期設定。

関連

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/939-1778f0b8

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。