ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

可算名詞と不可算名詞

可算名詞の単数形無冠詞表現から見えてくる英語の感覚

machinery, furniture などは複数形を持たない不可算名詞であり、machineries, furnitures は非英語圏の人たちが冒しやすい間違いとして有名。

  • How many furnitures do you have in your room? (誤)
  • How much furniture do you have in your room? (正)

しかし可算名詞の単数形の無冠詞表現がしばしば見られ、こういうのは許される。

  • Do you like dogs? (犬が好きか?)
  • Do you like dog? (犬の肉が好きか?)(dog は数えられるものではなく、漠然とした物体、肉の塊)

そして可算名詞にも不可算名詞にもなる名詞がある。chicken とか。

  • Janice ate chicken for dinner last night. (鶏肉を食べた)(chicken は数えられるものではなく、漠然とした物体、肉の塊)
  • Janice ate a chicken for dinner last night. (ひとりで1羽のニワトリをまるごとムシャムシャと食べつくした)

「常に可算である」名詞なんて存在しない

ふと思ったんだけど、英語の名詞は、

  1. 可算または不可算いずれにもなりうる名詞 (chicken, fish など)
  2. 常に可算である名詞 (dog, job など)
  3. 常に不可算である名詞 (furniture, machinery など)

の3つに分類されるのではなく、

  1. 可算または不可算いずれにもなりうる名詞 (dog, job, chicken, fish など)
  2. 常に不可算である名詞 (furniture, machinery など)

というふうに2つに分類されるのではなかろうか。「常に可算である名詞」なんて存在しないのだ。

#1について言えば、dog だろうが job だろうが chicken だろうが fish だろうが、単数形の無冠詞表現は必ず「数えられない漠然としたもの」という感覚を得られるんだと思う。

そして複数形を持たない#2には「数えられない漠然としたもの」という感覚が当然ある。

結論

  • ある名詞は可算、不可算いずれにもなる。
  • ある名詞は常に不可算である。
  • 可算だけの名詞は存在しない。

関連

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/952-c67d6ddc

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク