ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かくして保守は死滅する

こいつらは今ごろになって何を言ってるんだ

保守派の総合雑誌として長きにわたって親しまれてきた文藝春秋の「諸君!」が廃刊になるわけだけど、そのことの深刻な意味をしみじみと思い知らされるお寒い鼎談。
「悪法」推進議員は誰だ!(1)  八木秀次(高崎経済大学教授)、花岡信昭(ジャーナリスト)、百地 章(日本大学教授)(Voice) - goo ニュース

おおざっぱに言うと、自民党と民主党が共通の利害で野合し、そこに公明党が加わり、日本の国益を切り刻んでいく政治を嘆いている鼎談だ。

八木 この国籍法改正の問題は1000万人移民計画と平仄が合う気もします。2008年6月12日に、自民党の外国人材交流推進議員連盟が今後50年間で1000万人の移民を受け入れる提言をしましたね。この議連の会長は中川秀直氏、副会長は杉浦正健氏、事務局長は中村博彦氏で、衆参合わせて80名ほどの議員が参加しています。

国籍法改正、1000万人移民計画に共通する狙いは、国民概念の相対化であるように思われてなりません。移民をたくさん受け入れて、日本を多民族国家にする。移民を大幅に緩和して、中国系日本人や、韓国系日本人、フィリピン系日本人などが多様に存在する多民族国家への方向をめざすことこそ、多文化共生で進歩的だと思っている人が意外とインテリに多い。

そして、そのような考えをもつ学者や役人が結託して暗躍している。血統的な意味で日本人であることを大事にしようと発言すると、途端に排外主義者というレッテルが貼られます。

「悪法」推進議員は誰だ!(2) 八木秀次(高崎経済大学教授)、花岡信昭(ジャーナリスト)、百地 章(日本大学教授)(Voice) - goo ニュース

この人たちは今さら何を言っているんだろ。ことの発端は小選挙区制の導入であって、保守派の知識人はそれに反対しなかった、あるいは阻止できなかったのにね。

  • 中選挙区制を廃止したから2世3世議員がばんばん誕生するわな。
  • オボッチャマ議員はカネに困らないから汚職事件に関与する可能性は少ないわな。
  • かくして松下政経塾出身者のような新しいタイプの政治家が保守政党(特に民主党)に跳梁跋扈するわけだ。
  • おおざっぱに言っちゃうと、新しいタイプの政治家は日本の古い文化を犠牲にして外国との交流を積極的に推し進める人たちだ【後注】

後注

ここで言う「外国との交流」というのは、移民の受け入れ、外資の受け入れ等だけでなく、「外国への進出」も含む。厨房レベルの論文で失笑を買った田母神俊雄が国際交流マンセーの売国であることは言うまでもない。

「国のためなら政敵を暗殺するのは当然だ」と平然と言える政治家がいなくなってしまった現代ではある

政治というのは汚い部分がつきものだ。違法行為、脱法行為を全くやっていない企業やサラリーマンがいないのと同じように、政治家というのは汚れた闇の世界に積極的に関与しなければならない場面が絶対ある。1人の命を犠牲にして100人の利益を守るべきときもある。必要とあらば政敵を暗殺することも許される。っていうか、この世の汚い部分にふれずに育ってきた清廉潔白な2世3世議員に支配される政治を想像しただけで寒気がするよ。「クリーン」な政治家がすばらしい政治をやってくれると思い込んでいる愉快な人たちは日共に投票すればいい。

国会議員は週末になると地元に帰る。後援者の会合に出席し、冠婚葬祭にも顔を出さないといけないし、地元企業とのつながりを得ていないとやっていけない。地元企業も「先生がた」に頼っている。かくして地元の経済や文化が衰退せずにすむ。こういうのを「古い政治」だとか「腐敗」だとか「既得権益を守るため」と呼ぶのはいっこうにかまわないけど、こういう活動が地方の利益、日本の国益を守ってきたのは紛れもない事実だ。

白河の清きに魚の棲みかねて…

小沢一郎の秘書が違法献金で逮捕された件。世間の反応を見てると、こういう汚れた世界にふれたことがない無菌培養の国民が増えてしまったということを強く実感する。国益を守る政治が衰退し、ネトウヨ脳向けの政治家の発言が喝采を浴びる現状。保守の牙城だった「諸君!」が廃刊になるのも当然だわ。保守派の論客、渡部昇一、西部邁、西尾幹二らにかつての勢いがなくなってきたのも同じこと。

「ゆとり」という言葉は本当は使いたくないけど、ゆとり世代が増えてきたというより、老若男女を問わずゆとりになってしまったんだろうね。清廉潔白な2世3世議員を選挙で落とさないとこの流れはとまらないよ。

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/968-bec1d429

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。