ArtSaltのサイドストーリー

音楽、フリーウェア、WEBサービス、食べものなどに関する日記。トラックバック、コメント歓迎。

たらい回しという表現

越前谷知子さんのハニートラップで中川昭一財務大臣を辞任に追い込んだという噂について全く釈明しようとしない読売新聞社。愚民を煽動しようとあいかわらず元気いっぱいで、非常に喜ばしい。いいぞ、もっとやれw

奈良でまた救急たらい回し…6病院、患者は1時間後に死亡

 奈良県生駒市で21日昼、新聞販売所で突然、倒れた男性従業員(63)が、県内の6病院に相次いで受け入れを断られ、約1時間後に搬送された大阪府大東市内の病院で死亡していたことがわかった。

 生駒市消防本部によると、21日午後1時40分頃、新聞販売所から、従業員が倒れたと119番があった。約5分後に救急隊が到着した時、男性は呼吸や脈があったが、間もなく心肺停止状態になった。隊員らが人工呼吸などの心肺蘇生(そせい)措置をしながら、携帯電話で生駒市や奈良市の6病院に受け入れを要請したが、いずれも「ベッドが満床」「処置困難」などを理由に断られた。

 午後2時40分頃、大東市の病院に運ばれたが、男性は同3時10分に死亡が確認された。死因は不明という。受け入れを断った6病院の中には、救命救急センターもあった。

 生駒市消防本部は「土曜で、医師の数が少なかったが、早く受け入れ先を見つけたかった」としている。

 同県では2006年8月、出産時に意識不明に陥った妊婦が19病院に転院を断られ、死亡。07年8月には、かかりつけ医のいない妊婦が救急搬送を11回にわたり断られ、搬送中に死産した。
(2009年3月28日12時10分 読売新聞)

奈良でまた救急たらい回し…6病院、患者は1時間後に死亡 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
robots.txtがあるので魚拓はとれなかった。

見出しにある「たらい回し」という表現。これがどれだけ現場の実態を無視したものであるのか、マスメディアの人たちであるなら当然知っておいてほしいもんだけどねぇ、なんて野暮なことを言ってはいけない。読売の悪口を言ったら、いろんなところから圧力がかかる。

  • 受け入れたくてもベッドがすべてふさがっている。
  • ベッドが空いていても医師が不足している。

で、日本の医療をここまで追い込んだのは誰? という話になるけど、それはここではふれない。愚民であるオイラの知ったことではない。

関連

Google
WWW ArtSaltのサイドストーリー
Web site (optional)
Comment - Need to type CAPTCHA, an image of distorted Japanese Hiragana or Katakana afterward.
Password - Not allowed to modify your comment later if password not entered.
On secret mode?
 

http://art2006salt.blog60.fc2.com/tb.php/976-5c5e83f9

このブログについて

最近のエントリ

カテゴリー
あわせて読みたいブログ

あわせて読みたい

最近のコメント
Internet Explorer
よりも便利です

Opera 9 - Always secure with Opera Firefoxをダウンロード!!

相互リンク